« ちょうど半年。 | トップページ | 久しぶりの川崎へ。 »

2004.04.16

Books : 解決まではあと6人―5W1H殺人事件 (岡嶋 二人)

次々と別の興信所に訪れては謎の依頼をしていく女。
それぞれの興信所の調査報告がつながり大きな事件の
謎を解くきっかけとなる。。という話。

いわゆるライト感覚のミステリでするりと読める。
しかし読後の満足感はほとんどなし。
内容としては可もなく不可もなくといったところでしょうか。

最初の「このカメラの持ち主を探してください」という
きっかけはかなり興味をひいたのだが、だんだん失速した感じ。

7点。

amazonへのリンク

|

« ちょうど半年。 | トップページ | 久しぶりの川崎へ。 »

Bookレビュー」カテゴリの記事