« Books : 誰彼[たそがれ](法月綸太郎) | トップページ | 渋谷出張 »

2004.06.06

安田記念は、、

何がきてもおかしくない感じ。
こういうときは無条件で1番人気は外し、適当にBOXで
当たればラッキー的な組み立てでいってみる。

最終的に、5,6,10,12,16の5頭馬連BOXを各300円。

まぁ終わってみれば順当な結果でした。
安藤は2週連続はないだろう、というだけの理由で買わず。
あんまりなものだが、確固とした理由をもってキッたので
諦めもつく。これが、悩んだ末にキッた場合はまた違ってくる
のだが。

-3000円。

優くんがたまに「アッイー」と大声で叫ぶ。
世界の中心に連れて行ってあげないと。
地球の中心だと熔けてなくなりますが。

|

« Books : 誰彼[たそがれ](法月綸太郎) | トップページ | 渋谷出張 »

日記」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事