« プロ野球の未来。 | トップページ | Vaiです。 »

2004.07.07

めがね。

毎日メガネをかけているものにとって、サブのメガネは欠かせない存在だ。
僕も現在3本のメガネが現役として使用しているが、一番、古く、一番
目に馴染んでいるものがくたばっていたので、急遽、新調することに。

3プライスショップなど、ずいぶん価格が安くなっているが、度がきついと
結局、薄くてゆがみのない高いレンズにせざるを得なくなり、トータルで
3、4万というケースが多い。

しかし、今日行ったところは、それなりの薄型レンズにしたとしても14000円
くらいでおさまるとのこと。それはよかった。

現在のメガネの度で問題ないので、それと同じ度のテスト用メガネを作って
もらいかけてみると、ぜんぜん見えない。そう店の人に言うとあせって
「今、お掛けのものは目が慣れているから、、」などと適当な言葉で
ごまかされる。結局、1つ度をあげておいてもらうことに。

もう20年近くもメガネを使っているわけで、店員が次に言ってくることは
すぐわかる。「こちらの非球面レンズですと、、」

安い割にまずまずのメガネができあがり。
一番高かったアニエスのメガネが一番使ってないのだが。

レジ前にあったメガネが4本入るケースをついでに購入。

|

« プロ野球の未来。 | トップページ | Vaiです。 »

日記」カテゴリの記事