« YUKIさんの子供、逝去。 | トップページ | ださいたま。 »

2005.03.18

富士山1周と花粉症爆発の旅。

わけあって会社はお休み。そんなわけで久しぶりにドライブらしいドライブにでかけることに。 目的地は朝霧高原を中心に富士山を撮りにいく旅。朝、8時前くらいに出発。厚木インターまでは下道で。途中、 少々渋滞があったが2時間くらいで高速にのる。

その後は順調。松田のPAでちょっと休憩してから裾野インターで降りる。県道23号?を北上し国道459号にのる。 えらい走りやすい道かと思えば、ごっつ狭い道が出てくる、、の繰り返しな変な道。

そうこうするうちに富士山にかかっていた雲が切れ、富士山がきれいに見えるようになってきた。思わず民家の前で車を止めて写真を撮る。 その後、いやというほど富士山が見えてたのに。

道路標識に白糸の滝が出てきた。とりあえず行ってみることに。軽井沢のほうの白糸の滝は水量が少なく割としょぼいので、 こちらもあまり期待していなかったのだが、なかなかいい意味で予想を外してすばらしかった。すぐ横にある音止めの滝も同様。

白糸の滝と名の付く滝はいろんなとこにあるようですね。

で、この滝を散策しているときに、杉の木から風で花粉が飛ばされてるのがまるで「花粉のイメージ映像」 のようにはっきり見えていたのだが、その少しあとから猛烈な目のかゆみと鼻水に襲われる・・・。 これっていわゆる花粉症ちゃうの!?いままで体感したことのない猛烈なかゆみに耐えながら朝霧高原に向かう。

朝霧高原の道の駅に到着。富士山が見えるドライブインみたいなとこ。とりあえず昼飯にご当地ものを、と思ったが、 わりと普通のご飯しかなくどんぶりものを食べることに。食堂のテーブル上にはラーメンを食べた人用のBOXティッシュが置いてあったのだが、 二人で全部使い切ってしまった(鼻水)。

写真を撮ってから本栖湖に移動。湖の西側に回り込んで湖と富士山を1カットに収めて満足。そのまま139号を北上、河口湖を通過、 山中湖でちょっと休憩などし、そのまま御殿場まで富士山の東側を移動。これでほぼ富士山1周。道が空いていたので余裕でした。

御殿場の時点でまだ4時だったので、またアウトレットに立ち寄り。優くんのミルクを飲ませて、少しだけ店をぶらつく。結局、 メルローズでランドセルタイプのリュックを衝動買い。これもカメラ用に仕立てて使う予定。

6時過ぎに出発。東名は大井松田でおり、下道で小田原方面へ。晩ご飯を食べてから西湘バイパスで帰宅。渋滞もなくすんなり家まで。

気が向いたら写真を公開します(昨年の軽井沢の写真は公開するといっててまだしてないですが・・・)

|

« YUKIさんの子供、逝去。 | トップページ | ださいたま。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事