« 優くん1歳8ヶ月! | トップページ | 水栓金具と格闘。 »

2005.06.17

久しぶりに遺伝科の先生に。

今日は優くんの遺伝科の先生に診てもらう日。いつもは義父に連れて行ってもらっているのだが、 たまには先生に話を聞いておきたいので会社を休み優くんを連れて行く。朝一の予約なのでいつも出社するのと同じような時間に起き車で出発。

優くんは採血があるので処置室に。針をさされてやはりエンエン泣いてしまった…。かわいそうだが優くんのためだ。しょうがない。

採血後の検査結果がでてからの診察ということで1時間半くらい待ってから診察を受ける。 診察といってもどこかが悪くなったわけではないので経過報告くらい。ただ、今日の血液検査の結果、 甲状腺ホルモンが低下気味なのがいまいち解消されていなかったよう。。そのための薬を飲み続けているのだが、 もしかしたら一生その薬を飲まないといけないかもしれない。まぁ、逆に薬を飲めば問題ないそうなので大きな心配はしていないが、 やはり良くなってくれるといいなぁ。

結局、病院を出たのが昼前くらいになってしまった。そのまま買い物に出かける予定だったのだが、 いったん家に帰って昼ご飯を優くんに食べさせることに。途中で島忠によって注文していた水栓金具を受け取る。

昼ご飯を食べさせた後、藤沢方面のショッピングセンターへ。とりあえず注文していた置き畳みと、工具セットなどを購入。 畳が意外とでかく、もう少しで車に乗らないところだった。。その後もショッピングセンター内をぶらぶら。書店で「殺人症候群」 が山積みになっているのを発見。amazonで頼んでしまったので我慢。

夕方になり嫁実家に。そのまま泊めてもらう。

 

|

« 優くん1歳8ヶ月! | トップページ | 水栓金具と格闘。 »

日記」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事