« Books:殺人症候群(貫井 徳郎) | トップページ | amazonでクラシックCDをお買い物 »

2005.07.09

衝動買いとロンドンテロと。

先週買ったスーツを取りに出かける。そのついでに、南町田まで足を伸ばしアウトレットモールへ。 フランフランで雑貨目当てだったのだが、ミシェルクランのジャケットに一目惚れしてしまった。ちょうど半額で1万円くらいだったのだが、 とても悩む。財布の中には1万円ちょっと・・・。とりあえずペンディングしておいて別の店で買い物。

フランフランではコートハンガーなど数点購入。また書店でクラシック名盤100のような類の本を結局購入。そして、 帰り際にもう一度ジャケットを見て、結局購入。こういうとき「買わずに後悔するなら買って後悔しろ」 というのがポリシーなのだが間違っているのだろうか。

お隣のカルフールは日本から撤退ということだったが、イオングループが買い取って店自体はほぼそのままの状態で残っていた。 いつも買っているカルフールオリジナルのシードルと、こちらは初めての桃のリキュールを購入。 ここに来るといつも酒を飲まない我ら夫婦が酒をよく買ってしまう。

夕方前には帰宅している予定がすっかり遅くなってしまった。夕ご飯は近所の中華店。引っ越してからずっと気になっていた店。 肉野菜定食をオーダーすると、思わず笑ってしまうようなうヴォリューム。ごはんも山盛り。夫婦で1つでもいいくらい。。でも、 無理して完食しました。

さて、セヴンセヴンのテロですが、驚きました。ニュースで出てくる地図や映像が見覚えのあるものばかりで、 すごくストレートに入ってくる。ただ、そんなニュースはふだんそない見られないロンドンの景色がどんどん見られるのでちょっぴり楽しんだり。 不謹慎ですが・・・。

地下鉄のトンネル修復なんてどれだけかかるんだろう。普通の工事でさえ、えらいかかるのに。次回の渡英(いつかねぇ) までかかっていても不思議ではない気がする。

チューブが舞台のホラー映画が日本公開だったことも、 たまたま知りました。ホラーかぁ。見たいような見たくないような。。

|

« Books:殺人症候群(貫井 徳郎) | トップページ | amazonでクラシックCDをお買い物 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5038/4915818

この記事へのトラックバック一覧です: 衝動買いとロンドンテロと。:

« Books:殺人症候群(貫井 徳郎) | トップページ | amazonでクラシックCDをお買い物 »