« 今週買ったCDたち。 | トップページ | Books:ゲームの名は誘拐(東野圭吾) »

2005.08.21

やっとデジタル放送がやってきました。

以前から申し込んでいたCATVのデジタル化。今日、予定通り工事が完了しました。工事といっても室内の装置を入れ替えただけだけど。

いやー、正直、ここまで画質が変わるとは思ってなかったの大満足です。もうアナログで見る理由がない。 今まで使えなかったVIERAの番組表もやっと使えるようになったし、いうことなし。もともとTVなんて映ればいいと思ってたほうなんで、 ちょっと安いアナログのままでええかと思っていましたが、変えてよかった。

アナログと地デジってまったく同じ物を流してると思ったら、微妙に違うのね。 特にワイドTV対応放送だとアナログよりもさらに広角で広い範囲がうつってる。スポーツ放送とかだとかなり有利ですね。 もうどうでもよくなった巨人戦を5.1chサラウンドで見てみましたが、なかなかよいです。 これで試合内容自体に興味があったらもっとよいんですが。

開通直後に放送してたのがアタック25だったので、 少し見てましたがワイド画面の右の方に各回答者のパネル枚数が常時表示されてました。これってアナログでもありましたっけ。

各局のデータ放送もなかなか使えそう。ニュースと天気予報くらいだったら、PCでブラウザ開くより早い。

BSハイビジョンは、TVってこんなに綺麗に映るんだと関心するくらいでした。まぁDVDより綺麗なんだから当然といえば当然ですが。

CATVの番組はチャンネルが多すぎてまだ未チェック。あんまり見てないけどもったいないので今後は使いますかね。 サラウンド対応放送も見られるようになったし。

なぜか有料のグリーンチャンネル(競馬)が見れるのはサービス期間なんでしょうか。札幌記念、とりたかった。

そんなわけでデジタル放送初日は期待してなかった分、満足度高いのですが、そのうちこれが当たり前になるんでしょう。

|

« 今週買ったCDたち。 | トップページ | Books:ゲームの名は誘拐(東野圭吾) »

日記」カテゴリの記事