« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の26件の記事

2005.09.30

摩周温泉より。

とりあえず適当に写真日記風で。

優くんの初飛行機は大きなトラブルもなくいい子でした。PCにリッピングしていったしまじろうのDVDの力もあったのですが。

女満別からレンタカーで移動。

オシンコシンの滝。

お昼ご飯はウトロ港で鮭イクラ丼。美味でした。

今回のメインと1つ。知床五湖。わりと曇ってしまって本来バックに見える知床の山々が隠れてしまっていて残念・・・。 それでも風情があるいい感じのとこでした。

知床の雄大さを実感するにはやはり船に乗って海側から眺めないとダメですね。車では入っていけるとこが限られているので。

楽しみにしていた知床峠は完全にガスってこんな感じ・・・。本来、羅臼岳が誇らしげに見えるはずなんだけど。 紅葉はまだ始まったばかり、というところ。

摩周温泉のホテルには予定より1時間遅れで到着。夕ご飯は、もう疲れてしまったので評判のいい豚丼弁当を買ってきて部屋で食べる。 これがかなりうまい。摩周駅では駅弁として売られており、全国の駅弁フェアなどでよく扱われている人気商品らしい。人気もうなずける味。 ちらっとみえる缶は北海道限定のCLASSICビール。

温泉につかっていい気分。

明日は道東三湖あたりを周遊する予定。でも、天気がいまいちっぽいです。。

|

2005.09.29

北の方へ。

ここにも以前書いたような気がしますが、BAのマイレージがいくらかあったのでJALの特典航空券をとって道東方面に飛ぶことにしました。で、出発が明日。ちょっくら行ってきます。

事故・不祥事続きのJALですから無事かえって来れるか心配ですが。

いちおうネットに繋ぐ環境は持って行くので気が向けば現地から写真でも、と思っていますが、どうなることか。だいたい宿で電波が入るのか怪しいつーの。(最後、キャラ変わっとるがな)

|

2005.09.28

クイズザ・チェアーて、

今日放送されていた浜田が司会のTBSのクイズ、ザ・チェアー。前回少し見たときに、あまりにもつまらなかったのでまさか二回目があるとはおもわなかった。賞金の設定が前回と微妙に違っているようだが、この賞金設定がよくわからん。

1問ごとに賞金額が増えていくわけだが、次に進む前にリタイアすると賞金は半額に。次の問題にチャレンジして不正解だと0に。いったいいつ表示された額がもらえるのか。次の問題の前の心拍数チェックだけクリアして問題に挑戦しない場合?そんなアホみたいな設定じゃないよね・・・

そもそも、出てくるのがみんな芸能人(芸NO人も含む)で、どうせ途中でリタイアなんて想定していないんだから、途中の賞金設定がとてもむなしい。

なんちゅうか見ていてこっちがさぶくなる番組。今回もとても全部は見られませんでした。

|

2005.09.27

Mike Oldfieldの新作

HMVにオーダーして楽しみにしているのだが、発売日が延期に・・・。しかもそれだけではなく発売日が未定になってしまっているではないか。。まぁあれこれ言ってもしょうがないので気長に待ちますが。

最後の収録曲、Lakme (Fruity Loops) はFL Studioとなんか関係あるんでしょうか。結局、買ってからあまりいじれてないわけですが。

|

2005.09.26

TV電話的に。

実家のPCが最近遅くなったというので久しぶりにリモートアシスタンスで繋いでチェックしてみる。が、再起動とかかかってしまうような処理が入ると繋ぎなおしになり面倒なので、あまり深いとこまではチェックできずじまい。いろいろ気になる点はあるのだが、こんど実家に帰ったときにみることにする。

その後、これまた久しぶりにPCにWebカメラをつないで実家とビデオチャット。生の優くんの映像をお届け。今日はいつものように元気に動き回ってくれたので、面白い映像が送れました。最近の優くんもがんばって成長しているので意外と近いうちにあんよしている姿を見せられるかもなぁ。

|

2005.09.25

お仕事。

今日は一日書き仕事。ただいつものように集中が続かず、よそ事をはじめてしまうのでなかなか進まない・・・。家だと誘惑が多くて。最大の誘惑は優くんだ。

|

2005.09.24

マランツSA8400、とりあえずの印象。

昨日、買ってセッティングしたマランツのSA8400。とりあえず最初の印象でも。その前に我が家の環境。いたってシンプル。

AVアンプ: YAMAHA AX750
SP:YAMAHA MCIIシリーズ(515シリーズ)

これにパイオニアの安っすいユニバーサルプレーヤでCD・ SACDを聴いていたのでCDPをリプレースしたわけですが、結論からいうと大正解でした。

正直、素人考え的に「デジタルデータの読み出しなんて、どれも同じようなもんじゃないの?」というのが最初にあったのですが、 いろいろ調べる中で(いや、けっこう変わりそうだ)という考えになり、そして実際音を聴いて確信・納得しました。 どれくらい変わったかというと、”SPケーブルが片方外れているのに気づかないようなオーディオ音痴の嫁はんが、音がクリアになった” というくらい。

アンプに光デジタル接続したパイオニアの585Aとの比較になってしまいますが、 はっきりいってもう585AでCDを聴く気になれないくらい違います。空気感やら高音の出方やら解像感やら全部。 遠くのほうで鳴っている585Aと確かな音像が目の前に形成されるSA8400。そりゃ値段の違いを考えたら当たり前ですが。 逆にいうと値段だけの違いがあったということですね。

とりあえず聴いたのはキャロルキング、玉置浩二のアコースティックセルフカバー、 ベートーヴェンのヴァイオリンソナタあたりですが透明感と良好なプレゼンスにとても満足。

SACDはマルチに対応していないのでステレオですが、これまた585Aとは一線を画すクオリティ。 585AでもCDとSACDにはかなりの違いがありましたが、ここでの差(585AとSA8400でのSACD再生)もかなり大きい。 マルチを聴くために585Aもそのまま残しておきますがなんだかもう満足できないだろうなぁ・・・。

ところでビョークのメダラのSACD。はじめてSACDのステレオ層を聴いてみましたが、 3曲目と4曲目の途中から2曲目が思いっきりかぶってくるんですが、これって制作者の意図なんでしょうか。 それにしても強引な感じなんですが・・・。とりあえず585A、 SA8400ともに同じ現象が起こるのでどちらかの再生機器の問題ではなさそうですし、マルチ層ではその現象は起きません。 4曲目が割と気に入っているのにあの編集はキツイなぁ。。輸入盤なんですがメディアの問題とかでなければいいんですが。 これが正常な音なんでしょうか、もしご存じの方が、この拙文を読まれていたらコメントいただけませんかね。ぜひお願いします。

| | コメント (0)

2005.09.23

結局、CDプレーヤ買ってしまいました。

3連休初日。せっかくなので、と嫁さんにお弁当を作ってもらってどこか公園で食べようということに。昼くらいから出かける。 弁当がメインなので人混みを避け、ごく普通の公園へ。さっそくシートを広げお弁当を。嫁さんの力作でお腹いっぱい。 優くんも一緒にお外でご飯。僕らの弁当を手で触ろうと必死なのは、いたずら好きだからしょうがないか・・・。

さてそんな感じでお腹が一杯になったところで、買い物にでかける。実は、 先週試聴した結果気持ちが傾いていたデノンの1500AEというCDPを先日電話で取り寄せしてもらっていたのでそれを引き取りに。

ただ、まだ気持ちが固まっておらず、もう一度試聴してから最終的に決めようと思い、 今回は我が家にあるまったく同じCDを2枚持って行きました。Paul WellerのHeavy Soulを。

でもって、マランツSA8400とデノン1500AEに同じCDを入れ同時に再生ボタンをon。 それを切替ながら試聴させてもらいました。再生ボタンを押すタイミングが完璧すぎて、 どこで切り替えたのかわからないくらいスムーズに音がつながってました・・・。

その結果、先週は微妙と思っていたこの2機種ですが、やはりかなり傾向が違いました。中低音重視で好感触だったデノンは、 逆に高音が籠もったような印象に。対してマランツは低音は若干弱めながら籠もりの少ないクリアな感じ。 この時点でマランツにほぼ気持ちが固まりました。約1万円ほど実売価格で高いのですが、たぶんデノンを買ったら後悔するところでした。

RCAケーブルは予算の関係上、何万円もするものは無理なので、店員さんのお薦め通りSAECのSL-1801(1.2m)というのにしてみました。 定価で9000円「も」するのですが、店頭にならんでいるものの中では一番安い部類でした・・・。 まぁ付属の黒赤ケーブルよりはなんぼかましでしょう。

で、帰宅後早速セッティング。その結果は、、明日のエントリで。

|

2005.09.22

HMVでお買い物。

サイトを覗いてみたらマイクの新譜がでるではないか。あれこれ考える前に購入。発売日はもうすぐ。しかも2枚組。こりゃあ楽しみだ。

Light And Shade /Mike Oldfield

|

2005.09.21

NHKて、

昨日の夜やっていたNHKの例の特別番組をたまたま少し見たのだが、 会長がお辞儀をしたときにカメラが寄りすぎていて完全に会長が見切れてしまっていた。

そういうところから見直していきなさいよ。

うちは前のマンションにいたときに支払い拒否を続けていたら、ついに社員が訪問してきてめんどくさくなって払うようにしたのだが、 正直、払った対価に見合うだけの価値を見いだせない。自動引き落としにしたものを支払い拒否したい場合どうしたらいいんだろう。 それが知りたい。

|

2005.09.20

児相へ。

嫁はんと優くんで児童相談所に行ってきてもらう。優くんはダウン症というハンデキャップをもって産まれてきたのだが、今後、 いろいろな福祉制度、援助を受けるために療育手帳(横浜市は愛の手帳と呼んでいる)というのを取得する必要がある。

この手帳を取得するには障害の程度を判断する必要があるため、ある程度成長するまで待っていたわけであるが、 やっと今日その判定の日を迎えた。

どうやら児相では優くんは泣きっぱなしでまともな判断ができない感じだったので、嫁の問診である程度判断することになったようだ。 その結果、重度から軽度にかけて4段階あるうちの最も軽いものとその上とのちょうど間くらいかなぁ、という感じだったらしい。

この時期の判定は、今後、どんどん変わっていくのであくまでも参考という意味もあるようだが、 改めてこのように数字で評価されると優くんの成長具合の遅さを突きつけられたようで複雑な気持ちになる。

嫁はんもこれまであったことを思い出したり今後のことを考えたりいろいろな気持ちが入り交じったのか久しぶりに僕の前で涙を見せてくれました。 そんな僕も一緒に泣いてしまいました。そしたら優くんが嫁はんの頭をポンポンって叩いてあげていて(僕は大丈夫だよ) って言ってるみたいでまた泣けてきた。でもこの涙にはうれし涙もいっぱい混じっていると思う。 ほんとうに優くんはがんばって成長しているから。

その成長に応じて僕らの腕の噛みっぷりも立派になってきて、僕の右腕はあざだらけです。 こればっかりは早く卒業して欲しいのであります。

 

|

2005.09.19

横浜へ。優くん、ついに靴デビュー!

嫁はんが自分用の洋服と優くんに靴が買ってあげたいというので、昼頃から横浜に出る。

そごうの子供フロアで優くん用の靴を探す。ダウン症の優くんはもう少しで2歳だが、まだ歩くことも立つこともできない。だけども、 最近は自分で立とうとう意識が少しずつ芽生えてきたようだし、何かにつかまって少しだけ立つこともできるようになってきた。 そんな優くんに靴を買ってあげたくなるのは当然のこと。記念に少し奮発して、と思ったけどバーバリーなどだと1万円近くしてしまう・・・。

そこで、機能重視でデザインもわりとかわいいピジョンの靴にすることに決定。サイズを測ってもらうと、 知らない人に足を触られるのがいやなのか、ワンワン泣いてしまった。。 なんとかサイズを測ると11.5だとギリギリだから余裕をもって12cmがいいとのこと。さっそく試着。意外と気に入った様子。 そんな優くんを見ていたら、なんだか目がウルウルしてしまった。この2年という短い間にいろいろなことを乗り越えてきた優くんだから、 きっとこの靴を履いて部屋中を歩き回る日もそう遠くないだろうなあ。楽しみだ(いたずらの被害もこわいが・・・)

それ以外は嫁はんがいくつか買い物をして帰宅。僕は例によってCDPを見に行ったが、今日も買わず。 VISAのポイント移行でたまったのがあったのでビックカメラを除いてみたらぜんぜんオーディオ機器ないんだもの。。

 

|

2005.09.18

仕事です。

連休中日。

今日はどこにもでかけず当初の予定通り、家で書き仕事。どうも集中が続かず30分ごとに優くんにちょっかいを出しにいってしまう僕。 ただの親ばか。

仕事はなんだかんだで、だらだら深夜の1時くらいまでかけて進めました。

|

2005.09.17

オーディオ沼?

おかげさまで嘘のようにクラシック熱が冷めました。といっても嫌いになったわけではないので、 いままでのようにロックを聴きつつたまにはクラシックでも、という理想的な状態に戻った感じです。

で、クラシック熱が去ったと思ったら今度はオーディオ熱が再発。 クラシックを聴くようになってからDVDプレーヤでCDを聴くことに納得のいかない自分が現れいろいろ調べてしまったのが運の尽き・・・。

このあいだパイオニアの安っすいユニバーサルプレーヤを買ったばかりなのだが、 やはり映像の回路やらマルチチャンネルの回路やらが入っている分、 純粋なオーディオ2chのクオリティはかなり悪そうなことは容易に推測できる。現に解像度的なとこで不満が出てきたりしている。 さらに微弱音のとこでは物理的な動作音が耳に付いてしまってしょうがない。

っちゅうわけで調べてみたわけであるが、CDプレーヤって意外と高いのね。CDもDVDも再生できるDVDプレーヤより全然高い。数、 売れないからってのと、ピュアオーディオ用にええ素材をふんだんに使うからコストが下げられないようだ。 だいたい相場的にはグレードが上がるごとにこんな感じのようだ。

3万→7万→15万→30万→50万以上

予算的にも、うちのアンプのグレード的にも10万以上はかけられないので、10万以下で考えてみる。その結果、SACD、 2chのマランツSA8400 デノン1500AEあたりかなぁという感じに落ち着く。3万クラスだとまたすぐ再発の可能性が高いので。

そういう前ふりがありつつ、今日、某店で試聴してきました。上記2機種を中心に。正直、 店頭での試聴ということでSNがよくないこともあり違いは微妙でした。どちらかというのデノンの厚めのサウンドがよかったのですが、 在庫はないとのことで即購入には至りませんでした。

ということで、もうしばらく考えることに。

 

|

2005.09.14

ETCの前払いシステムて、、

毎月のように届く以下のようなメール。

 日本道路公団、首都高速道路公団、 阪神高速道路公団から
前払割引のシステム停止のお知らせです。
9月21日(水)22時~翌22日(木)8時頃まで(10時間)、
システム停止を行いますので、前払金のお支払い、
残高照会等すべてのサービスがご利用できません。

10時間停止ってどんなシステムや。しかも毎月。まぁ残高照会なんてそう頻繁にするもんじゃないから別にええんやけど。 データベースのコールドバックアップでもとってるんでしょうか。

|

2005.09.13

GBミクロとiPodnanoとCD購入封印。

たまたまGBミクロとiPodnanoを店で見かけました。そもそもゲームに興味がないのであれですが、GBミクロ、 きょうび携帯電話でもあれより綺麗で大きな液晶積んでませんか。ということで、カートリッジのさせる携帯電話、 もしくは携帯電話機能付きのGBとかだったら多少興味持てるかな、という感じ。

それにたいしてiPodnano。イメージ通りの商品ではあるが、やはり実物をみるとびっくりする。よぉあの薄さに詰め込んだな。 使い道がないことがわかっていても手を出したくなる。危ない危ない。

さて、ここ数日自分に言い聞かせるように書いていますが、しばらくクラシックCD買うのやめます。少なくともまとめ買いはしません。 そんなわけで封印前最後の今週買ったCDは以下。

本日HMV.co.jpから到着
・ ベルティーニ マーラー全集
・ ベルグルンド シベリウス全集
・ クリュイタンス ベートーヴェン全集

昨日HMV渋谷で購入。
・ ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ5,9(Kremer, Argerich )
・ ショパン ポロネーズ1-7(ポリーニ)


マーラーは3番と大地の歌以外はとりあえず聴いてきたのだが、 この2枚をバラでかうよりも評判のよいこのベルティーニの全集を買ってしまった方がよいかなと。 4000円も安い輸入盤が11月に出るようだが、そんなに待てない。とりあえずちょっとだけ聴きましたが、いいです。 どうしても音楽を聴く時間は夜が多くなるわけだが、夜が似合う音楽だ。しばらく聴き倒そう。

シベリウスは1番がけっこうええ感じだったので他も、と思ったらこの全集が安いのでまとめて買ってしまえというノリで。 ベートーヴェンは中古で買ったマゼールの全集が結果的に失敗だったので、安くて評判のよいクリュイタンスのを買ってみました。

ヴァイオリンソナタは有名なのでとりあえず。ポロネーズはなんとなくピアノ曲を、と適当に手に取ったもの。 もう少しおとなしい感じの曲にしておけばよかった。。

世の中には未聴CDが1000枚を越えている人もいるようですが、さすがにそんな無茶はできません・・・。 今後しばらくはここ2ヶ月で買いだめしたものを消化していく期間にします。(と再度自分に言い聞かせておく)

|

2005.09.12

出張です。

今週は一週間渋谷出張。いつもと同じ時間に家を出たら出張先に予定時間の一時間前についてしまって時間をもてあます。 だいたい所要時間はわかっているつもりなのだが、遅刻はいやなので大幅な早め到着はいつものこと。 学生時代からだいたい教室一番乗りだったりしましたから。早いと電車がまだ混む前ってのも大きいのでつい。

もうCDは買わないと昨日書きましたが、HMVのポイントカードがフルになっていたのでそれで2枚ほど渋谷HMVで購入。 これでほんとうにしばらく買うのやめます。

 

 

|

2005.09.11

今週購入したディスク

さすがに交響曲は気軽に聴くというわけにはいかないので、今週は室内楽曲を中心に。

・ブラームス ヴァイオリンソナタ集(ズーカーマン/バレンボイム)
・チャイコフスキー、シベリウス ヴァイオリン協奏曲(チョン・キョンファ)
・モーツァルト、ブラームス クラリネット五重奏曲 (ベルリンゾリステン)
・エルガー、フランク ヴァイオリンソナタ (五嶋みどり)
・シューマン 交響曲1-4 (Sawallisch)

そろそろとりあえず聴いてみたいものが飽和してきました。といいつつ、今日、 HMVのサイトでWポイントセールをやっていたので気になっていた交響曲全集を3つオーダーしてしまいました・・・。 マーラーとシベリウスとベートーヴェンの3つ。これでほんとうにしばらく購入はおとなしくします。2ヶ月で70組くらい?買ったので・・・。

今のところかなりマーラーがいい感じ。ベートーヴェンとかブラームスの交響曲と違って分かりにくいのが逆にいい。 後期の交響曲はまだまだ通しで聴いていないのですが、9番はとろけそうです。。

|

選挙。

夕方選挙に行く。

やっぱりというかなんというか自民党が圧勝したわけですが、今後、日本が住みやすい国になる気はまったくしません。国会議員の「先生」 の中にほんとうに庶民の気持ちを知っている人が何人いるかどうか。根本的な問題の1つはそこにあるような気がしています。

どうせ消費税も上がるのだろうが、せめて税率は一律ではなく生活必要度に応じて勾配を付けて欲しいね。

|

2005.09.10

iPod nanoと星野仙一

この間発表・発売されたiPod nano。 また魅力的な製品を出してきたな、という印象だが個人的には使い道がないので買わないでしょう。現在、 iPod40GBの残り容量が数GBまで逼迫してきております。 お金があればプレイリスト毎にnanoを買って使い分けるとかしてみるのはいいかもしれませんが。

SONYも新製品を発表したようですが、iPodを長年使ってきた僕としてはわざわざSONYを選ぶ理由が見つからない。 iPodは割高というのはもう昔の話だし。

星野仙一騒動はなんだったんでしょうか。いろいろな報道を総合すると、 実際は星野氏に要請はあったが星野氏が蹴ったということのようですが。ほとんど興味のなくなったプロ野球、 星野氏が監督になるならちょっと見てみようかという気になっていたので少し残念。

ただ、僕的には星野氏は現場よりもTVの解説をしてほしい。ただうるさいだけの解説者が多い中、 彼の解説は必要なときに適切でわかりやすい解説をしてくれる貴重な人だと思う。あと、好きな解説者は山本浩二氏。 江川、掛布、 栗山とかはなんちゅうかうるさいだけだ。

|

2005.09.09

記念すべき日。

昨日は記念日、今日は我が家にとって記念すべきことが2つ起きた日になった。

1つめ。
新居に引っ越して初めてゴキブリが出現。小さいまだ子供のゴキブリ。マンションにいたときはまだ嫁さんと同居する前に、 ひょっこり出てきた1匹だけだったので久しぶりに見たという感じ。嫁はんの完璧なゴキ対策の成果だと思うが、 新居で出てきてしまったのはショック。さっそくゴキ対策を強化せねば。

2つめ。
毎日優くんと一緒にお風呂に入っているわけだが(風呂に入れているというより、一緒に入っているという感じになってきました)、 お風呂の中で一瞬、一人で立つことができました! はじめは手すりにつかまって立っていたのだが、 僕が拍手してたら本人も手を離して拍手をし出して、その一瞬、両足だけになりました。お湯の力もありますが、かなりびっくりで、 かなり嬉しい出来事。
 自力で普通にたてるようになるまではまだまだかかりそうだけど、ほんとうに着実にそのときに近づいている感じです。がんばれ、優くん。

そんな優くんの療育手帳取得判定のために児童相談所に行く日程がやっと決まったようです。

|

2005.09.08

記念日。

4度目の結婚記念日。

4年前と比べると優くんが産まれ新居を構え、とかなり環境は変わりましたが基本的なとこはあんまり変わってない感じです。

今日は自宅で晩ご飯。お祝いということでシードルを開けました。うまいです。

優くんは最近、ごはんを口にするとブーっと吹き出してしまいなかなか食べてくれません・・・。 おかげで食後はイスの周りがえらいことになっております。好き嫌いがでてきたのでしょうか。もうすぐ2歳。かわいさはまだまだ天井しらず。

|

2005.09.07

悩む。

明日は4回目の結婚記念日。ということもあり1日早いが横浜でご飯を食べることに。 まぁ水曜日なので例によってHMVに行くのがメインだったりしたわけでるが。

で、ほぼ買うCDを決めてからHMVに行ったのだが、なんとそのほとんどが在庫なし・・・。 こういうとき別に急いでいるわけでもないのに、今日手に入らないことがとてもショックに感じてしまう。ということで、 何も買わずにおこうかとも思ったのだが、せっかくなので何かを・・・と思っていたらずいぶん時間がかかってしまい、 嫁はんを待たせてしまった。。

そんな嫁はんはその間、優くんと洋服を見たりしていたようだが、気に入った物があったものの決断できず買わなかったらしい。 僕に見て欲しかったらしいのだが、欲しいなら買えばいいのに。このへん僕と嫁はんは考え方が180度違うようです。

夕ご飯はちょっとだけリッチにイタリアンのミニコースを食べる。お酒はなし。イタリアンって食べる前は、 食べても腹一杯になる気がしないのだが、いざ食べてみるとけっこう満腹感を味わうことになる気がする。今回もそうだった。

その後、よったタワレコでさっきHMVになかったCDがあったので結局買ってしまった。

|

2005.09.04

公園でランチ。

嫁はんに軽く弁当を作ってもらって昼頃近所の公園に出かける。芝生のグラウンドのあるなんちゅうことない公園なのだが、天気も良いし、 散歩でも行くかというノリで行ってみる。

到着後早速お弁当を。外で食べるランチはなんでかしらんが格別にうまく感じる。優くんはそのころポカポカ陽気に誘われてお昼寝・・・。 このままだと公園に来たことを知らないまま帰ることになりそうなので、起こしてみる。

寝起きだったが優くん用のランチをさっそくあげるとパクパク食べる。その姿がまたかわいい。 優くんの気をひこうと優くんの周りをちょろちょろ歩き回ると、こっちを目でおってくれる。これまたかわいい。

そんなこんなでお金をかけずにこういう日曜日もいいもんだと思った一日でした。

|

2005.09.03

今週買ったディスク

今週は以下の6枚。交響曲ばっかり。まだクラシック聴き始めたばっかりですから。

・Schubert No3&8 (Kleiber): 安かった(800円)のでつい。
・Beethoven No4 (Kleiber): amazonのクーポンが来たのでつい。確かに、 退屈だと思っていた4番が生き生きしているような気がします。
・チャイコフスキー 悲愴 (ムラヴィンスキー):有名なほうの録音はセットで高かったので、割と最近の録音の安いほう。 ラッパの音が火を噴いているようです。
・Mahler No6/R.Strauss Ein Heldenleben (Barbirolli):未開封
・Mahler No8 (Tennstedt):未開封
・Mahler No10 (Rattle) :クック版。ラトルの最初の録音のほうみたいです。

今日は、買い物にでかけて夜は自宅で焼き肉食べました。安上がり。

 

 

|

2005.09.02

最近の優くん

今日は午前中に療育センターの個別診察みたいなのに行ってきてもらった。どうやら、 それなりに筋肉もついてきており順調に成長しているようだ。2歳間近でまだ歩くことはできないが、 最近はソファーに上手に上り下りできるようになったり、かけた言葉に反応するようになったりうれしい成長ぶりを見せてくれている。

ただ、やんちゃな一面を見せることも多くなり、嫁はんともども噛まれたあとがたえないのであります。

|

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »