« 最終日。摩周湖に再度挑む。 | トップページ | 療育手帳入手。 »

2005.10.03

旅行に持って行った機材など。

今回の旅行に持って行ったスチール写真がらみの機材は次の通り。機材というほどオーバーなもんじゃないですが。

デジタルカメラ
EOS20D+EF17-40mm+タムロン28-200mm
タムは全く使わず。記念写真中心なのでやはり広角1本でよかった。普段はJPEGのみなので1GCFを使用しているが、 せっかくなのでRAW+JPEGで撮るためにMuvoから取りだした5GBMDを使用。 どうも書き込みもしくはJPEG演算が追いつかないのかしらんが、たまにJPEGデータがエラーになっているケースがありあせる。 やはり普段は使いたくない感じ。5GBMD。

Xacti C-1
動画メインで使用。一応、EOSの予備としても。動画は別途ビデオカメラは持って行ったんですが。

銀塩カメラ
CONTAX T3
ひっさしぶりに使いました。三脚立てて家族写真撮る専用機として。もちろんフィルムはネガです。(このカメラはその安っぽさはおいておいて、 けっこう見た目は気に入ってるのでもっと使ってあげたいのだが、やはりコストを考えると躊躇してしまう。) さっそく某大手DPE店からあがってきた写真を見てみると、、シャープネスパキパキの画になってました。こんなんありかよ。 ちょっとひどすぎ。別に作品撮ったわけじゃないから気にしなければいいんだけど。

三脚
ベルボンのなんとかいうミニ三脚。記念写真には必須。観光地で三脚立てようとしてると「撮ってあげましょうか?」 というとても親切な人がいるがたいがいとんでもない構図で、体がまっぷたつとか、水平めちゃめちゃとか、肝心なとこきれてるとか、正直、 頼みたくない感じです。今回も、そんな写真が・・・。まぁそういうのも旅の楽しみではあるんだけど、 三脚を立てているのにはそういう意図もあるんですよね。逆光気味だから日中シンクロさせようとかいろいろ考えてシャッター切りたいし。 中には絵心がある人もいるんでしょうけど。自分は頼まれたらその辺考えてますけどね。

|

« 最終日。摩周湖に再度挑む。 | トップページ | 療育手帳入手。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事