« 姉歯建築士って、 | トップページ | 嫁実家+JC »

2005.11.26

α Sweet Digitalとフラワーセンター。

先日購入したα Sweet Digitalのテストを兼ねて鎌倉の紅葉でも撮ってくるかと思い、 昼過ぎからでかけるも当然のごとく駐車待ち渋滞。以下、写真はすべてα Sweet Digital。

本日最初の一枚。車の中から。大仏前。24-105mm。意外に割とシャープに写っている感じ。

鎌倉の渋滞については予想していたので、予定を簡単に変更し大船のフラワーセンターへ行ってみる。

こちらは人出はないこともないが、混雑にはほど遠い。優くんの愛の手帳のおかげで大人1人分+駐車場代が免除。350円で入場。

構図もあったもんじゃないが、園内での1stショット。24-105mm。

こちらはマクロではなく80-200mmF2.8G。昼間ならASのおかげでなんとか手持ちでいけそう。



おなじく80-200。おっさん。

以下、数枚タムロン90mmマクロ。マクロ域だと中央以外のAFポイントはさっぱり。正直使えない印象。

わが息子。ピントはMFで。いちおう睫毛に来てるつもり。

枯れた蓮。MFで。ちょっと露出オーバーでした。

こちらもMF。ある程度絞ってもぶれていないのはASのおかげか。無風だったので被写体ぶれもなし。

比較のために持って行った20D+17-40mm。さすがに2台を使い分けるのは大変面倒。 これはまた別の機会にまとめようと思いますが、このレンズ、さすがLレンズと思うほど差がでました。

以下、トキナーの17mmF3.5。単焦点ですが上記17-40mmに完敗でした。値段の差からいってそうでないと困るのですが。

広角は寄れてなんぼです。これはノーファインダーで。池に落っこちちゃいますので。

わりとちゃんと撮れてはいます。

F8くらいまで絞り込んでますが、いまいちカリっとしません。もっと絞らないとだめですかね。

 

本日α Sweet Digitalを使ってみての感想。

・EOS20Dと比較するとすべての面でのろい(予想していたことなので問題なし)
・AFポイントは中央以外はかなり使えない印象
・軽量ではないが逆にずっしりしていたほうがよい
・露出はばらつきがある感じ。オートWBも外すことがある
・高精細でない液晶モニタは撮影直後のプレビュー程度だと気にならない

まぁベタ褒めするほどでもなく、ダメでもなくという感じでしょうか。正直、モノとして20Dと比較してはダメですね。

フラワーセンターをあとにし、嫁実家に向かいそのまま一泊したのでした。

|

« 姉歯建築士って、 | トップページ | 嫁実家+JC »

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事