« Books : 修羅の終わり(貫井徳郎) | トップページ | α Sweet Digital持って関内方面へ。前編。 »

2005.11.29

EF28mmf1.8入院。

EOS20Dの常用レンズにしているEF28mmf1.8がおかしくなったので修理に出すことに。ピントは合うものの画像は酷く流れ、とても見られるものにならない。多分、偏芯が起こっているのでしょう。先日、嫁にこのレンズだけもってSSに行ってもらったらカメラと一緒じゃないとダメだと言われたので、再度出直し。嫁にお願いして今日修理に出した。

ついでに近接撮影ではピントがいまいち来ていないように感じる17-40mmのピント調整もお願いすることに。こちらは保証期間内なので無料。EF28mmf1.8は8000円という見積もり。意外と安いし、納期も12月初旬なのでそれほどかからず戻ってくるようだ。

αSweetDigitalを買った理由の1つはこの修理期間の写真をどうするか、という問題があったためだ。息子が産まれてからほとんど毎日写真を撮りつづけているので。コンパクトデジカメで撮ればいいっちゅう話だけども、いまさらコンデジの画像に満足できるわけないし・・・。

といいつつGRデジタルが非常に気になっているこの頃です。銀塩カメラでは新品のCONTAX T3か中古のGRにするか迷ってT3を選択したので、今度こそGRを、というのもあり。

|

« Books : 修羅の終わり(貫井徳郎) | トップページ | α Sweet Digital持って関内方面へ。前編。 »

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事