« Books:レイクサイド(東野圭吾) | トップページ | iMac Core Duoをオーダー。 »

2006.01.19

Books:エイジ(重松清)

ナイフがそこそこ良かったので続けてこれも読んでみた。

とある町で起こる連続通り魔事件の犯人はエイジの同級生だった。そんな14才の少年、エイジにまつわる物語。

なんとなくナイフと同じような雰囲気の作品ではあるのだけども、こっちは長編だからかちょっと退屈な感じ。 もう少しいろんなエピソードがつまっていればよかった。6点。

amazonへのリンク

|

« Books:レイクサイド(東野圭吾) | トップページ | iMac Core Duoをオーダー。 »

Bookレビュー」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事