« チャンドンゴンのCM | トップページ | メモリ購入。 »

2006.01.29

iMac Core DuoとiPhoto6と写真整理

ぼちぼちPMG4からiMacCoreDuoへの移行も進んできました。MaxOSXの場合、 最初に起動したときにFWで繋げばほとんどの設定が自動で移行できますが、不具合も一緒に移行されると困るので、この機能は使いません。

手動で移行するわけですが、多くのデータは外付けHDDにあるし、インストールしてるアプリもそんなに多くないので、 うちの場合大した作業量ではありません。

とりあえずうちで使ってるアプリはぜんぶロゼッタで動きました。PhotoShopもVer7だし、 宛名職人も3年くらい前のだけど問題なし。Epsonのプリンタはドライバが対応してないということでしたが、 うちの870Cはすんなり認識・動作しました。

なので、移行はスムーズだったのですが、問題はiPhoto。 iPhoto5に写真をどんどん追加したら2万枚くらいからとんでもなく遅くなって、終了に30分くらいかかるようになってしまった・・・。 なので、しょうがなくライブラリを分割したわけですが、iPhoto6は25万枚までサポートだそうじゃないですか。 ライブラリ管理方法を改良したんだと思いますが、分けちゃったライブラリをどう移行するか悩む。 問題はiPhoto5のフォルダをそのまま読み込ませるとサムネイルまで読んでしまうこと。

僕の場合、デジカメデータはまずDVDxxという名前のフォルダ内にコピーして、 DVDxxフォルダのサイズが4GBくらいになったらDVDに焼くようにしている。フォルダ階層としてはこんな感じ。

DVDxx→0512→12101215eos20d :12月10日から12月15日までのEOS20Dで撮った写真。

iPhoto5ではこのDVDxx単位でライブラリを分割してましたが、 今回はiPhoto6にこのDVDの元データを読み込ませることに。すでにDVDは20枚を超えており、 かなり時間がかかりましたが無事完了。3万5000枚、100GBのライブラリになりました。

問題のパフォーマンスですが、、やはりiPhoto6といえども標準の512MBでは厳しすぎるよう。動作はもっさり。終了時は (さすがに30分はかかりませんが)それでも1-2分待たされる感じ。これはメモリの増設を急がないとダメですね。

|

« チャンドンゴンのCM | トップページ | メモリ購入。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事