« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の22件の記事

2006.07.31

ガソリン価格高騰と化学の教科書。

会社帰りにこの本を買って帰る。


"新しい高校化学の教科書" (左巻 健男)

この間、酸素分子ってなんで結合できてるんだっけ…と共有結合のことをすっかり忘れていたのがショックで。センター試験の化学は、たしか化学は90くらいとれたのに。理科は物理と2科目受けて、物理は失敗した気がする。ただ、僕の母校N大はどちらかいい方の成績のみで評価されたはずなので、助かった。

共有結合といえば大学の授業でもs軌道とかp軌道とか講義に出てきた気がするが、きれいさっぱり忘れている。さすがにそこまで改めて勉強する気はないが、ちょっと鍛え直しです。この本がおもしろかったら物理、生物、地学にも手を出してみよう。

"新しい高校物理の教科書現代人のための高校理科" (山本 明利, 左巻 健男)
"新しい高校生物の教科書" (栃内 , 左巻 健男)
"新しい高校地学の教科書現代人のための高校理科" (左巻 健男)

昨日のエントリで放置自転車の件で、警察の人が来てくれなかったと書いたのだが、ちゃんと来てくれておりました。ちょうど、でかけていたときだったようで、ポストにメモが。1週間様子をみてから撤去してくれるよう。ありがとうございます。

明日からまたガソリンの値段がドンとあがるもよう。
夏の行楽、帰省を直撃 ガソリン140円突破
それを見越して、帰省用に昨日満タン入れておいた。このままどこまであがるのだろう。

ただ、ガソリンは1000mlで140円で高い高いと騒いでいるが、コンビニで買うお茶は500mlで150円。ま、比べるものではありませぬが。

|

2006.07.30

我が子と放置自転車とGR-Digitalのファームウェアと焼き肉。

自宅前の道路に放置自転車が2台。非常に気になる。ほっておくと治安悪化につながりそうなので、警察に電話してみる。警察官を行かせて、盗難車だったら警察の管轄、そうでなければ市の管轄だそう。夕方前には来るということだったが、結局、来なかった。そんなもんですかね。また電話しないとアカン。
7/31追記 ちゃんと来てくれてました。

嫁はんが美容院に行く間、息子と二人で留守番。大人しくアンパンマンを見ていたと思ったら、いきなりきばりだした。昨日したから今日は大丈夫だと思っていたのに…。幸い固めのブツだったのでなんなく処理。その後、「ママァー」といじけだした。こりゃあ眠くなったなと思って抱っこしてあげると静かになった。笑いかけると僕に身をゆだねてニコォって笑い返す。かわいすぎる。そんなやりとりをしばらく続けていると、静かに熟睡へ。そんな我が子の寝顔を見ていて、優くんの父親になれてよかったなぁ、とちょっと涙ぐんでしまった。ダウン症として産まれてきた優くんではあるが、ほんとうにそんなことはどうでもよく思える。

ボール遊びが大好きな優くん。最近はお風呂でキャッチボールするのが日課。浴槽の端と端なので1mくらいの間隔ではあるけども、上手にボールを放る。ノーバウンドで。しかも、驚いたことに構えたところにちゃんと投げてくる。内、外、自由自在だ。正直、ダウン症の子は運動が苦手というイメージがあったので、キャッチボールなんて夢のまた夢かと思っていたが、こんなに早く実現してしまった。うれしいなぁ。

話は変わって、GR-Digitalのファームウェアがリリースされていたので適用してみた。前回の更新ではAモードの絞りコントロールのダイヤルの向きが変更できるようになったのがとてもうれしかったが、今回はどうでしょうか。まだ適用しただけで詳細はよく調べておりません。

夕方、ヨーカドーへ。肉を買って、自宅で焼き肉。とても安上がり。缶ビール(250ml)も飲んでしまった。僕にしてはよく飲んだほう。

|

2006.07.29

トーマス号とサーカスとブックオフと小澤征爾。

午前中、家族3人で近所の公園に。トーマス号と三輪車も一緒。カメラはα Sweet Digital。最近、α Sweet Digitalはこの公園散歩専用機になっている気がする。

いつものように公園で大興奮の優くん。今日は嫁はんも一緒なので、写真をいつにもましてたくさん撮る。三輪車やボール遊びやブランコで楽しそうに遊ぶ。特にブランコは最近のお気に入りのよう。最高の笑顔を見せる。今回も、砂場には連れて行かずに帰宅。

帰宅後、これまたいつもと同じようにゴムプールで水浴び。顔に水がかかるのはまだ怖いくせに、一丁前に水で遊びたがる。水遊びも満足した模様。

お昼ご飯を食べてから関内方面に。ボリショイサーカスの招待券をもらったのでサーカスを見に。もう常識かもしれませんが、ボリショイ(Большой )とはロシア語で大きいとか偉大とかそういった意味。

ちょっと早めに着いたのでカフェベローチェで休憩。ここは1階が喫煙席、2階が禁煙席。2階に上がると階段付近の席には1階の煙が。もう少し配慮が必要だと思うが、場所柄(場外馬券売り場、パチンコ、歓楽街など)たばこを吸う人の利用の方が多いんだろうな、と勝手に解釈。

サーカスの会場に開演1時間前に到着。すでに招待券を入場券に引き替える人のけっこうな行列が。自由席のほとんどは招待された人だったんじゃないでしょうか。東京新聞がばらまいた模様。なんだかんだで、16時ごろ会場入り。まずまずの席を確保。

優くんに動物を見せてあげたかったのだが、朝からさんざん遊んでいたのですでに眠そう…。なんとか寝ないように手遊びなどでがんばる。16時30分にサーカス開始。ところが、なかなか動物を使った演目がない。。象とか虎とかを期待していたのだが、結局、動物は犬と熊と馬。優くんは第2部の途中で力尽き熟睡へ。。

サーカスを見たのなんていつ以来だろう。20年とかそういうオーダーだろう。基本的に子供向けの構成だったけれども、それなりに楽しめました。そういえば、空中ブランコは最後の決め技は3回失敗して、結局、諦めました。そんなこともあるんやね。

終了したのが18時半。とりあえずご飯を。大戸屋で安く済ます。嫁が頼んだつくねは半分以上優くんに食べられていた。

伊勢佐木モールにブックオフが開店していた。かなりでかい店舗。フロアが5階くらいの構成。東野の時生と小澤征爾の2002年のニューイヤーコンサートのCDを購入。CDは250円だったので。


"小澤&ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002" (小澤征爾)

|

2006.07.28

学生時代にはまっていたロックミュージシャンのオフィシャルサイトたち。

もうかれこれ10年くらい前のことになってしまったが、、学生時代は小遣いのほとんどをCDに費やしていた。当時聴いていたものの多くは70年代のUKのROCK。当然、リアルタイムではない。最近でもたまに「おっ」と思うようなサウンドに出会うことはあるが、あのころのかっこよさにはなかなかかなわない。

そんなよき時代のロックミュージシャンたちの多くが現在Officialサイトを持っているようだ。これといって毎日チェックしているわけではなかったので、ここでそれらのリンク集でも。

Pink Floyd
 (David Gilmour Blog
King Crimson DGM
John Wetton
Mike Oldfield
Steve Vai
Jeff Beck
Led Zeppelin
Peter Gabriel
Stevie Ray Vaughan
Paul Weller
The Beatles
John Lennon
Queen

YesやKraftwerkのサイトはgoogleにはあがってくるのだが、現在は404が返ってしまうようだ。。

こうやって挙げてみるとプログレないしインストに傾倒していたことがよくわかる。その後、U2、Oasis、Bjork、Kula、Radiohead等聴くようになったが、今でも基本的に上記リストを聴いてることが多い。たぶん一生聴いていくことになるでしょう。

といいつつ、最近はクラシックを聴いていることが多い。人生わからんもんだ。

|

デーモン小暮の素顔。

以前、デーモン小暮の年齢に関してこのブログにエントリしたことがあるのだが、最近、「デーモン小暮 年齢」という検索ワードでアクセスしてくる人がけっこう多いようだ。たしかに現在はgoogleで検索すると最初のページに出てくる。

個人的にまったくデーモン小暮に思い入れはないのだが、なんとなく素顔(たしか当人はメイクが素顔と言っていたが)のイメージを検索してみたらこんなのがころがっていた。本物かどうかは知らない。

|

2006.07.27

Windows版ATOK17の連携辞書をATOK 2006 for Macで使用する。

以前買ったWindows版ATOK17は電子辞書セットで買ったので、その辞書がATOK 2006 for Macでも使えるのかと思って調べたらJustSystemのサイトのFAQにのっていた。

Windows版ATOK 2006で使用しているATOK連携電子辞典を、Macintosh版ATOK 2006で使用したい

この説明だとWindows版の最新の2006で説明してるけど、同じFAQの

ATOK 2006で使用できる電子辞典

この中に「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典」が入ってるので大丈夫だろうと思ってやってみたらなんの問題もなく使用できた。ただ、これらの辞書、Windows版のほうではほとんど使ってなかったので、入れたものの使うかどうかは微妙。ライセンス的には本人が使う分には、同時に使わない限り別のマシンにインストールしても問題ないよう。

上記FAQから抜粋。

いずれの環境でご使用いただく場合にも、お客様ご本人が使用するコンピュータに限り導入することが可能です。

とりあえず環境設定をいじって英数字はデフォルトで半角になるように変更。推測候補モード用の辞書の選択をフルにすると、かなりマニアックな用語が最初の方にあがってくる…。「圧縮基礎取得価額」とか「買い入れ債務」とか「ワッセナーアレンジメント」とか。挨拶集の推測をオンにすると、ひらがなで「け」と入力するだけで「軽暖の候、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」などが変換候補にあがってくる。

便利なのかうっとおしいのか。ちゃんと「うっとうしい」と誤りを指摘された。さらに「うっとうしい」で和英辞書がちゃんと動作しているじゃないか。すばらしい。Windows版ATOK17ではあまり使ってなかったけど実は便利かも。

|

2006.07.26

届きました。ATOKとDVD。

オーダーしていたものが届いた。DVDとATOKは別便で。

Img 8093

ここ数年はオンラインで使った金額の方がリアルショップで使った額より多いはず。特にCDやDVDは店舗で探して買うのは時間の無駄とさえ思うようになってしまった。

届いたものを早速開封。

まず民生のライブDVD。5.1chのサラウンドで再生。ライブ会場の空気感がけっこういい感じに再現される。リアからも演奏音が出力されるのは多少違和感がありますが、そういうもんなのかね。まだ、とばしとばし聴いただけですが、なかなかよい雰囲気のライブですね。個人的にセットリストも○。歌詞が出せるもの意外といいもんです。音だけ抜き出してお盆の帰省時に聴いていこう。

フロイドのpulseはさすがに今みると映像が古い。まぁ10年前の映像なんだからしょうがないか。このコンサート、アールズコートで行われたのね。5回渡英して、2回目からはずっと宿はアールズコートでした。また今度じっくり見ましょう。

ATOK 2006 for Macをインストールした直後にこの文章を打ってます。Mac版のATOKを使用するのはMacOS8時代以来かも。Windows版は今も使っているので、いまさら大きな感動はありませんが、少なくとも「ことえり」よりはいい仕事をしてくれるでしょう。まだ初期設定で使ってますが、とりあえず日本語入力時に数字を入力したら半角にしてくれるようにしたい…。今日はやる気がないので、また後日いじります。誤用しがちな言葉は解説が入りますね。「さわり」だけ見るとか。

|

2006.07.25

ソーセージとウィンナー、

の違いを知る。というか、ウィンナーという食べ物があると今日まで思っていた。

正解はウィンナー=ウィンナーソーセージのことで、携帯=携帯電話みたいなことなんやね。

もちろんウィンナーが「ウィーンの」という意味で使われることは知っていたわけですが、まさかこれも一緒だったなんて。

魚肉ソーセージなんていうまぎらわしいのがあるのが、混乱のもと。

|

2006.07.24

オンラインで買い物。ATOK for MacとDVD2枚。

最近、ずっと買おうか迷っていたものを、結局ポチっとしてしまった。

まずはPink FloydのライブDVD。ずいぶん前に買ったVHSは持っているのだが、特典もあるようだしサラウンドだし、ということで結局買うことに。もちろんLEDが点滅するジャケットのCDアルバムも所有しております。


"Pulse (2pc) (Dig)" (David Mallet)

で、このDVD(amazonのリンクを張っていますが)HMVのサイトだと2枚買うと25%offなのでついでに買ったのがこれ↓

"okuda tamio Cheap Trip 2006" (奥田民生)

それから、最近、Intel iMac用の日本語IMEとしてegbridgeUniversalのデモを試していたのだが、いまいち変換のクセや使い勝手がしっくりこなかったので、結局、ATOK2006 for Macをオンラインで購入。これもamazonのリンクを張っていますが、Windows用のATOKユーザなので実際はJustSystemのAAA優待で購入。


"ATOK 2006 for Mac CD-ROM" (ジャストシステム)

|

2006.07.23

アンパンマンについての考察。

ツタヤまでDVDを借りにいく。
本日借りたものは、
・アンパンマン×2
・くまのプーさん
・マダガスカル
・さまぁーずライブ3
ほとんど優くんのためのもの。
ほかの子と例に違わず優くんもアンパンマンが大好きになったよう。

ついでに3時のおやつにSKYLARKでチョコパフェを。またいい年した夫婦二人で。優くんにわけてあげたかったのだが、かわいそうにずっとお昼寝。

どうでもいいが、アンパンマンの友達は「愛」と「勇気」だけだ。

この間借りたアンパンマンのDVDに「すすめアンパンマン号」という歌が入っているのだが、とても妙な感じの歌詞で気になっている。まず、幼児向けの歌にしてはゴロが悪すぎる。字面では表現できないが、「GOGOGOGOGO〜、アンパンマン、ゴー」の最後のゴーのタイミングが間抜け。

さらに
「あの影はなんなんだ〜」
という歌詞があるのだが、「なんなんだ」っちゅう歌詞がなんなんだ。一体。

ドキンちゃんの「ド」ってなんだろう。調べればすぐに答えがでてくるだろうが、まだ調べていない。

|

日本半額

R0011799

|

2006.07.22

八景島へ。

以前から優くんを水族館に連れて行ってあげたいと思っていたのだが、今日、思い立って八景島のシーパラダイスへ行くことに。ただ、夕べ、優くんがなかなか寝なかったので早起きできず、出発は昼前11時くらい。

到着してすぐ水族館のアクアミュージアムへ。優くんの目は魚にくぎずけ。特にエイに心を奪われたようで近くにくるとウォーと叫んだりしている。それにたいして動きの少ないシロクマなどには関心がない模様。

Img 7614-1

Img 7624-1

今回は久しぶりに野外にEOS20Dを持ち出しとりまくる。レンズは17-40mmと100mmMacroの2本を持参。ほとんど広角を使用。念のため先日購入したストロボも持っていったが、館内は当然ストロボ禁止。ほとんど使用せず。

Img 7688-1

ストロボ使えないし持っていった広角レンズは開放でF4なので、なかなかぶれていない写真を撮るのが難しい。ISOを800ないし1600にして対応。

それでもこの暗さで手持ちは無謀。

Img 7931-1

Img 7696

幻想的なクラゲ。実際、海で囲まれたら困るが…。

13:30の回でショーを。急いで昼ご飯を調達してスタンバイ。

Img 7712

優くんは昼ご飯のほうが気になっていたかな。それでも、イルカのジャンプなどには興味を示していた。

いったん水族館を出て、広場へ。優くんとボール遊び。ほんとうに上手になげるようになった。なぜかサウスポー。

レンズをマクロにかえて水しぶきを激写。

Img 7818

島内ではこんなサービスもやっていた。レンタル犬。

Img 7821

優くんが昼寝している間、みやげものコーナーを散策。嫁さんが優くんにズボンを買っていた。

昼寝から覚めたあとふたたび水族館へ。

カニがみんな同じ方向を向いて同じ格好をしていた。

Img 7924

Img 7981

Img 7985

Img 7988

Img 7989

Img 8041

夕方5時頃、島を後にする。

夕ご飯を食べに入ったガストの近くで祭りをやっているというので少しだけ寄ってみた。

Img 8053

けっこうなにぎわい。

ごはんから祭りまで優くんはずっと寝ていた…。

でも、水族館は楽しんでくれたもよう。また今度は別のところへ連れて行ってあげよう。

|

2006.07.18

CONTAX T3を下取りに。英国写真もついでに。

3年前くらい前に購入したコンパクトフィルムカメラCONTAX T3。当時はEOSD30を買った後で、すでにデジタルへ移行を始めていた時期ではあるが、やはりフィルムを捨てがたく、ポジフィルムを入れて持ち歩いていたものだ。

Img 7515

しかし、最近は1,2本通すくらいで実に使用頻度が低くなっていた。それでも所有欲を満たしてくれるカメラなので持っておいてもよかったのだが、今ならけっこうな高値で買い取ってくれることを知り、手放すことに。最後にネガを入れて家族記念写真を何枚か撮ったが、やはりただのコンパクトカメラじゃない描写力。やっぱり手放すのがもったいかなぁ、と思ってしまった。

で、某店での下取り価格は3年前の購入価格とさほどかわらない5万円弱。これならヤフオクにだす必要はない。

T3と引き換えに購入するのはCANONのストロボ580EX。ストロボって、なくてもなんとかなってしまうし、使用頻度を考えると微妙に高い価格(約4万円)がネックで、何度も買おうと思いつつやめていた。でも、なんだかんだで今後必要になるだろうし、、ということでついに入手することに。GNの小さい小型な430EXも考えたが、こういうのは大きいのを買っておいたほうが後悔しない。大は小をかねるので。

580EXを買っても差額13000円が現金で戻ってくる。差し引きでトントンかと思っていたので、うれしい誤算。

結局、T3に通したフィルムって20本もないくらい。。そのうちのほとんどが2003年の英国旅行に持っていったときのポジフィルム。以下、そのときのものをフィルムスキャンしたもの。

1703
ヨークの大聖堂。

1605-1
ヨーク市街を取り囲む壁。

1
ロンドンのポスター。ちょうどイラク戦争のころだったか。

3002
ライ。英国で一番かわいい街とか。

Scanned Picture01

たしかチェスターでの一コマ。

203
紳士の国。

2001
これはP.S.のウィンドーだったか。

1205
2度目のリバプール。
マジカルミステリーツアーもいいけど、個人で行ったほうが断然ゆっくりできます。

3

リバーテムズ。

| | コメント (1)

2006.07.17

家族3人で公園に。

今日は比較的涼しかったので、親子3人で近所の公園に。もちろん、トーマス号も一緒。

αSweetDigitalとビデオカメラを持っていき、とりまくる。ほんと優くんは楽しそうにトーマス号をあやつる。

帰宅後、昼ご飯を食べていると優くんが今にも寝そうに。。結局、そのままお昼寝に。僕も一緒に。

この連休でいろいろやりたいことがあったような気がするのだが、、ほとんど消化できず終い。。

| | コメント (0)

2006.07.16

ゲートを買いに。

優くんが台所に侵入して、戸棚をあけて悪さをすることは以前からあったのだが、ついに包丁にまで手を出すようになってしまった…。これはなんとかせねば、と以前からの懸案事項ではあったのだが、ゲートを買うことに。

嫁はんはただ進路を防ぐ布のようなガードを考えていたようだが、わが家にあうようなサイズのものはなかったので、開閉式のゲートをトイザらスで購入。

ついでに最近回転した大型ショッピングモールに行って見るも、アホみたいな混雑にいやけがさし、すぐ退散する。

その後、嫁実家に寄って優くんのあんよを見てもらう。夕ご飯をご馳走になってから帰宅。

| | コメント (0)

2006.07.15

ゼロ金利解除と猛暑と記念日。

昨日、ゼロ金利が解除された。とりあえずわが家は先日、住宅ローンを長期固定に借り換えたので、借金の金利に関しては影響を抑えられた。ほんとに早めに動いてよかったと思う。

普通預金の金利が100倍になったところも出ているようだが、それでもまだ0.1%。よほどの金持ちでないとありがたみはまだないだろうねぇ。利子1円が100円になったところで、、ということ。

定期預金の金利が5%くらいになったら真剣に運用を考えたい。というか、運用できるほどの貯金をしないとなぁ。

今日も猛暑。ちょっと涼しくなってから優くんと公園に。トーマス号で今日もご機嫌。ただ、最近は砂場が大好きなようで、砂場の近くに移動して、ここで遊びたい!と主張してきかない。しょうがないので、砂場に優くんをリリース。自分に砂をかけて遊んでいる。それが楽しいらしい。

あんなに天気がよかったのに、雨がポツリポツリ来たので急いで帰宅。二人でお風呂へ。優くんは風呂場の中のビニールプールでまたご機嫌。

夕方、思い立って洗車。洗ったのは久しぶり。

今日は入籍5周年で優くんがちょうど2歳9ヶ月の記念日。コンビニで買ってきた酒で乾杯。

優くんに「絵本をもっておいで」と言うと、本棚から絵本をもってくるようになった。あまりの進歩にびっくりしてしまった。このままゆっくりでいいから成長してくれればいいなぁ。

| | コメント (0)

2006.07.14

お台場へ。ヴィーナスフォート、フレンチコネクション、α100など

会社は今日から4連休。今日は多くの企業は休みではないと思われるので、都心に出ても人が少ないと考え、久しぶりにお台場へ行ってみることに。お台場へ行くのなんていついらいだろう。少ないとも、優くんが嫁のお腹にいるころからは行ってないから、4年以上ぶりだ。

あまり早くいくと通勤ラッシュにあってしまうので9時過ぎに家を出る。まだ多少混雑は残っていたが、殺人的なラッシュではなかった。今回は新橋からゆりかもめではなく、品川シーサイドからりんかい線のルートで。

お昼前11時頃に到着。りんかい線の駅ができたのでイメージが変わっていたが、しばらくたつとあまり変わってないことに気づく。混雑する前に観覧車に乗りたかったので、さっそく乗り場へ向かう。待ち時間0分。以前乗ったときはかなり待った記憶がある。

優くん初観覧車。けっこう楽しんでくれた模様。写真はすべて久しぶりに持ち出したGR-Digital(一部、21mmアダプタを使用)

R0011659

R0011674

観覧車から降りてトヨタのショールームみたいなとこに。今日は人が少なかったので気になっていた車をいくつか見学してみた。

反射神経をテストするゲームをやってみる。光ったボタンを押すだけの簡単なもの。初級、中級、上級とあり僕らの前に外国人が上級をやっていて、とんでもなく難しそうだったので初級をやってみる。結果は60回点滅して50回。まぁこんなもんか。嫁は41回。

R0011692

その後、ヴィーナスフォートへ。人が少なくて快適。

R0011698

とりあえず、ご飯時だったのでランチ。オムライスを優くんにあげつつ食べる。優くんはオムライスが大好きなので、あげるだけ食べてしまう。。

R0011696

食後に買い物。セール期間中だったので、お買い得なものを探し求めぶらぶら。結果、フレンチコネクションで半額になっていたシャツを購入。めっちゃ小さい手提げ紙袋に商品を入れられる。長袖のシャツが入っているようには見えない。エコか。
しかしフレンチコネクションがここにも出店されてたのは知らなかった。ここんとこ国内展開が進んできているようだ。英国好きとして気になっているブランドなのでぜひがんばってもらいたい。今度、川崎に進出するとか。

R0011739

嫁はんが靴が欲しいというので靴屋にいくと、2足買うと2足とも3割引になるセールをやっていた。1足だと1割引。だったら僕もなんか買っておくかと、一緒に購入。

ヴィーナスフォートでは3000円買うと商品券があたるクジを配っていたので、抽選に参加。当たらず。

16時過ぎに夕ご飯を食べにデックス方面へ移動。外はまだ暑い。デックスアクアシティも行ったら思い出した。ほとんど変わってない印象。メディアージュの中のソニーのショールームでα100を見せてもらう。正直、SweetDigitalとあまり変わってなくて、あえて買い替えるような魅力を感じなかった。あの安っぽさも(多少はよくなっているが)そのまま。シャッターボタン周りはなんであのテカテカなんだろう…。

アクアシティのディズニーストアで優くんにぬいぐるみを買ってあげる。ミッキーとドナルド。

夕ご飯はアクアシティ内の某店で。橋を見ながらほろ酔い気分に。

食後に夜景を見て帰宅。帰りの電車は会社帰りの人がほとんど。優くんがちょっとぐずって緊張。。

以下、水平が出ていませんが…。手持ちでなんとかここまで。

R0011769

R0011782

| | コメント (0)

2006.07.08

砂場と涙。

午前中、天気はそれほどよくなかったけど雨は大丈夫そうだったので、優くんと近所の公園に。トーマス号と一緒に。すごく楽しそうに笑うのを見ると、うれしくて、自然に連れていきたくなる。公園でトーマス号を押したり、乗ったり、一通り遊んだら、今度は砂場。最近は、砂遊びの楽しさも覚えたよう。でも、顔に砂をかけるのが楽しいらしく、そのさい、口に砂が入ってしまうのが困ったもの。ダメって言っても何度もやってしまうので、無理やり砂場から出すと、怒り出す。
でも、公園の水道に連れていくとまたご機嫌に。とりあえず口の中を洗って、手を洗う。今度は水遊びが楽しくなったらしく、Tシャツが水浸しに。しょうがないので、ここで帰宅。

家に帰って、二人でシャワータイム。これはこれで楽しんだ模様。

昼ごろ、昨日借りてきたDVDを見る。「ブラザーグリム」。ほとんど前知識なしで借りたのだが、これが大失敗。最初の20分くらいで見る気をなくし、結局、最後まで寝ていた。嫁はんはかろうじて最後まで見たようだ。

優くん用に借りた「アンパンマン」のDVDは、とても気に入ってもらえたよう。

夕方、買い物にでかける。車の中で、嫁はんが涙ぐんでいるのでどうしたのかと思ったら、優くんの靴の裏に小石がはさまっているのを見て「靴を履いて遊べるようになったんだなぁ」とあらためて思って、感極まってしまったらしい。こういう気持ちは、健常な子供を育てている親にはわからないだろう。

最近の優くんは、自力で2.3歩踏み出せることが多くなってきた。3歳までには歩けるようになるかなぁ。

買い物。100円ショップでいたずら防止用のストッパを大量に購入。優くんが家中の引き出しを開けてしまうので。最近は冷蔵庫にまで手を出すように…。

夕ご飯は、ラーメン。

| | コメント (0)

2006.07.05

ほんこんとトム・ヨーク

最近、ほんこんって、ほんこんとしてばかり呼ばれてるので、130Rのときなんて呼ばれてたっけ??とふと考え込んでしまった。「くら」から始まるというのはなんとなく思い出してきて、「くらの」だっけと思いつつ、浮かんだ漢字が「倉野」でなんかしっくりこないなぁと思って、最終的にググったら「蔵野」でした。
すごくすっきり。ほんとどーでもいいことですが。
元々「ホンコン・マカオ」っちゅうコンビ名で活動してたのが由来のようですね。

久しぶりにROCKのCDを予約。

"The Eraser" (Thom Yorke)

以前予約したら発売前に廃盤になったフロイドのp.u.l.s.eDVDが再びリリースされる模様。どうしよっかな…。

| | コメント (0)

2006.07.02

最近買ったCDとDVD。

最近買ったCDとDVDをまとめて。あいかわらずクラシックばっかり。


"マーラー:交響曲第9" (ジュリーニ(カルロ・マリア))

ずっと聴きたかったもの。買ったのはカップリングで未完成が入ってる輸入盤。
この人の演奏は好きかも。とりあえずブルックナーの8,9は聴いてみたい。


"ブルックナー:交響曲第8" (クナッパーツブッシュ(ハンス))

最近のiPodはブル8を聴いているときが多い。このCDは名盤らしいのでとりあえず抑えてみました。アダージョ楽章のベース音(コントラバスでしょうか)が心地よい。

モーツァルトの40枚組BOX
安かったので。1枚あたり100円くらい。あまり期待してなかったけど、リファレンスとして聴く分には十分。気に入った曲があれば、別途買えばいい。休日などにちょくちょく聴いてますが、部屋に漂わしておく音楽にぴったり。

モーツァルトと言えばこれも買ってました。

"100曲モーツァルト =1010時間3000=" (オムニバス(クラシック))

あとはDVD。初めてクラシックのDVDを買ってみた。安かったカラヤンのを2枚。

ブルックナー交響曲8番
ニューイヤーコンサート1987年

マスターが古いので映像はいまいちですが、(というか結局、TV切って音だけ聴いたりするのでDVDの意味がない)演奏はええ感じです。カラヤンの指揮ぶりはしぶいですね。クール。熱血タイプのは観ていてさぶい。

| | コメント (0)

イングランド-ポルトガル戦を観る。

最後まで観たが、またPK戦…。前後半で決めててくれよ。眠い。
11人全員クラウチみたいな体形で揃えたらSFみたいな映像になりそう。

ついでに次のフランス-ブラジル戦も観ようかと思ったが、1時間近く間が開いていたので断念。後半くらいに起きて観ようかと思いつつ寝て、起きたら7時だった。ブラジル負けたのね。

フィーゴの本名、長っ。
ルイス・フィリペ・マデイラ・カエイロ・フィーゴ(Luís Filipe Madeira Caeiro "FIGO")

| | コメント (0)

2006.07.01

ドイツ-アルゼンチン戦を観る。

最後まで見たが、前後半で決めて欲しかった。眠い。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »