« 役満DS、WiFi対戦やってみた。 | トップページ | ウォーキングと自動車ディーラーの対応の違い。 »

2006.09.18

Appleアプリ関連と役満DSWiFi対戦のその後。

先日、RoxioからToast7 Titaniumの週末特別セールの案内が届いており気になって来たのだが、明日のセール期限の前にして結局買ってしまった。

ToastといえばずいぶんまえにToast5を購入し、基本的にメディアに焼ければいいという使い方しかしてなかったので6や7が出たときも無視していたのだが、今回40%offで買えるというし、universal化したというので購入に踏み切ってみた。


"TOAST 7 TITANIUM" (ロキシオ・ジャパン)

とりあえずダウンロードして(ダウンロード販売)インストール、即、7.1のパッチをあててuniversal化しました。さすがにv5.23とはGUIがかなり変わっています。動画からみの機能が充実しているようなのでそのうち使ってみますかね。

CoverFlowを融合したiTunes7は巷で評判がいいようですが、僕的には前のほうがよかったなぁという感じ。そもそもiTunesはiPodへデータを移すためのアプリであって、iTunesで音楽を再生することなんてほとんどないから。結局、ジャケットもストアで販売してるものしかDLできなくて、全体の1割くらいしかとれなかったし。他にも登録の方法はあるが、いまさらやる気がしない。

先日、いつのまにかベータ4が出ていたGoogle Earth。昨夜、息子が夜中寝ないので、深夜1時過ぎにインストールして遊んでみた。以前から思っていることだがこれが無料で使えるのがすごい。自宅付近を見たら、まだ建設前の更地でした。カタカナで「パリ」って検索すると山口県宇部市周辺にポイントされるんですが、そんな地名あるんでしょうか。。

役満DSのWiFi対戦、その後何度かやってみましたが、新たにダメな点が。切断したユーザいると、仕様ではCOMが代打することになっているが、けっこう頻繁にフリーズする。他の人が全員切断するか、自分が電源切るしかない。

あと、やっぱりテンポが悪いので自らCOMへ代理に切り替えて終わるまでほおっておくこと数回。

ネット上での評価もだいたい同じような感じ。で、そういう評価を見て買い控える人多数→対戦相手が見つからない→ネット上で評価下がる→以下、Loop
というのがこのソフトの行く末でしょうか。

|

« 役満DS、WiFi対戦やってみた。 | トップページ | ウォーキングと自動車ディーラーの対応の違い。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事