« 息子と留守番の巻。 | トップページ | 5回目の結婚記念日。 »

2006.09.05

リズム天国に思う。

先日購入したリズム天国。ちびちびやってとりあえず最後のミニゲームまで終了しました。ネット上でとても評価の高いゲームですが、僕としては「すぐ飽きる」まぁまぁなゲームという結論に至りそう。

だいたい「リズム」と謳っていますが、実際はいかに正確な「脳内時計」を実現するか、に近い。要はいかに脳内で正確に時を刻んで、それをキープしてボタンを押すか、ということ。リズム感、グルーヴというのは、いかにジャストのタイミングからずらして気持ちの良いところを見つけるのか、というのが大きい要素なはず。だから、これを必死にやって、リズムテストで高得点を出してもけっしてリズム感がいいとは言えないでしょう。

ジャストタイミングのクォンタイズをかけた音符ばかりではグルーヴは出ないので。

確かにゲームとしてはそれなりに楽しめますが、パーフェクトを出してアイテムをもらったり、おまけのゲームでドラムを叩いたり、、とやり込む要素に関しては、もういいや、という感じです。


"リズム天国" (任天堂)

あと、これ↓はamazonで予約しました。


"Wi-Fi対応 役満DS" (任天堂)

|

« 息子と留守番の巻。 | トップページ | 5回目の結婚記念日。 »

日記」カテゴリの記事