« Appleアプリ関連と役満DSWiFi対戦のその後。 | トップページ | SL ZaurusでMPEG4動画を見る。 »

2006.09.19

ウォーキングと自動車ディーラーの対応の違い。

あいかわらず健康のためのウォーキングは続いております。昨日の祝日も90分弱、寄り道しながら歩く。

で、ただ歩くのもつまらないので、徒歩圏内の自動車ディーラーにふらりと何度か立ち寄ってみたことがあるのだが、TOYOTAの対応は最悪である。正直、TOYOTAの車は買いたくないとまで思った。

ディーラーA:カタログが欲しいというと、奥から営業の女性が出てきてカタログと名刺をくれた。ただし、最後に「私、今月末で退社するので…」。そんなやつに接客させるなよ。。

ディーラーB:カタログが欲しいというと、とりあえず説明しますからと言われ、展示車の前に連れて行かれる。で、無言。なんかしゃべれや。最後にくれたカタログは袋に入れず、裸で。信じられん。

確かに、相当ラフな格好で、単に涼みに来たと思われてもいたしかない状況ではあったのだが、客を外見で判断しすぎ。きっと、家族で行ったら手のひらを返したような態度で接客されるのだろう。さすがTOYOTA、殿様商売しとるわい、という感じである。

※たしかに、単なるひやかしなので、人を見る目があるというのが正解か。

|

« Appleアプリ関連と役満DSWiFi対戦のその後。 | トップページ | SL ZaurusでMPEG4動画を見る。 »

日記」カテゴリの記事