« 噂。 | トップページ | JeditXにアップデート。 »

2006.10.12

ectoのintel対応版が出ていました。

先日レジストして便利に使っているBlog投稿ツールのecto。久しぶりにサイトを覗いてみたらintel対応のバイナリが提供されていたので早速ダウンロードしてみた。まぁ、特に重いわけでもないのでPowerPC版でも不満はなかったのだが、やはりロゼッタ使用は減らしていきたい。

ヴァージョン番号はそのままなので、機能面やGUIは何も変わっていないようだが、起動が目に見えて高速になった。2,3秒かかったのが、一瞬に。これだけでも十分ありがたい。

このアプリを導入するまではドキュメント作成はLOOX(Windows)、画像・映像・音楽はMacという使い分けがなんとなくあったのだが、ドキュメントもMacで作ることが多くなった。ATOK for MacOSXの導入も大きい。

そんなわけで数年前、某コンピュータ系書籍を執筆するために購入したLOOXの出番がかなり少なくなってしまった。CPU、HDDを当時選択できた最高のスペックでカスタマイズしたので、我が家に今あるPCの中で一番高いマシンなのだが…。PenM1.1GHz、80GB、768MB。まだまだ息子にアンパンマンを見せるための専用の機械としてはもったいない。

このLOOXで2冊書籍を執筆したのだが、おかげさまでそれなりに売れているようです。最初に書いたモノはこれまでに4回増刷が入りました。1回増刷が入ると臨時収入としてはけっこうおいしい金額にはなるのでありがたい。とはいってもPC関連書籍は印刷数が一般書と比較してかなり少ないので、書店で山積みになっているハードカバーの「××万部突破!」という帯を見たりすると、頭の中で印税を計算して勝手にうらやましがっている。

拙著のAmazonリンクを貼る勇気はないので、今日もやめておく。

|

« 噂。 | トップページ | JeditXにアップデート。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事