« 公園にて。 | トップページ | 久しぶりにスケッチなどをしてみた。 »

2006.11.10

cartier!?の万年筆を入手。

先日、LAMYの4色ボールペンを買って毎日会社で使用している。買った直後にヨドバシのネット販売で半額で売っていたことをしって多少ショックを受けたりしたのだが、その質感やリフィルを替えた後の書き味には満足している。(そのすぐあとに買ったポールスミスのシステム手帳もええ感じで、TODOリストと週間スケジュールのリフィルを追加しバリバリ使っている。今まで付箋でPCモニタに貼っていたものを全部手帳に移行し、もう手放せない感じ。)

こういう良い品を手に入れると自然と筆記用具に興味が出てくるのは自然の流れ。とはいってもそんなに高級な筆記用具をポンポン買えるほどの余裕はない。そこで、先日実家に電話をして、使っていない”多少高価そうな”ペンはないかと聞いてみた。

そしたらオカンが「カルチェの万年筆ならある」というではないか。しかも、最近は使ってないのでくれるという。ちょっと調べたらカルティエの万年筆って数万円くらいするものばかりじゃないか。

で、この間妹が遊びに来たときに持ってきてもらったのだが、実物は細身で持ちやすく質感も悪くない。でも、よくみると小さな字で「cavalier」って書いてある…。(たしかにcavalierのロゴはcartierに似せている感じでオカンが間違えるのもやむを得ない気がする。)うわ、偽物か…。と、思ったが反対側にPILOTと書いてある。有名な国産筆記用具メーカだ。

というわけで調べてみたら、どうもこれらしい。

 Mungoblobs Fca-5Sr-Br

PILOTのカヴァリエというシリーズ。数万円はさすがにしないが、定価で5000円。上等じゃないか。
っちゅうわけで、今日、会社帰りにインクカートリッジを買いに百貨店の筆記用具コーナーに行ってきた。インクをくださいと言うと思わぬことを言われた。
「インクの色は何にしますか?ブラック、ブルー、レッド、ブルーブラックがありますけど?」

僕はふつうの人なので(ブルーブラック!?)と思ったのだが、そのまま正直に「ブルーブラックって何ですか?」と素人丸出しで聞いてしまった。店員さんに
「濃紺のことです」
と言われ、(そのままか)と思いつつ「じゃぁそれで」と言ってしまった。

400円で12本もカートリッジが入っている。

帰宅後、さっそくカートリッジをセット。最初、インクが出てこないのでペン先が詰まっているのかと思ったが、しばらくすると出てきた。ブルーブラックはイメージしていた色とは違って、どちらかというとグレーだった。失敗したかな。。もしくはいままでブラックが入っていたから混ざってるのだろうか。そんな気もする。

いずれにしれも、久しぶり(高校時代以来か)の万年筆。悪くないです。

意味もなく広告の裏に目に入ってきたボーネルンドのDMのキャッチフレーズを書いたり、アンパンマンのキャラクタを書いたりしてしまった。

我が家には高価な筆記用具は他にない(と思う)が、英国旅行時のメモ書き用に買ったSTAEDTLERのtriplusというボールペンの書き心地はなかなかのものだと思う。MADE IN GERMANYで210円。

|

« 公園にて。 | トップページ | 久しぶりにスケッチなどをしてみた。 »

日記」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事