« お歳暮と漢字。 | トップページ | また万年筆を買ってしまった…。 »

2006.11.30

そういえばU.K.の新譜ってどうなったんだ。(いまさらですが)

会社帰りBBC NEWSのポッドキャストを聞く。週に1回くらいは聞くようにしている。英語をマスタした人の話で「英語の環境おかれてある日突然分かるようになった」というようなことを聞くので、そういうのを期待している。今は頭の中で一生懸命単語を日本語に置き換えて…というプロセスを経ないとまったくダメ。当然、その変換を行っている間に次々とセンテンスが移っていくので、全体の意味など分かるわけもない。

BBCの英語はかっちょいい。結局、基本的にpodcastを聞くのはそれが目的だったりするわけだが。

UKつながりで、iPodの選曲をU.K.に変えてみた。死ぬまでに出会えて良かったと思える音楽の1つだ。オリジナルアルバムは次の2つしか出してないと思う。あとライブが1枚。4,5年前に新譜を出すという話があったような気がするのだが一体どうなってしまったんだろう。まぁ消えたんだろうな…。


"U.K." (UK)


1st。1曲目の変拍子のリフから最後まで文句なし。ブラフォードのドラミング、ホールズワースのアカデミックなギターといいかなり好み。学生時代何度聴いたことか。イングヴェイがカヴァーしてますが、とても下品でダメです。彼は何を弾いてもそうなりますが。


"デンジャー・マネー(紙ジャケット仕様)" (U.K.)


2nd。1stと比較してPOPに仕上がっているのでイマイチ感があり、当初はあまり聴いていなかった気がする。最近はこっちも割と好きになってきた。

ウェットンつながりで、これもついでに紹介。


"ヴォイス・メイル" (ジョン・ウェットン)


ジョン・ウェットンの1stソロ。大学生協で買った懐かしい思い出。これも捨て曲なし。この後のソロはなんだかイマイチ感が漂ってますが、これはすばらしい。相当聴いたアルバムだ。ロバート・フリップも参加してます。

Windows Vistaのロゴ起動サウンドはフリップが作ったらしいですね。Windows95はイーノが作ったのというのは有名な話。

ということで最後にこのアルバムをば。

"The Equatorial Stars" (Opal)

※amazonからMOLESKINE届きました。明日から使用開始です。

|

« お歳暮と漢字。 | トップページ | また万年筆を買ってしまった…。 »

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事