« そういえばU.K.の新譜ってどうなったんだ。(いまさらですが) | トップページ | α Sweet Digital持って動物園へ。 »

2006.12.01

また万年筆を買ってしまった…。

今日から12月。なぜか買い物がしたくなる季節。

昨日Amazonから届いたMOLESKINE。会社に持って行きさっそくメモ書きに使ってみた。

Img 1786

使用した筆記具はPILOTのカヴァリエ(F)。インクは純正のブルーブラック。結果、滲みと裏写りがけっこうひどいのでこの組み合わせで使うのは断念せざるを得ない…。ネット上の情報でモレスキンは滲みやすいということは知っていたが、これはきつい。職場のコピー用紙の方が滲みに関してはなんぼかましだ。インクと紙の相性もあるようなので、とりあえず別のインクに変えてみることにする。

さて、会社帰り自宅の最寄りの百貨店で嫁子と待ち合わせ。先週のスーベレーンに続き新たにペンを買うことに。元々スーベレーンは自宅用、職場ではカヴァリエ、と思っていたのだが、カヴァリエの軸は僕にはちょっと細すぎな感があるし、いろんな色のインクを使ってみたいというのがあり。まぁ結局物欲が先行して、なんだかんだ理由を後付けしているわけだが。分かる人には分かる感覚だと思う。

で、スーベレーンを買う前から、次に買うものの目星を付けていたのでそれを店頭で見せてもらう。ウォーターマンのエキスパートパーカーのソネット。価格帯が近いのでよく比較されている商品だと思う。

エキスパートのニブFとM、およびソネットのFを試筆させもらう。エキスパート、ソネット共に手に取った感じは割と好み。スーベレーンのプラボディよりこちらの金属ボディの方がしっくりくる。試し書き(付けペン)してみると、エキスパートのMとソネットのFがなぜか同じくらいの太さ。ソネットのFが異常に太かったので念のため確認してみたが、間違いなくFだという。付けペンなのでインクフローが良すぎたのかもしれない。とりあえず主にMOLESKINEのメモ書き用なので、太いのは勘弁ということで却下。

結果、試筆の感じも良かったエキスパートのFにすることに。インクはコンバータで使うつもりなので、純正ボトルインクの茶(ハバナというらしい)を一緒に購入。7000円以上のペンを買うとケースが付いてくると見本がおいてあったがなぜか付けてくれなかった。面倒なので何も言わなかったが。

というわけで、我が家の4本目の万年筆。
Img 1780

名入れをしてもらったのだが、その際にボディに擦り傷を付けられた気がする…。どうせ傷なんてつくもんだと納得することにした。

Img 1784

自宅でインクをセットしレポート用紙に乱れ書き。最初、インクの出がイマイチだったが、書いているうちにええ感じになってきた。これはいいかも。他の色用にもう1本欲しくなっている。危ない兆候だ。

話は変わって。親子3人での帰り道、ツタヤで半額セールをやっていたのでDVDを借りてきた。ほとんどKIDS DVD。いつもアンパンマンばかりなので、今日は別のモノを借りてみた。
・動物もの
・電車もの
・ムーミン
・バーバパパ
・虹色のさかな
とりあえずバーバパパに対する反応はいいようです。

|

« そういえばU.K.の新譜ってどうなったんだ。(いまさらですが) | トップページ | α Sweet Digital持って動物園へ。 »

文房具」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事