« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の10件の記事

2007.04.30

車購入計画ーその1 車種選び 

先日、散歩がてら中古車屋巡りをしたわけだが、中古で250万も出すなら新車を考えてもいいじゃないかと思い始めた。元々、そないすぐに車を買うつもりもなかったので、中古車を買おうと本気で考えていたわけではないのだが。

とはいいつつ、昨年あたりから、ミニバンを買いたいという漠然とした希望はあって、ちょくちょく近所のディーラーに行ってはパンフレットをもらってきたり、実車を見せてもらったりしていた。

とりあえず、次に買う車に求める条件として
・3列シートのミニバン
・スライドドア
・それなりの広さ
・運転席(メータ周り)のかっこよさ
・それなりのパワー
・3列目へのウォークスルー(2列目はチャイルドシートで埋まる)
くらいを考えており、すでに車種はかなり絞っていた。

だいたいこんなとこ。
○:MPV:かなりいい感じ。ただ、いかんせんデカすぎる。
○:プレマシー:必要十分。ただ、いかんせんメータ周りがしょぼすぎる。
△:エスティマ:スポーツグレード限定でいい感じ。でも、新車は高すぎる。
×:オデッセイ;メータ周りがかっこいい。でも非スライドドア。
×:現行ノア、VOXY、ステップワゴン:基本的に箱形はイヤ。
 (ただし新型VOXYはちょっと気になる。)
×:エルグランド、アルファード、エリシオン:でかすぎ・高すぎ。
※日産、三菱は頭から除外。イメージが嫌いなので。

結局、MAZDAの2つが本命、対抗という感じでしょうか。

続く。

|

2007.04.29

ぶらり湘南を歩く。

昨日から大型連休。今年は次男が生まれたばかりなので、嫁実家に昨日からお邪魔している。特に計画もないので、このまま連休中ずっとダラダラ過ごす予定。

とはいっても今日は大変いい天気。健康のためにもと、GR-Digitalをお供に散歩にでかける。

なぜかヒッチコック。

R0013064

砂浜まで出てみた。中央に見えるのは江ノ島。

R0013067

江ノ島まで歩こうかと思ったが、足が棒のようになってきたので断念。

R0013069

この散歩のもう一つの目的が、中古車屋巡り。
子供が二人になって、今の車(インプワゴン)が手狭になるのは目に見えているので、3列シートのミニバンを探し始めようかと。
トヨタ直系の中古車屋がこの地区に2軒あったので、両方覗いてみる。1つの店で割と程度のいいエスティマアエラスSがあった。後期型。2万6000km。軽く見積もってもらったら、コミコミで250万。悪くないけど、こんだけ出すなら車種のランクをさげれば余裕で新車が買えそうだ。色は黒だったのだが、理想はパールホワイト。真逆。

帰宅後、ネットで同じタイプのエスティマを検索してみる。川崎にホワイトパール、1万2000kmというのがあったので、メールで見積もりを依頼。すぐに返答をいただいた。260万。こちらは3.0L。う〜ん、見に行きたいが川崎は微妙に遠いな、というところ。

|

2007.04.25

iMac超不調とPASMO定期券とGX100。

最近、iMacの調子が非常に悪い。10.4.9のアップデートをあてた後くらいからな気がする。
主な症状としては、
・2回に1回くらいの割合でシャットダウン時にフリーズする(一面壁紙から進まない)。
・不定期に種類にかかわらずアプリ起動時にフリーズする。一切のキーを受け付けない。
な感じだ。現象は不定期に起こり、再現性がないのが気持ち悪い。

もちろん、この手の問題対策として真っ先に挙げられるPRAMクリアやアクセス権の修復などはもちろん試したし、10.4.9のCOMBOを当て直したがダメ。

ちょっと気になっているのは/var/log/system.logのこのあたりの内容。

/System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Resources/airport: Error: password required for "xxxxxxxx" not found in keychain.
/System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Resources/airport: Error: SecKeychainItemCopyContent()= -25308
/System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Resources/airport: Error: SecKeychainSearchCopyNext() failed -25300

起動すると毎回出てる。
見るからに無線LANのキーに関するものだが、無線LANは問題なく使用できている。一応、そのあたりを設定し直したりしているが、改善の気配はない…。

まぁ、運が良ければ問題なく使えるので、しばらくほおっておくという手もあるのだが、やっぱりクリーンインストールしかないかなと思い始めている。そんなわけで、久しぶりにライブラリとかユーザデータ系をDVD−Rにバックアップ。消えて困るようなデータは写真データくらいだが、これらはまめにDVD-Rに保存してある。最近のデータは2台のHDDにミラーリングもしている。今見たら写真データが140GBあった。

しかし、クリーンインストールするためには、まだまだ準備がいりそう。とりあえずシステムデータと同じディスク上のiTunesのデータ30GBを別のHDDに待避させないと。

Macintoshは漢字Talk6の時代から使っているが、一度もヘヴィーユーザと呼ばれるような使い方をしたことがない僕。MacOSXになってからトラブルシューティングが難しくなった気がする。可視ファイルベースで作業ができないし。多少はLinuxのスキルもあるが、こういうトラブルには歯が立ちません…。

***********
話は変わって。
今日、会社帰りに定期の継続購入を機会に磁気カードからPASMO定期に切り替えてみた。初めて通った改札でいきなりエラーが出て焦ったが、同じ定期入れにSuicaを入れていたためだった。さすがに、両方から課金されるような仕様にはなっていないようだ。(当たり前か)
PASMOに変えたものの、
・最寄りの駅はPASMOが使える改札が1カ所しかなく磁気カードのほうが早く通れる。
・磁気カードの10倍くらいの厚みがあるので定期入れがかさばる。
などの理由で、あまりありがたみを感じることができない。

ポイントカードも増える一方だし、保険証もJAF会員証もカードになったし、もう財布の中、カードでパンパンや(お金でパンパンにしたい)。さらにIYグループとイオンもなんやらいうチャージできるカード作ったみたいだし…。
*************
GR-Digitalを所有しているものとして当然気になっていたGX100を初めて見てきた。

"RICOH Caplio (キャプリオ) GX100 VF KIT" (リコー)

写真を見たときから思っていたが、やっぱりCAPLIOのロゴはださい。実物を見たら、けっこうボディに厚みがあるのもマイナス。ただし、機能面では魅力的な部分も多い。評判もいいようだし。GRが壊れたら考えるかな。

そんなGRは先日、ストロボが光らない現象が発生。強制発光にしてもストロボがポップアップするものの、なぜか光らないというもの。もう買って1年以上経っているので、直すと1万円以上かかるようだ。GRのストロボなんて、ほとんど使わないわけだから(今まで使ったのは2枚撮影分くらいか)、そのままでいいかと思っていたが、数日後、確認したら直っていた。なんだったんだろう。
***************
しかしよく降りますね。雨。

|

2007.04.12

第二子誕生。

予定日は昨日。
今日もいつものように会社に向かうために6時過ぎに起きスーツに着替える。7時頃、家を出ようとしたら、嫁がだんだん痛みが強くなってきたと言う。まだ本格的な陣痛ではなさそうなので、このまま出社するか、休むか悩む。

結局、出社してすぐ戻ってくるような事態をさけるため、急遽、休みをもらうことに。なかなか進行しなかったらそれはそれでしょうがない。

ところが、そうこうするうちに痛みの間隔が短くなってきた。1分間持続する痛みが5分間隔くらいずつ。産院に電話すると入院準備をして来るように言われる。

9時前に産院に到着。診察の結果、子宮口が4cmくらい開いているとのこと。これが10cmになったらお産だそうだ。
陣痛室というところで子宮口が開いてくるのを待つ。僕は本当に待つだけだが、嫁はんは痛みに耐えないといけない。とりあえず、僕ができることは背中をさすってあげることくらい。このまま順調にいけば、今日中に生まれそうだということで、コンビニに朝刊を買いに行く。新聞とってないので。長男が生まれた日の新聞もちゃんと残してある。

陣痛室には有線が入っていた。基本的にリラクゼーション的なチャンネルをかけていたが、気分転換にRadio Franceなども選曲してみた。パリのホテルでTVのニュースを垂れ流している感じ。RFIのサイトでも一部の番組が聞けるよう。
当然、嫁はそんなことを楽しむ余裕はない。

しばらくすると入院する病室のベッドメイクが終わったというので、病室にうつる。1時間おきくらいに子宮口が1cmくらいずつ開いていたのだが、なぜか7cmくらいで進行が一時ストップしてしまう。

ところが、嫁が耐えられない痛みに変わってきた、ということで分娩室に移動。いよいよだ。
分娩台に上がった段階では8cm。その後は順調に進み、午後2時46分、無事に元気な男の子が誕生。出てきた瞬間からほんとに元気よく泣いてくれた。感動。

助産婦さんが嫁さんに抱っこさせようとしたら、さっそくおしっこをシャーっとしだした。しかも2回も。この子の人生初めての小便は助産婦さんの手に。

長男の生まれたときは、障害があることが分かり、心から喜ぶことができるまで少し時間がかかってしまったけれど、今回は素直に最初から幸せいっぱいな感じです。

無事に生まれてきてくれてありがとう。
そして、生んでくれてありがとう。

Img 4346-1

Img 4375-1

Img 4406-1

Img 4446-1

|

2007.04.10

iVIS HV10用のワイコンを購入。(GR Digitalのワイコンも付けてみた)

会社帰りにiVIS HV10用のワイドコンヴァージョンレンズ(ワイコン)を買う。ずっと品切れだったCANON純正のものも在庫があったのだが、0.7倍というのと(もう少し広角寄りが欲しい)、値段(高い)から結局レイノックスのものにする。

5050proというその筋では有名なサードパーティ製のワイコン。ビデオカメラに付けると焦点距離が0.5倍になる。HV10は広角が43.6mm〜なので22mm相当からのズームになる。

純正より軽くて小さいのだろうが、それでもHV10につけるとアンバランス。

Img 4289

0.5倍の威力はなかなかのもので、画角としては十分過ぎます。画質はカメラのモニタ上で見る限り大きな不満はなさそうです(元々、過大な期待はしていないので)。

ワイコン付けたり外したりしてたら、GR-Digitalのワイコンが目にとまり、これってHV10にも付くんじゃないの?と思って、やってみた。両方とも37mm径だから当然付きました。

見た目はこちらのほうがバランスがよい。
Img 4291

ワイコンの機能としてはどんなもんか、一応、試しに静止画を撮ってみた。水平がまったく出てませんが、ワイコンの効果くらいは分かると思うので、ご容赦ください…。

HV10ノーマル。
息子がアンパンマン視聴中。
Img 0146

HV10+GR-Digitalのワイコン
それなりに効果はありますね。元々、28mmが21mmになるワイコンだから0.75倍?、そんなに単純じゃないのかしら。
Img 0145

HV10+レイノックスのワイコン
0.5倍だとここまでワイドになります。
Img 0148

CANON純正の0.7倍を買っていたら、GR-Digitalのワイコンで代用できるじゃない…とショックを受けていたかも。

最後に、GR-Digitalにレイノックス5050proを付けてみた。純正のワイコン以上に、存在感をアピール。

Img 4293

28mmの0.5倍だから14mm相当?

当然、4隅はケラれて、周辺は盛大に流れますがこれはこれで面白いんじゃないでしょうか。油断して足が写ってしまってます…。この感覚は銀塩で初めて17mmレンズを使ったとき味わったものと一緒。

R0013013

|

2007.04.09

やっとビデオ編集完了。

昨年の9月に行ったディズニーランド。そのときに撮ったビデオを"Final Cut Express HD 3.5" (アップルコンピュータ)でチマチマ編集していたのだが、操作や機能を覚えながらだったり、面倒でモチベーションが上がらなかったりでまだ終わってなかった。が、さすがにこのままでは未完に終わってしまいそう、と重い腰を上げ、ここ最近まじめに取り組んでやっと本日完成。iDVDと連携してDVDビデオとして最終形まで持って行くことができた。

まぁ編集と言っても、スーパーインポーズとPinP(ピクチャインピクチャ)くらいしかやってないんですがね。でも、ミッキーのショーをビデオカメラで撮影したものと、それを見ている息子をXactiで動画を撮ったものをPinPの構成にしたのは満足。イメージ通りの仕上がりになった。

このソフト、タイトルやスーパーなどのテキストに簡単にモーションを付けたりできますが、結局、シンプルにしたほうが作品としては落ち着いた感じでいいですね。

これでだいたい基本的な使い方をマスタできたかな。近いうちにHDVを取り込んでいろいろやってみようと思う。まぁ最終的なフォーマットはDVDにせざるを得ないんですが、ワイドにできるのと多少の画質向上を期待しています。

|

2007.04.08

小さな春を見つけに。

日曜日。天気がとてもよいので、昼頃からおにぎりをもって近所の公園にでかけることに。せっかくなので、カメラ2台とビデオカメラを持ち出す。近所の公園に行く装備じゃない。

超日の丸構図。GR Digital。

R0013003

公園にはいつにもまして人が多い。やはり、皆、考えることは同じか。

以下、EOS20D+70−200F4IS。

Img 4231

Img 4256

Img 4261

息子はボール遊びに夢中。
と思ったら、途中からボールを池に落とそうと必死になりだした…。

Img 4200

公園をぐるっと回ってから帰宅。

桜花賞は三連単のみ。
1着:03,14
2着:01,03,07,14
3着:01,03,07
10点、各100円。
馬番3番に目を付けたとこまではよかったが、欲張りすぎた。

|

2007.04.07

ラゾーナ川崎へチャイルドシートを買いに行く。

第二子の予定日が来週に迫ってきた。生まれたらすぐにチャイルドシートがもう一つ必要になる、っちゅうわけでラゾーナ川崎まで買い物に。ラゾーナは人出も多いけど、駐車場も十分広いので、駐車場待ちなしで入庫できるのがありがたい。たまたまなのかもしれないけど、これまで何度か行ったがすべてすんなり入れた。ルフロンの駐車場は毎回のように入庫待ちだった気がする。

で、チャイルドシート。今、息子が使っているのを今度生まれる子用にして、上の子用にもう少し大きくなってからでも使えるようなものを選ぶことに。以前からだいたい決めていたのだが、Apricaのこれを購入。

0001

アカチャンホンポと同じ値段でビックカメラに置いてあったので、ビックカメラで買ってしまった(ポイントがついたので)。ビックカメラではwii緊急入荷と言っていた。一瞬、買おうかと思ったが、最近、ゲームする時間などないし子供が生まれたらさらにそれどころじゃないし…、と冷静になりやめる。

ついでに先日購入したビデオカメラのワイコンを買おうかと思ったら、在庫がないとのことでやめ。ワイコンを探していた時、たまたま知人家族と遭遇。彼の嫁さんを見たのは結婚式以来。花嫁姿しか見たことがなかったので、ずいぶん印象が違ったような…。

その後もブラブラして3時間くらい滞在。3万円以上お買い上げで3時間半駐車場が無料なのもよいです。

|

2007.04.06

今週買ったCD。

久しぶりにオンラインでCDを購入。今回は4枚。そのうち3枚はEnoのアンビエント。買ったのはHMVですが、amazonのリンクで。


"ザ・プラトウ・オブ・ミラー(紙ジャケット仕様)" (ブライアン・イーノ)


"ディスクリート・ミュージック(紙ジャケット仕様)" (ブライアン・イーノ)


"Neroli" (Brian Eno)

正直、アンビエントって、分からない人にとってはただの退屈な音楽だと思う。でも、一度、その心地よさを知ってしまうと、おいしい水や空気のように体が自然と求めるようになる。

こんな感じの音楽(YouTubeから2つほど)。

ちなみに残りの1枚はこれ。

"モーツァルト:魔笛 全曲" (スウィトナー(オトマール), ドレスデン聖十字架合唱団, ライプツィヒ放送合唱団, アダム(テーオ), シュライアー(ペーター), フォーゲル(ジークフリート), ゲスティ(シルヴィア), ドナート(ヘレン))

気になる映像を見つけてしまった。

|

2007.04.01

花見とfennesz+sakamotoとダービー卿CT

早朝6時半、嫁が「実家のほうで大きな地震があったみたいだよ!」と言う。まだ、頭が寝ぼけていながらも「え、ほんと?」とTVを付けるも、どこの局もそれらしき放送をしていない。毎年恒例のA.F.ネタに今年もだまされた形だ…。

気を取り直し。
今日は朝から天気がよかったので、近所に桜でも見に散歩に行こうかということに。

その前にHV10に入れるminiSDカードが欲しかったので、歩いて電気屋に行き1GBのカードを購入。1980円。えらい安くなったもんだ。ついでにAppleサイトの坂本龍一のインタビューを見て知ったfennesz+sakamotoのアルバムが置いてあったので購入。iTunesで試聴したら、割と好みな感じだったので。というか、最近は、こういうアンビエント感な曲を寝る前に漂わせておくのが、自宅での音楽の楽しみ方。


"cendre" (fennesz + sakamoto)

坂本氏の作品で一番好きなのはこれ。

"1996" (坂本龍一)

帰宅途中の和菓子屋でみたらし団子と草餅を購入。

帰宅後、HV10にminiSDをセット。

近所の桜で有名な通りまで歩く。
もうすっかり満開。来週、ここで桜祭りを開催するようだが、もうかなり散ってしまっているのではなかろうか…。
R0012946-1

R0012982-1

桜を満喫した後、公園に行きベンチで昼食&さっき買った和菓子をいただく。食後、息子を公園に放つと、遊具には目もくれず砂をつかみ、周りに投げたり、自分にかけたりで大興奮。

初めてHV10を野外に持って行ったので、いろいろテスト。さっき買ったminiSDカードに静止画を何枚か撮ってみた。正直、ビデオカメラの静止画には期待していなかったが、期待しなくて正解だった。まだまだスティールのデジタルカメラには遠く及びません。急場しのぎには使えそうですが、ビデオカメラ1台で写真まで済ましてしまおう、というのはやめたほうがよいという結論。そうすると、カード容量1GBは無駄にでかい気がする。

帰宅後、出かける前に買っておいたダービー卿CTの結果を見る。久しぶりに的中。例によって100円ですが…。3点BOXで馬連万券的中は上出来でしょう。

Uma

今年に入ってからは月に2−3レースちびちび買って、残高が5000円を割ってきていたので、またしばらく遊ぶ金ができた。よかったよかった。

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »