« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の14件の記事

2007.11.30

4GiPodを車載専用に。

先日、iPod classicを購入したので、これまで使っていた4GiPod40GBは車載専用として使用することに。

我が家のMPVは購入時にiPod接続用のナビオプションを付けてもらっていたので、車載といってもグローブボックス内の端子に繋ぐだけ。

Img 2837

こんな感じでナビに繋ぐと画面に表示されます。電源も取れるので、バッテリは気にする必要はありません。恥ずかしながらナビは三菱製。ただし中身はカロの楽ナビと同じ。

Img 2835

もちろんナビと連動してタッチパネルで操作可能です。ちょっと反応が鈍いですが、まぁこんなもんでしょう。

Img 2832

残念なのは、別途つけたステアリングリモコンで操作可能なのが、曲単位のスキップだけなこと…。アルバムごとのスキップやプレイリストの変更はできません。。
Img 2833

ナビ自体にも曲データが入りますが、子供向けをナビに入れて、iPodはそれ以外とでも使い分けましょうか。

ということで、我が家の白黒iPodは第二の人生を歩み始めました。
さっそく、車載用に中身を入れ替え完了。
・クラシック排除
・アンビエント系排除
・Podcast排除
・語学系排除
・プログレ排除
・邦楽大量追加(嫁さんのために)


話は変わりますが、この車(MPV)のアルミホイールはけっこう気に入っています。下品な感じにならず、かっこいい(と思っている)。MPVターボを選んだのは、このホイールだったからというのが1つの大きな理由だったりする。社外品に替える気はまったくありません。

Img 2855

|

2007.11.29

Mighty Mouse壊れた。

iMacに付いてきたMighty Mouseが調子悪い。

未だにWinな人は「Macはマウスのボタンが1つだから…」とわけの分からぬことを言うが、今はボタンは0個です。(上の小さいポッチはスクロールなどに使うオプション機能)

 Media 2 20060306-Apple Mightymouse

ただし、左の方をクリックすると左クリック、右の方を押すと右クリックとなるので、2つボタンマウスと同じように使えます。

で、割と便利にこのマウスを使っていたのだが、最近、右クリックの反応が著しく悪くなった。また、どういうタイミングか分からないが、登録していないボタン操作でExposeが勝手に動いたり挙動がおかしい。

しばらく我慢していたが、諦めた。

とはいっても同じのを買い直すのもなんだかイヤなので、昔、買ってしまい込んでいたこいつを復活させることにした。

Kensingtonのトラックボール。
Img 3592

マウスと違って机の上を移動しないので、スペースが狭くても利用可能というメリットがあるが、慣れるまでちょっと大変。

ドライバをダウンロードして使ってみたがintel Macでも問題なく動作しています。まだ手が思い出さないので、かなりぎこちないですが、しばらく使ってみることにしよう。

|

2007.11.28

EF28mmF1.8、珍しく調子いい。

EOSを使い始めてからD30、20D、40Dとほぼ付けっぱなしにしているEF28mmF1.8というレンズ。ピントが甘甘で、特にEOS40Dに買い換えてからはひどい後ピンが気になって、ピントテストみたいな写真ばっかり撮っていた。

で結局「このレンズはこんなもんだ」と諦めることにし、あまり気にしないようにして使っていたのだが、最近はなんとなくピンがくるようになっているような気がする。

以前はこんな写真で左目の睫毛にフォーカスを合わせても、ピントは右目のほうにきていた…とかかなりひどかったのだが、割とちゃんと左睫毛に(等倍表示でも)きている。

Img 3570

何も手を加えてないので、また、元に戻ってしまうかもしれないが、このままの調子を維持してほしい。。

|

2007.11.24

MPV6ヶ月点検と公園。

5月末に買ったMPV23TFFの6ヶ月点検。ほとんど走ってなかったため1ヶ月点検を出したのが3ヶ月くらい経ってからだったので、実は前回の点検からあまり間が開いてない。現在の走行距離も2000km弱。

約束した時間ちょうどくらいにディーラに到着。大きな問題は起こっていないが、ちょっと気になっていたことが2点あったので、それだけは伝えておいた。待っている間、長男は本を読んだりおもちゃで遊んだり、それなりに楽しんでいたもよう。

小一時間くらいで点検終了。最初に伝えておいた気になる点については無料で部品を取り替えてもらうことに。ただ、部品の在庫がないので、そちらは取り寄せてからとのこと。

ガソリンの高騰が下がる気配がいっこうにないが、ここのところ、この車の燃費がわずかながら向上傾向。納車当初は街乗り5.5km/l程度だったものが、最近は6.5km/lくらいは出るようになってきた。車が馴染んできたのか、運転手がこの車に馴染んできたのか。もともと燃費を期待する車ではないのだが、多少でもいいほうがいいに決まってる。この車はハイオク仕様ですが、ガス代が上がるとレギュラーとの差が小さく感じられるので、いいかなと無理矢理納得しようとしていたりする。

さて、点検が終わった後、非常に天気がいいので某公園に散歩にいく。広々とした芝生の敷地に長男が興奮。気持ちよさそうにあんよしていた。

以下、EOS40D+70-200mmF4IS

Img 2634

Img 2681

Img 2726

Img 2752

|

2007.11.23

箱根から御殿場アウトレットへ。

朝、70-200mmF4ISに付け替え部屋から数枚撮ってみた中の1枚。

Img 2453

今日は御殿場のアウトレットに行く予定。

箱根の峠を越えると富士山が見え始める。しかし、何度見てもすごい存在感だ。
以下3枚は車内から嫁はんが撮影。
Img 2501

Img 2510

Img 2516

アウトレットに到着。もう何度目だろう。また、新しい店を増やすべく拡張工事をしていた。アニエスはなくなってしまったのね。

Img 2530

僕はフレンチコネクションで80%OFFになっていた薄手のコートを購入。季節の変わり目にコートじゃ暑すぎるし、軽く着れるものを探していたのでラッキー。

Img 2550

嫁さんもいくつか洋服を購入。長男にバーバパパの小さな人形2つとバーバパパの容器に入ったラムネ菓子を買ってあげたら、気に入ってくれた模様。

なんだかんだで4−5時間滞在。そのまま嫁実家に。道が混んでいてけっこう時間がかかってしまった。。

|

2007.11.22

星の王子さまミュージアムと温泉へ。

会社は休みをもらって一泊で箱根方面へ。
写真日記風に。

写真はほとんどEOS40D+17-40mmF4L。

朝8時頃自宅を出発。西湘バイパスから箱根新道経由で、まずは芦ノ湖へ。

Img 2244

天気はいいものの雲が多く、富士山はよく見えず。
Img 2248

みそこんにゃくを。

Img 2262

その後、昼食をとり店を出ると、ちょっとだけ富士山が顔をだしていました。

Img 2265

その後、星の王子さまミュージアムへ。

Img 2278

特に思い入れはなかったのだが、フランス風の園内は興味をひく被写体が多く、久しぶりに子供以外でシャッターを夢中になってきってしまった。

Img 2279

Img 2280

園内はクリスマス仕様。

Img 2286

Img 2288

Img 2291

Img 2292

Img 2293

Img 2303-1

Img 2307

Img 2316

Img 2317

Img 2323

Img 2324

Img 2326

Img 2329

次男もご機嫌。

Img 2333

Img 2337

まずまず紅葉も進んでいました。

Img 2342

サンジュルマンデプレという園内のカフェで休憩。外は冷えていたのでホットする。

Img 2344

Img 2349

Img 2355

Img 2358

Img 2362

Img 2366

エントランス付近ではシャボン玉が。

Img 2375-1

僕より上手に長男が大きなシャボン玉を作っていた。

Img 2381

Img 2394

宿につきました。

Img 2396

窓からの景色はこんな感じ。

Img 2397

Img 2410

夜、国際ビール大賞金賞という箱根ビールを部屋で飲む。
Img 2432

ミュージアムで買ってきました。今まで読んだことなかったので…。

Img 2435

iPod classicによるTV出力、実戦投入。

Img 2439

|

2007.11.20

え、Kula shakerって再結成してたの…

いくら子供ができてから音楽の最新動向に疎くなったとはいえ、ちょくちょくネットでCD買ってるわけだし、1年以上も知らなかったのはなんともなさけない…。

思えば最後にいったライブが解散前のKulaだ(あれ以来行ってないのか…)。ステージ上を駆けながらギターを掻き鳴らすクリスピアンがめっさカッコよかったのをよく覚えている。

Kula Shaker - Mystical Machine Gun

Jeevasは最初のシングルに入っていたREDがめちゃめちゃ格好良かったのに、アルバムはなんかいまいちだったのであまり聴いていません。一応全部買ってますが。

ということで今更ながら再結成後のアルバムをHMVでオーダー。最近Amazonのほうが高い(特にClassicはHMVのほうがぜんぜん安い)から、HMVばっかり。今回は1000円分、ポイントで割引き。

"ストレンジフォーク" (クーラ・シェイカー)

送料カット用に、ビル・エヴァンスのこれを一緒に。


"Waltz for Debby" (Bill Evans, Scott LaFaro)

ビルのほうが通常出荷なので、届くのにはもうしばらくかかってしまいそう。

ところで、ストレージとiPod classicを確保したので、自宅に帰ってからずっとiTunesに手持ちのCDを放り込んでます。今、自宅にあるCDってせいぜい1500枚前後だと思われるので、1枚100MB(実際は196kbpsで取り込んでいるのでもっと小さい)としてもiPodに全部入ってしまう計算になりますね。。まぁ、そんなことはしませんが我が家のCDラックを前にこれが全部この小さなデバイスに入ってしまうなんて、すごい時代になったもんだと、じいさんのようなことを思ってしまった。

|

2007.11.19

超ミニスピーカMONIKERをiPod classicに装着してみる。

アンパンマンが大好きな長男のためにこれまでいくつかの携帯デバイスでアンパンマンを見られるようにしてきた。
携帯電話しかりLinux Zaurusしかり。

Img 2154

ところが、今、使っている電話はSO902iで画面があまりにも小さい上に、動作が大変のろい…。その点、Zaurusは画面も大きいし割とキビキビ動くのだが、常時持ち歩くには微妙に大きい。さらに両方ともバッテリの持ちがいいとは言い難い。

っちゅうことで、バッテリもそこそこもち、画面サイズもまぁまぁな(昨日から使い始めた)iPod classicに期待したいところだが、iPod本体にはスピーカがない。

そこで、ずっとなぜか捨てられずに持ち続けているこのグッズを使ってみることにした。
Img 2158
その名もMONIKER。モニタスピーカからの造語だろうか。20年くらい前から家にある気がする。今ならいかにも100円ショップに置いてそうな風貌。

サイズはこんな感じ。shuffleにくっつけると超小型な音楽再生システムとなる。ちゃんとそれなりに鳴ります。もちろん音質のことを言っちゃダメ。

Img 2161

ということで、今後はclassicに付けてたまに働いてもらうことにしよう。
Img 2162

|

2007.11.18

iPod Classic、とりあえずの感想。

昨日買ったものの、同時に買ったストレージの構築に手間取り、やっと夕方になり開封。
ほんとうは今まで(ストレージの節約のため)セーブしていたCDとDVDのリッピングをジャンジャンやろうと思っていたのに。

とりあえずシャイーのブルックナー全集を取り込みながらこれを書いています。

iPod自体は2代目10GBから使っているので、けっこう古くから使っていることになるでしょうか。

Img 6826

新しいのが出たら飛びつくというタイプでもないので、4代目40GBと続いて、HDDタイプを買ったのは3台目です。ということで、classicになってもそれほど感動はありません。初めてのカラー液晶タイプで、画面がきれいになったのは感心。

Appleのこん包は大変美しいので、多くの人がそうしているように写真を撮りたくなる。まるで高級ブランド品のごとし。
Img 2114

付属品はこんなパッケージに入っていました。開けてみましたが、既に持っているものばかりだったので、その必要はなかったかも。もしオークションに出すことになったら未開封の方が印象がいいですしね。

Img 2115

中身。
Img 2121

4Gのについてきたドックですが、classic付属品のアタッチメントはサイズ違いで入りません…。

Img 2118

直接入りますが、ぐらぐらで折れそうで怖いです。
※一緒に買ったシリコンカバーを被せたら入らなくなりました。このカバー失敗だ。
Img 2120

4Gに被せていたのはお尻の部分がめくれるタイプだったので問題なくドックにおけたし、サイドが波になっていて滑りにくく優秀だった。ささっているのは、USB+FireWireの2股ケーブル。今回からFirewire接続はサポート外になってしまったようですね。残念。

Img 2122

愛用のヘッドフォンはER-6i。一時期、高級ヘッドフォンにはまり、いろいろ手を出したが今はこれに落ち着いた。なにより、低音が抑え気味でクラシックにも対応できているのが大きい。一番高かったHD25は、最近、ほとんど出番なし。

Img 2124

Classic、ホイールの反応が鈍い、というか、しっかり圧をかけないと動作してくれないですね。。

さっそくアンパンマンを入れてみました。iPod上で見る分には十分です。ちなみに、圧縮はToast7の機能を利用。

Img 2126

TVへの出力はどうでしょうか。

一緒に買ったコンポジットケーブル。これも密封されてました。

Img 2127

質感はいいですが、取り回し・携帯性は最悪です。

Img 2128

37インチ、プラズマに出してみました。動きが速いシーンだとさすがにブロックノイズでまくりですが、アニメぐらいだったらまぁなんとか合格でしょうか。

Img 2129

まだ、本体のほうをあまり触っていないのですが、4Gで不満だった次の点がどうなったのか気になっている。
・ヘッドフォンが抜けると再生停止する機能のためにER-6iだと、ちょっと端子が動くと再生が停止して鬱陶しい。これまでは延長ケーブルを付けて回避。
・アルバムやアーティストが増えすぎたのでインデックスでの検索がしたい。これは自動プレイリストで作れということかも。

あと、iTunesで取り込み時の曲情報は有志によるものだからしょうがないところはあるが、クラシックの場合、アーティストが作曲者だったり指揮者だったり、めちゃめちゃ。統一してほしい。今、ブルックナー7番まできた。今回も情報はめちゃめちゃだ…。

そうそう、このclassicのインタフェースだと今までどうでもよかったCoverFlowが気になります。が、今、iTunesに入ってる600くらいのアルバムのうち自動で取れてるジャケは半分以下。AmazonやらHMVからとってくるかねぇ。考えるだけでもやりたくない作業。

ジミー・ペイジの影響でレスポールを買った身としては、iTMSのZeppelinの全集も気になるところですが、オリジナルアルバムを全部持っているのを考えるとさすがに手は出せません。

Img 2116

|

秋の夜長、HDDケースのセットアップにはまる…

昨日、テラマックスというHDDケースとIDEのHDDを2本買ってきたのだが、当初の構想はこうだった。

(1)買ってきた2本をRAID0でストライピングにして1TBのiPhoto専用にする。
(2)現在使用しているHDDケースから200GBのディスクを抜いて、今回買ったものに入れ替えiTunes専用にする。

ところが(1)までは順調だったものの(2)の段階でどはまりして「へたこいた」という状況に…。

というのは、元のHDDケース、これ↓からディスクを抜くときに無理矢理引っこ抜いたら

Img 2101

電源コネクタ部のケーブルがもげてしまったのだ。
Img 2100

HDDケースは今後、別の機会に使おうと思っていたので、やってもうたと思ったが時すでに遅し。

一応、適当にケーブルを入れて見た目は復帰できたので、念のためもう1度繋げて、今後使えるか試してみることに。これがいけかなった。なんと、コネクタのところから煙があがったのだ(電源をなめたらあかんね)。。

やばいと思い、すぐ電源を切ったので大惨事にはならなかったが、ディスクが心配。
…… 案の定、このディスクは新しいケースで認識してくれないのでした。(実際はケースの問題だったので、実は生きてる可能性もあるのですが)

と、ここまでが、昨晩から夜中の3時にかけての出来事。

朝起きて、開店時間と同時に近所のPC屋に出向き、HDDをまた買ってきたのでした。一応、PC修理受付もしてるというので、HDDの診断をしてもらおうかと思ったら5000円かかるという。「最初から買った方が安いわ」と、もちろん見てもらわず。

ということで、なぜか2日続けてHDDを2本購入。今回はけちって320GB。しかも1本は中古(¥20/GB)。両方とも同じSeagate。2本で1万6000円くらいだったので、まぁまぁでしょうか。

Img 2099

帰宅後、早速、ケースに装着。ところが、認識しないではないか…。
ケース内で上下入れ替えると、新しく買ってきたものを認識するので、HDDの問題ではなくケースの問題だ。しかも、下の2本のほう。川崎のヨドバシで買ったものだが、自宅から最寄りのヨドバシに電話すると、交換OKとのこと。すぐに自転車で向かう。

30km/hで快調にとばしていたら、こういうときに限って、自転車の防犯登録の確認に止められる。。
ネットで買ったので、登録は千葉県警。だから、えらい時間がかかる。。その間、いろいろ警察官と話をする。たぶん、僕より若い人2人。登録の確認ができた段階で解放。20分くらい拘束された。。カードを作ってもらったので、次回はそれを見せればすぐ解放されるらしい。
しかし、問題ないと分かっていても、ドキドキする。端から見ると、捕まって聴取されているように見えていただろう。

ということがあったものの、無事、ケースを交換してもらい、帰宅後装着。

今度は、なんちゅうことなく認識。
Img 2113

思えば、最初の個体は電源を切った後も、電源ランプが常についていておかしかった。
さて、4本のディスクは以下のように構成。
Raid2

500GB×2で1TBのRAID0セットと、320GBはそのまま独立したディスクで。
320GB×2本でミラーにしようかと思ったが、試してみたら、やはりパフォーマンスがけっこう悪かったのでやめ。

ストライピングしたほうにiPhotoの150GBのデータをコピー。意外と速いです。試しにストライピング前とストライピング後で同じ6.7GBのデータをコピーしてみましたが、半分くらいの時間で終わってます。ソフトウェアRAIDといえども、効果はあるよう。
懸案だったiPhotoのパフォーマンスも、びっくりするくらい向上。5万枚の写真がサクサク流れます。1枚1枚の確認もストレスレス。

320GBの一方へiTunesのデータを移動。今まで40GBのiPodだったので、40GBしかまだデータはない。

ここに至るまで、長かったですが、結果的に正解だった。

ただ、壊れたと思った200GBが生きている可能性があるので、なんとかして調べないと。生きてたら320GB×2本はまだ買わなくて良かったことに…。今度のiPodも160GBしか入らないので、200GBのディスクで良かったのだが。あとから言ってもしょうがないか。

|

2007.11.17

物欲の秋。久しぶりの大人買い。

まぁ、それほどオーバーなもんじゃないですが。

最近、新しいMacとかFullHDの液晶モニタとか、次々と欲しいものが湧いてきている。しかし、それらよりも先に買わないといけないものがいくつか出てきた。

まず、ストレージ。デジカメの写真が増え続けており200GBを超えた頃からHDD容量に近づいており、iPhotoに登録してある写真を消しては追加、という運用になっていた。これがとても面倒。しかも、7200rpm・FireWireでの外付けHDDではどうもI/Oが遅すぎて、ちょっとスクロールするたびにレインボーカーソルを見ることになり、実用的でなくなっていた。ライブラリも5万枚ちかくなり分割を考えたが、これでは全ての写真をザーッと眺められるというメリットがなくなるので、できれば避けたい。昔、分割していたのをiPhoto6で統合したことがあるので、また分割の手間をかけたくないのもあり。

次にiPod。今、使っているのはいわゆる第4世代(になるのかな)の白黒最後のiPodの40GB。音楽だけ聴ければよくカラーには興味がなかったので、壊れるまで使おうと思っていたが、最近、再生中に突然再起動がかかることが増えてきた。これは、壊れる前兆か。さらに、iTunesのライブラリは音楽ファイルだけで40GBギリギリになり、新しいCDをリッピングするごとに聴く頻度が低いものを消していた。もちろんプレイリストで管理する手もあるが、基本的にライブラリにあるものは全部iPodに移したいというのと、HDDの節約のためにそうしていた。が、この運用も、もう限界。

というわけで、今日、川崎にいってこれらを買ってきました。ヨドバシカメラとビックカメラに在庫があったり、なかったりで、2往復もしてしまった…。Apple製品は還元ポイントが少ないので、Apple以外でポイントを貯め、Apple製品で使うという王道で購入。しかし、デビットカードって怖いですね。。

Img 2094

買ったのは、テラマックスというHDDケース。IDEを4本格納可能。Firewire接続。

で、中に入れるHDDとしてSeagateのバルク500GBを2本。バルクなのに5年保証が付いている。ただし、購入日からではなく製造日から。製造日ってどこに書いてあるんだろう。調べればわかるのだろうが。
4本入るので、とりあえずあと1本は今自宅で使ってるのを入れ替える予定。
Img 2098

iPodはtouchではなく、もちろんclassic、160GBです。色はなんとなく黒にしてみた。touchは面白そうだけど、音楽プレーヤとしては中途半端ですからね。
Img 2095

これでiPodは2代目の10GB、4代目の40GB、間に買った初代Shuffleを入れて4個目。2代目はオークションで売却。4代目は壊れるまで車載専用にする予定。shuffleはすぐなくなります。。

あとはシリコンカバーとTVと繋ぐコンポジットケーブル。classicから、今までのようにヘッドフォン端子から映像はとれないらしく、この馬鹿みたいに高い純正のケーブルを使わないとダメのよう。

せっかく動画も見られるのだから、アンパンマンのDVDとかを入れて、出先でも見せれるようにしようかと計画中。

ということでなんだかんだで、10万近く出費。
※で、済むと思ったのだが、さらに出費が嵩むことに。。

続く。

どうでもいいことですが、ラゾーナ前の広場にすごい人だかりだったので、なんだろうと思ったら、ソニンと大沢あかねのユニットが営業で歌を歌っていました。

|

2007.11.13

ブルックナー三昧。

最近、通勤時のiPodでブルックナーを聴いていることが多い。クラシックを聴き始めたころはマーラーが中心だったが、最近はブルックナーのほうがしっくりきているよう。ブルックナーでも最初は7,8,9あたりの後期ばっかりだったが、最近は初期のも聴くようになっている。特に2番はけっこう好み。

先日買ったこれもいい感じです。


"Bruckner: Sinfonie Nr. 2 [Hybrid SACD]" (Oehms Classics)

ということで、最近、以下のブルックナーの交響曲全集を2つ買ってみた。カラヤンとシャイー。

"Symphonies 1-9" (Deutsche Grammophon)

"Bruckner: the Symphonies" (Decca)

カラヤンのはCDではなく、iTunes Music Store(iTMS)で買いました。iTMSって日本進出したころに試しに使ってみましたが、アルバム1枚1500円くらいで、価格的なメリットもないし、夜中にどうしても音楽が欲しくなることなんてないし、、と、積極的に使う理由はないなと思っていたのですが、このカラヤンの全集は全部で1500円。価格間違えてないですかね??
調べてみたらとりあえずアバドのマーラー、ベームのモーツァルト、アーノンクールのベートーベンあたりが交響曲全集で1500円ですね。。近々、アバドは買うと思います。

あと、クレイグ・デイヴィッドの新譜も買いました。
ジャケットは「ちょっとまいったな…」という感じで、半笑いです。

"トラスト・ミー" (クレイグ・デイヴィッド)
事前知識何もなしで聴いたので、1曲目がボウイのカヴァーでちょっとびっくりしました。ふつうにギターで歌ってる曲とかあったりして、なんかちょっと変わってしまいました。この人に関しては、何にも変わって欲しくないのですが。

シャイーのブルックナーはまだ未開封。
Img 2072

|

2007.11.10

最近のお買い物。

11月に入り、すっかり朝晩が冷えるようになってきました。というわけで、本格的な冬に向けて加湿器を買ってみました。これまで使っていたタイガーのものが数年経っており、今春、次男も生まれたので清潔なものに買えようということで。

買ったのはSANYOのこれ。CFK-VW500A。気化式。
Img 2018

これといったこだわりもなかったのだが、子供が触るので蒸気が出るスチーム式はNG。電気代も高いし。
それに加え、元々使用する予定の寝室は結露に困っているくらいなので、それほど強力な加湿はいらないこと。洗うのが簡単そうなこと、デザインがいいこと、などを考慮したらこれになりました。

空気清浄機と兼用のものも考えましたが、加湿・清浄とも中途半端になりそうなので、空気清浄機は先日買った三菱のをそのまま稼働させることに。

シンプルです。

Img 2019

別件で、嫁さんがおんぶひもが欲しいというので、これを買いました。

Img 2055


ERGO Baby carrier 。
日本で扱っているのはネット上で1店舗しかないので、そこでオーダーしました。他のものと比較して長時間背負っても親子とも痛くなりにくいそうです。。

|

2007.11.01

幼稚園の面接に。

長男が来年からいくことになる幼稚園の面接。嫁さんにいくつも幼稚園の見学や説明会に出席してもらったが、長男はダウン症という障害をかかえているので、ハナから断られたり、渋られたり、快い返事をもらえたところはほとんどなかった。厳しい現実をつきつけられた格好だが、1つだけとてもいい感じのところがあり、そこに決めることにした。

ドロンコになってたくさん遊ぶという園の方針や、園長先生の人柄・考え方、幼稚園の雰囲気など、どれをとっても長男に向いていると思う。実際は通ってみないとわからないが。

前もって入園許可は内定してもらっているので、今日の面接は入園後の気になる点などを確認する程度で終了。その後、長男は教室でさっそく先生たちに遊んでもらってご満悦。ちょっと前なら、尻込みして遊ぶことなんてできなかったのに。成長したなぁ。

木のぬくもりにあふれた教室。とてもいい感じです。

R0013823

来年から幼稚園かぁ。なんだかうれしくなって、前祝い?も兼ねて図鑑を4冊買ってあげました。
R0013864

おおかたの予想通り「動物」がお気に入りのようです。一人でせっせと持ち出して眺めているのを見ると、とても幸せな気分になります。もう少し大きくなったらこの図鑑を少しずつ買っていく予定。僕が見てもおもしろいし。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »