« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の10件の記事

2007.12.31

おおみそか。

実家に来て食べては寝てのサイクルで体重も増加気味。

ちょっとカロリを消費するべく地元をウォーキング。なんだかんだで3時間くらい歩き回る。ふつう歩行者などいるはずもない変なとろを歩いてしまい、危険危険…

R0013925

夜はふつうにガキを見て、そばを食べて過ごす。

犬に僕の居場所を奪われるの図。

Img 4300

|

2007.12.28

実家へ。

昨日が仕事納め。
その日の夜21時過ぎに横浜を出発。三重を目指す。まだ東名は混雑前で4時間弱で到着。MPV 23Tで初めての帰省。さすがにターボだけあり余裕の走り。快適でした。

実家では3匹の犬たちがお出迎え。

Img 4269

Img 4442

Img 4419

夜、恒例のウナギを食べに出かける。腹いっぱい。

|

2007.12.24

クリスマス気分。

子供たちへのプレゼントは3連休初日の22日朝に早々と渡してしまった。

夜、嫁さんがクリスマス気分を盛り上げる料理を。鳥の丸焼き。けっこうなヴォリュームで当然食べきれず。

Img 4055

無惨な姿になってしまった、アンパンマンケーキ…。

Img 4057

長男が作ってくれたツリー。

Img 3786

我々夫婦もささやかながらプレゼントを買っておいた。

Img 3923

マグ。
Img 3924

メリークリスマス。

|

2007.12.15

MPV23T 6ヶ月点検とプチ事故。

愛車MPV 23Tの6ヶ月点検。

気になっている点2点を事前に連絡しておいた。

1つ目。
左前輪のホイールナットが明らかに錆びてきている。。

R0013881

2つ目。
シフトノブの納車時から傷が。これくらい別にいいか、と思っていたが爪でカリカリしていまい、微妙に気になるので交換してもらうことに。
R0013885

ということで、ピカピカに。

R0013893

ディーラーを後にし、ショッピングモールで買い物。
嫁さんがちょっと体調を壊して、車で待っていてもらいつつ、クリスマスプレゼントを買いに行く。

すると、その嫁さんから携帯に電話が。
「後ろに駐めた車にぶつけられた」らしい…

まさか、自分でぶつける前にぶつけられるとは。。
ただ、見た目上はへこんだり擦れたりしていないようなので、念のため連絡先を教えてもらって解散。当たったところがプラスチックの柔らかい部分だったから変形せずに済んだのか。なんだか、気持ち悪いが何もなっていない以上、しょうがない。
念のためさっき出たばかりのディーラに戻り、点検してもらうが、特に問題なし。
ということで、この件は落着。

帰りは湘南の海沿いの道から。大渋滞、大失敗。思わず運転席から写真を。

ミラーに江ノ島。

R0013892

|

2007.12.10

誕生日。

n回目の誕生日。(nは自然数)
とっさに聞かれても、nがいくつかよくわからなくなってきている。

プレゼントに靴下をもらう。もう高価なものをもらう歳でもないし。
いや、普段は3足1000円ばかりなので、十分高価。

Img 3770

|

2007.12.09

県立図書館に行ってみる。

神奈川県の県立図書館はクラシックCDの貸出しもしている、というので試しに行ってみることに。

久しぶりのフレッタ号でちょいと出かけてみる。場所は桜木町の紅葉坂の上の方。

自宅から30分ちょっとで到着。最後の坂がちょっときつい。

図書館はさすがに古い。おそるおそる入館し、入り口で説明を受ける。鞄の類は持ち込み不可なので、ロッカーに入れる必要があるらしい。とりあえず、貸出しカードを作ってから館内へ。

今日は本を借りるつもりはまったくなかったので、すぐ視聴覚資料コーナーへ。途中、書棚の間を抜けていったが、古い専門書ばかりで気軽に借りて読むようなものはなさそう。そういうものは市の図書館へ行けというスタンスっぽい。

さて、視聴覚資料コーナーに到着。想像していた以上にクラシックのCDは多い。買うほどでもないけど聴いてみたい、というニーズには十分応えられそう。あと、落語系も充実。

1度に6枚まで貸出OKらしい。さすがにPCを持ち込んでのコピーはNGのようだ。

何か借りて帰ろうと思い「ニーベルングの指環」をフル(14時間くらいの楽劇)で…などと思ったが、年末のこの時期に借りることもないなと思って、結局、何も借りずに帰ってきたのでした。

次回からはしっかり利用させてもらおうと思う。

マーラーの2番ばっかり6枚借りるとか、面白そう。

|

2007.12.08

ジョンの魂は今何を思う。

ちょうど1年前とまったく同じタイトルでエントリ。

12月8日、ジョンが凶弾に倒れた日。

ここには2度訪れています。
5

19
camera: CONTAX T3


Grow old with me



彼の曲の中でも特に大好きな曲。僕らの披露宴でも使わせてもらいました。
このLowFiな録音の感じが余計涙を誘います…。

Grow old along with me
The best is yet to be
When our time has come
We will be as one
God bless our love
God bless our love

Grow old along with me
Two branches of one tree
Face the setting sun
When the day is done
God bless our love
God bless our love

Spending our lives together
Man and wife together
World without end
World without end

Grow old along with me
Whatever fate decrees
We will see it through
For our love is true
God bless our love
God bless our love

素敵な曲と詞をありがとう。

|

プレゼントを買いに。

誕生日だったりクリスマスだったりで、プレゼントを買いに横浜駅方面に向かう。
とはいってもまだ7ヶ月の次男がいるので早くでかけて早く帰ってくる作戦で。

10時半頃、横浜に到着。

そごうのおもちゃ売り場で長男がボーネルンドのままごとキッチンセットで遊びだして動こうとしない…。なんだかんだで20分くらい遊んでいたような気がする。(これを買ってあげないと、、)と思ったが持って帰れる大きさじゃないし、予算もオーバーぎみだし、ということで次週車で出直すことに。

結局、親たちの買い物だけ済まして横浜から脱出。

自宅からの最寄り駅の居酒屋で夕ご飯。まだ5時前。子供2人連れて飲み屋に入る僕たち。。でも、周りが騒がしいから逆に子供が泣いても目立たないという利点があることに気づく。ビール1杯でけっこうフラフラに。もともと飲めないので。

あんなに晴れていたのに、店を出ると雨。自宅まで急いで帰るも、びしゃびしゃに。7時頃帰宅。

|

2007.12.02

London Underground Fontと年賀状作成。

なんとなく、ぎりぎりになりがちな年賀状作成。ただ、こどもが生まれてからはネタとして、こどもの写真が使えるので割と楽に作れている気がする。

っちゅうことで、今年も早めにスタート。

まず、その前にやろうと思って結局2年近く経ってしまったLondon Underground Fontをintel macにインストール。このフォントは名前の通り、僕が大好きなロンドン地下鉄(愛称Tube)で使用されている書体だ。

以前、渡英したときにコヴェントガーデンのTubeショップでこのフォントを購入したのだが、、

Img 3593

Img 3595

メディアが今となっては懐かしい、フロッピーディスク。

Img 3596-1

ということで、2年前にintel Macを買ってから未だにインストールしていなかったのでした。
外付けFDドライブを付ければ済む話なので単にさぼっていただけですが…。

インストールはあっちゅう間に完了。
今年は数年ぶりに年賀状にこのフォントを使用する予定(intel Macに買い換えるまでは毎年使っていた)。

さて、年賀状ですが、ここ数年は子供の写った1枚の写真に挨拶文とその写真にマッチした英語の歌詞を載せるという方針で作っている。はっきり言って手抜きです。。

が、今年は次男も生まれたのでちょっと趣向を変えることに。とはいっても写真を複数枚に変えただけなんですが。

以下、今日やったこと。
1) 載せる写真をiPhotoからピックアップし、アルバムに抜き出し。
2) Photoshopで抜き出した写真を1:1のアスペクト比でトリミング。
3) Photoshopで新規画像ファイルを用意し2)の写真をレイアウト
4) 文字レイヤーを用意し文字を配置
とこんな感じで例年になく手間をかけています。。(というほどもものでもない)

あとは、微調整して完成かな。

|

2007.12.01

写真を撮りに関内に行く。

天気がとてもいいので、お弁当をもって関内方面に行くことに。ついでに、年賀状用の息子たちの写真を撮ってやろうという考えもあり。

なんだかんだで昼頃出発。スタジアム横の駐車場に駐車。

以下、EOS40D+17-40mmF4 or 70-200mmF4IS。

イチョウがきれいに色づいています。毎年この時期にこのあたりに来ている気がする。

Img 2867

英国好きとしてユニオンジャックには反応します。この間、ユニオンジャックのデザインが変わる!?というニュースを見かけましたが本当なんでしょうか。

Img 2878

最近、よく見かける自転車タクシー。
Img 2883


山下公園に着きました。
童謡でおなじみの女の子。とてもさびしそうです…。

Img 2891


芝生の上で嫁さんが作ってくれた弁当を食べたあと、長男がハトに興奮。

Img 3012

海鳥も迫ってきます。
Img 3076


大桟橋に移動。久しぶりです。

Img 3082

クリスマス仕様。
Img 3094

ここでも長男が異常なハイテンション。
Img 3100

Img 3117

Img 3123


光の射すほうへ。

Img 3129

Img 3200


なんだかんだで夕方になり、夕焼け空に。

Img 3432

三脚をたてたカメラマンが多数。
しかし、一眼レフデジカメの人増えましたね。僕が最初にEOS D30を使い出したころはまだまだフィルムが多数でしたから。
Img 3477

Img 3519

Img 3551

っちゅうわけで、700枚以上の写真を撮って帰宅。

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »