« Macbook pro17" FullHD液晶の文字の大きさ。 | トップページ | 今日、届いたもの。今日、購入したもの。 »

2008.03.31

Aperture 2購入とMacBook Pro 17" HD、モニタキャリブレーションにはまる。

昨日の昼に届いたMacBook Pro 17" HD。いろいろやろうと思っていることはあるのだが、あることが気になってしまってなかなか先に進まない事態に。詳細は後半で。

とりあえず、これまでメインだったiMacからデータの移行が必要ですが、次のような理由で移行アシスタントは使いません。
・何がどうなるのかよく分からないので、トラブルを避けるため
・データの中心となる画像、音楽データのライブラリは外付けHDDにあるので、わざわざ使うほどのことはない。
・アプリインストールは面倒だが、この際、入れるもの入れないものを区別したい

これまで何度か新しいMacを買ったときに使うチャンスはあったのですが、1度も使ったことがありません。

っちゅうわけで、手動でメールとブックマークを移行。
その後、まず、インストールしたアプリはJeditX、ecto、VMware fusion、Photoshop CS3のみ。

そして、iPhotoで外付けHDDのライブラリ(約200GB、5万枚強)を開いてみる。
初めてこのマシンの性能を実感。iMac Core Duoとは比較にならないくらい快適。これは、CPUというよりGPU・VRAMの差と、FW400からFW800接続に変えたことの影響が大きいと思われる。

ところが、写真を見ていて、カラーマネジメントがおかしいことに気づく。デスクトップを見ているだけではさほど気にならなかったのだが、写真で人肌の色を見ると明らかにおかしい。よくよく見るとドックのアイコンの色目からしておかしい。

ということで、モニタのキャリブレーションにとりかかったのだが、これが非常に難航を極める。ガンマの設定をいくつかのステップで手動設定するのだが、各ステップから次へ進むたびにとんでもなく色味が変わってしまう…。つまり、1ステップ目でええ感じに調整して「次へ」進むと、次のステップではぜんぜん色がおかしい状態になっているのだ。キャリブレーションって、こういうもんなんでしょうか。iMacはデフォルトで特に問題なかったので、このあたりすっかり忘れています。カラーマネジメントツールが欲しくなりますが、ノートPCの液晶に使うのはもったいない気がしますし。。

、、何度プロファイルを作成しても満足のいくものができないので、相当イラつく。もうイヤになって、ネットでプロファイルを拾ってきたら、これが一番ましだった。とりあえずそれを使うことに。

↓よく見ると、キーボードが光っていることがわかります。

Dscf0608

あまりにも色がおかしかったので、マッチングに時間がとられてしまって、結局、環境構築はほとんど進んでいない状態。

そして、今日、仕事帰りに、ここんとこトライアル版で使用感なども検証してきたAperture2を買ったのでした。インストールはまだ先になりそうです。これに関してはまた別途。
Img 6126

|

« Macbook pro17" FullHD液晶の文字の大きさ。 | トップページ | 今日、届いたもの。今日、購入したもの。 »

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事