« Time Machineやっと稼働開始。 | トップページ | 私的Mac歴をまとめてみる その1。 »

2008.04.24

Microsoftから届いたもの。

帰宅すると、先日、ネットからオーダーしていたものがMSから届いていた。

DSCF0932.JPG

中身はこれ。

DSCF0937.JPG

Microsoft Office Enterprise 2007。ふつうに買うと、 72,200円するらしい。僕が買ったのは自宅使用プログラム(HUP)というライセンス。簡単にいうとMSと提携している企業の社員に限り、自宅で使用するMS製品を格安で購入できるというもの。値段は3,150円(税、送料込み)。

これまでOffice 2003とOffice 2004 for Macをこのプログラムで購入しているので、今回で3回目。

さっそく、Bootcamp上のXPにインストール。なんだかんだいって、Officeスイートは入れておかないと不便。なんとなくオープンソースのOfficeは使いたくないのと、Office2008 forMacはあまりいい評判を聞かない(上にまだHUP対応していないので高い)から必然的にこの選択肢を選んだ。

なんなくインストール完了。Bootcamp上のアクティベーションも済ましたあと、最初のOfficeUpdate。その後、VMwareFusion上で起動。XPのこともあったので、アクティべーションが心配だったが今回はすんなりオンラインアクティベーションが完了。

desktop2.png

↑(クリックで拡大)

ユニティモードで起動してみる。完全にMacOSXとWindowsXPが同居。パフォーマンスも問題なし。これならなんのためらいもなく、普段使いできます。Full HDの液晶だとエクセルのシートはデフォルト幅のセルが横方向にAからZまで表示できました。なかなか爽快です。

|

« Time Machineやっと稼働開始。 | トップページ | 私的Mac歴をまとめてみる その1。 »

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事