« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の13件の記事

2009.06.24

MacBook Pro用にFireWireケーブルを。

我が家にはオーディオインタフェース、DVカメラ、HDDなどまだFireWire機器がいくつかあるのでMBP13"用にこのFW400-FW800のケーブルをAmazonでオーダー。


"SANWA SUPPLY KE-B961W IEEE1394bケーブル" (サンワサプライ)


こういう↓FW400の端子をFW800に変換するアダプタでもいいか、と思ったが割高な上に本体に差したときに隣のUSBなどと干渉する恐れがあるとのことで、素直にケーブルにしておいた。


で、購入したケーブルは1490円くらいで、送料が無料になる1500円に微妙に届いていない…(Amazonプライムはお試し後解約した)。

っちゅうわけで、以前から気になっていたJeff BeckのこのライブDVDの在庫があったので併せてオーダー。もう1000円出せばブルーレイ版があったが、画質より利便性(我が家の再生可能機器数やデータ変換性)と値段を優先した。



送料あわせのためのDVDのほうが値段が微妙に高いのは気にしないことに。。

|

2009.06.21

Mac OS X Snow Leopard Up-to-Dateプログラム申込み完了。

先日購入したMacBook Pro13"。Mac OS X Snow Leopard Up-to-Dateプログラムの申込みは購入から90日以内が期限ということで、忘れないうちに済ましておいた。

まぁ、もともとLeopardからのアップデートだと$29だと発表されているので、それほどお得感はない気もするが。

で、このUp-to-dateプログラムの詳細ページが分かりにくくてイライラする。前半部分では「郵便またはファックスで申し込め(下画像の赤ライン)、ただしオンラインのAppleStoreで買った人はオンラインで申し込める」と書いてある(ようにしか読めない)のに、後半になると「リアルストで買った人もオンラインでも申し込める(下画像緑ライン)」ようなことが書いてある。

上記Up-to-dateプログラム詳細ページの一部。クリックで拡大。

update3.png

どっちやねん。こういう分かりにくい説明にあたるとすごいイライラする。

郵便だと保証書のコピーやらがいるのでとても面倒なので、オンラインで済ませられるならそれにこしたことはないのだが。

で、結局、オンラインで問題なく申込み完了。

update.png

紛らわしいこと山のごとし。

|

2009.06.15

Apple Store Ginzaへ。

4月5月と休みを取っていなかった上に、6月は祝日がないので休みをとってみた。

当初は、箱根一泊の翌日なので自宅でダラダラしようかとも思っていたのだが、なんだか平日に家にいるのももったいない気がして急遽でかけることに。せっかくなので、土日だと子連れでは厳しいところでもいくか、ということで目的地を銀座に設定。ほんとは先日発表されたMacBook Proなどが見たかったので、Apple Store Ginzaに行ってみたかったというのが発端。

っちゅうわけで、電車に乗って銀座へ。電車の中で子ども達が騒がないかハラハラしつつ、何とか無事到着。銀座なんて何年ぶりだろう。子どもができてからは来てないので、すくなくとも6年くらいは来てない。

ちょうど10時。

DSCF7037.JPG

さっそくApple Storeへ。ここに来るのは2回目。

DSCF7042.JPG

とりあえず、サッと店内を徘徊して退店。買おうか、辞めようかの葛藤中。

昼時の混雑をさけるために早めの昼食。子ども達が腹がへったとアピールしだしたので。入ったのは、、吉野家…。土日でお金をけっこう使ったのでここはセーブ。吉野家は銀座でも値段が一緒だった。「よくやっていけるな、」と余計な心配をしてしまった。

昼飯を食べてから2度目のApple Store入店。2度目も店内を一周し退店。まだ理性が物欲を上回っていた。

MAUBOUSSINの前に、あきらかに見分不相応な人たちの行列。どうやら嫁さんによると、先日のダイヤばらまきキャンペーンの引き替えのためらしい。

こちらも先日話題になったH&Mに行ってみた。しかし、ここの商品は我が家のファッション感覚とは違う気がしたのですぐに退店。
DSCF7044.JPG

12時頃、ちょっとだけおしゃれなドトールでお茶。ドトールは珈琲もケーキも銀座価格。

DSCF7047.JPG

お茶したあとiPhoneでメールチェックすると、絶妙なタイミングで拙著の重版の連絡。これはMacBook Proを買えということか?

ということで、3度目のApple Store入店。

たぶん子連れで3回も出入りしたので、店員も覚えていたのだろう。ちょっと半笑いだった。

で、軽く価格交渉したら気持ち安くしてくれるというので、結局、MacBook Pro 13" 2.53GHz US Keyモデルを購入したのでした。結果的に短時間で3回も入退店を繰り返したのが買う気アリと思われたのかもしれない。

US KeyはJISからの交換ではなく、もともとUS Key仕様での在庫があるとのことですぐに店頭渡し可能でした。キャンペーンでHPのプリンタのキャッシュバックがあるので、タダになるならとこちらも購入しときました。プリンタは配送、MBPは持ち帰りにしましたが、意外とMBPが重くて両方配送にすればよかったと後悔。しかも、あのMBPの外箱を素の状態で手渡されてちょっと恥ずかしいし。でも、そうするとオンラインで買えばええということになってしまうか。

Apple Storeを出た後は、目の前のMATSUYAへ。

嫁さんがAGNESで半額になっていたアクセサリーを購入。

IMG_8327.JPG

そして帰宅ラッシュ時間になってしまうと大変なので、逃げるように14時頃銀座を脱出したのでした。

これまでで十数台目のMacです。現在、自宅に残っているMacはこれ以外に、去年買ったMacBook Pro17"とMacBook white、そしてご隠居状態のiBookG4。

IMG_8336.JPG

MacBook Pro17"との使い分けはこれから検討。まあ17インチはほとんどデスクトップ扱いなので、13”はサブという位置づけになるでしょう。

IMG_8354.JPG

レビューはまたそのうち。

本エントリ時にはキャッシュバック対象のプリンタも届いていました。

IMG_8385.JPG

さすがにiPhone 3G S購入は先送りかな…。

|

なぜか手にMacBookProが。

なぜか手にMacBookProが。
銀座にて。よく見たら箱が凹んでるな。。

|

2009.06.14

箱根彫刻の森美術館へ。

昨日はアウトレットで買い物したあと、箱根の保養所でスパを満喫。

今日は彫刻の森美術館に行くことに。
例によってカメラはEOS 5D Mark II + 24-105mmF4LIS中心で。


IMG_0390.jpg

エレベータを使って入り口へ。

IMG_0391.jpg

あいかわらず次男がデジカメ(F100fd)を離しません…。
ファインダーのないカメラなのにこんな感じで覗くのは、僕がいつも大きなカメラで覗いているのを真似ているのでしょう。

IMG_0417.jpg

初めて入館したが、大人も子どもも楽しめて割といい感じでした。

森三中。

IMG_0424.jpg

こういうのっていわゆる彫刻(削って作る)なんでしょうか。
IMG_0427.jpg

なにやら巨大なオブジェが出現。
IMG_0434.jpg

中はこんな感じの遊具になっていました。

IMG_0448.jpg

IMG_0453.jpg


IMG_0459.jpg

別のオブジェに移動。
IMG_0480.jpg

昨日買ったCAMPERの靴をさっそく実戦投入です。
IMG_0496.jpg

天気はかなりの曇り模様。
IMG_0501.jpg

ステンドグラスの塔がありました。
IMG_0519.jpg

塔の頂上から。
IMG_0521.jpg

絵画館(撮影不可)にあったユトリロの画はええ感じでした。

露出が難しい被写体。白黒写真のように見えますがいちおうカラー。
IMG_0548.jpg

KATAのリュック。購入後、初めて使いましたが気軽に使えるサイズで、Lレンズ2本入れても割と楽に持ち歩くことができた。とりあえず満足。

IMG_0553.jpg

というわけで1泊2日の旅は終了。

|

2009.06.13

EOS 5D Mark IIぶら下げて御殿場のアウトレットへ。

いちおうボーナスも出たので、久しぶりに御殿場のアウトレットにでかけることに。「ボーナスが出たから銀座に、、」とは決してならない。ただ、今回は箱根の保養所を予約したので、買い物したあと、温泉に浸かって一泊してから帰宅する予定。

先日購入したEOS 5D Mark IIとレンズをKATAのリュックに入れてもっていったので、適当に写真を貼ってみる。EOS40DはJpegオンリーで撮ってきたのだが、今後EOS 5D Mark IIはRAWのみの運用をすることにした。現像ソフトはAperture2。

いちおうF4通しのLズーム3本を持って行ったが、ほとんど24−105mmしか使わなかった。やっぱり標準ズームは便利。今回レンズキットで購入して正解。

朝、横浜を7時ごろ出発。9時頃御殿場に到着。まだ開店前。

天気は微妙。でも雨はなさそう。

IMG_0292.jpg

カフェで朝ご飯を食べながら開店の10時を待つ。

IMG_0293.jpg

子ども達はまだ人がまばらな敷地内で駆け回る。

IMG_0297.jpg

何度もここには来ているが昼ご飯を食べた後、初めて観覧車の乗り場まで行ってみた。

IMG_0345.jpg

乗ろうと思ったら、直前から強風のため営業見合わせに。残念。

今回、ここに来たメインの目的はここ↓で靴を買うこと。

CAMPER(カンペール)。スペインのブランドらしい。
IMG_0323.jpg

以前からここのデザインが好みでいつか買おうと思っていたのだが、いかんせんスニーカーにしては高い(約3万円)のがネックでなかなか手を出すことができなかった。

開店前の店内。

IMG_0324.jpg

で、前回来たときに、ここにアウトレット店があることを知ったので、もし気に入ったのがあったら買おうと思っていたのでした。

というわけで、、

IMG_0377.jpg

この靴を購入。定価から1万円くらい安かったのでまぁお買い得ではないでしょうか。

中敷きのデザイン(色)が左右で異なる。CAMPERの靴は左右非対称のものも多い。

IMG_0378.jpg

革の部分は最初窮屈かもしれないが、そのうち伸びて足にフィットしてくるそう。

その他、今回の購入したものの一部。

嫁さんもCAMPERでスニーカーを。これはキャンパス地で比較的安いラインのもの。
IMG_0568.jpg

次も嫁さんの。

COACHのショルダー。

店の入り口で「割引価格からさらに10%OFFになるチケット」を配っていた。
さらに割り引かれるって聞くと、お得感を煽られるが、
  ・価格の50%OFF
  価格の40%OFFからさらに10%OFF
  どちらが安いかは、いうまでもない(もし定価が10万なら上は5万、下は5万4千円だ)。

というわけで、見事に煽りにのせられて購入したのでした。
(でも、十分安かったのでお買い得だったとは思う)

IMG_0566.jpg

僕はTシャツを2枚。(カットソーとTシャツの違いがよくわかっていない。)

KATHARINE HAMNETT
IMG_0571.jpg

と、

Paul Smith

IMG_0572.jpg

両方とも3000円くらい。

昔のようにTシャツに5000円以上かけるのは厳しい…。

|

御殿場アウトレット

御殿場アウトレット
に来ています。開店前の9時に着いたので、カフェりながら開店待
ち中。

うっすら富士山。

|

2009.06.09

カメラバッグ選び、ふたたび。

EOS 5D Mark IIを購入したこともあり、カメラバッグ欲しい熱再発。カメラバッグは一度で満足いくものにあたるのはマレというのが定説です。

これまでカメラやレンズを持ち運ぶバッグとしては、アルティザンアーティストのこれ、

200906092119.jpg

や、

アニエスbのこのバッグをカメラ用に仕立てて使っていた。

200906092120.jpg

ただ、アルティザンアーティストのほうはサイズが小ぶりで、一眼レフデジカメ本体やCanonのLズームレンズを入れるにはちょっと厳しいサイズ。またアニエスのほうはたっぷり入るので、車などで機材をまとめて運ぶ用途には向いているが、そのまま持ち歩くのには形状やサイズ的に厳しい。といった問題を抱えていた。

そこで、最近、次のような贅沢な要件を満たすカメラバッグを探していた。

・ある程度機材を入れることができること(Lズーム2本+単焦点1本くらい)。
・持ち歩くのにも向いているサイズ(でかすぎるのは、きっと持ち歩かなくなる)。
・カメラ以外の財布や携帯電話なども入れることができて、ある程度アクセスもよいこと。
・カメラを持って出かける際、現地までの移動手段はほとんど車なので、実際はほとんどカメラ本体をバッグに入れる必要がない。
 が、雨が降ってきた場合や、お店に入る際など一時的に本体も格納できてほしい。
・いわゆるカメラバッグっぽいヴィジュアルのバッグは避けたい。
・予算は最大2万円。

さて、こんな条件をクリアできるバッグはあるのでしょうか。

ということで、最初に目を付けたのがCrumplerの製品。



ネットで調べた段階ではなかなかよさげだったのだが、お店で実物を見るとイメージしていたものより大きかったので却下。
1つサイズを下げた5ミリオンダラーのほうだと、カメラ本体かレンズかを排他でしか格納できなそう。
ということで、断念。



もう、諦めようかと思っていたときに、目にとまったのがこのリュック。



デザイン的にはそれほど惹かれたわけではないが、サイズ、軽量、機能面、ともによさげ。
さらに、なにより手頃な値段(8000円くらい)。これなら失敗してもショックは少ない。

ということで、お店で手にとって大きな問題はなさそうだったので購入したのでした。

IMG_8275.JPG

まだ、使用感などは試していないので、成功だったのか失敗だったのかの評価はこれから。

|

WWDC2009 Keynote 感想。

起きてから朝情報を仕入れればいいやと思っていたのに、午前2時半ごろたまたま目が覚めたのでそのまま最後までiPhoneでリアルタイム速報サイトを見てしまった。

アルミ筐体のノートブックがMacBook Proに統一され134,800円からProと名の付くプロダクトが手に入るように。PowerBookの時代から憧れたプロシューマ仕様のノートブックを、ようやく昨年17"のMacBook Proで手に入れた僕にとってはProの名がずいぶん軽くなってしまったな…という印象。

200906092029.jpg

でも、正直、サブのノートとして13"MBPはとても魅力的。SDスロットはともかく、FW800が付いたのは大きい。さすがに昨年、MBPとMBホワイトと2台購入したので自粛しないと、、というところだが気を抜くとポチってしまいそうで怖い。

買うなら最廉価モデルを4GBRAM+250GB+USKeyにBTOして150,340円ってのがコストパフォーマンス良さそう。13インチの上位モデルはあと2万足せば15インチモデルに手が届くってのが微妙。どうせなら15インチにするか、と思わせる絶妙な値付け。17インチもだいぶ安くなりましたね。

iPhone 3G Sは、とりあえず速くなったという点がうらやましい。逆にいうとそれ以外はさほど魅力を感じなかった。EOS 5D Mark IIに手を出した今、しょせん携帯のカメラなんておもちゃの域をでないし。。スーパーボーナス一括でiPhone端末を購入しているので、今、機種を変えてしまうと、2年間適用される割引分が無効になってしまうんだよね。だから今回は静観決め込むか、というところ。もしくは、新規で3GSを購入して、今のをWiFi専用機として毎月最低金額で寝かすという手があるか。

とりあえずiPhone OS 3.0をしばらく楽しもうと思う。

|

2009.06.07

年がいもなく…、

嫁さんがこのゲームを購入。

DSCF6257.jpg






昨日レンジを買った店で、また試供品を配っていたので夫婦で1つずつもらってきた。

DSCF6259.jpg

|

2009.06.06

レンジを買いに。

結婚した当時に購入したオーブンレンジの調子が悪く新調することに。たまに電源が入ったり入らなかったり。熱を発する装置なのでかろうじて動いていても発火されたりしたら怖いので。壊れたのはSHARPのRE LC1という機種。裏面にLANケーブルを差してレシピをダウンロードできる機能があったのだが、結局、一度も使うことなくお別れすることに。

だいたいめぼしい機種を絞った上で、某量販店へ。

ところが、第一候補の機種はこの店では取り扱っていなかった…。しょうがないので、別の機種を選定。

結局、最終的にこれにすることに。第一候補より1万円くらい高くなったが、新機種が出たばかりで型落ちのこれが比較的安かったので。

200906072028.jpg

で、iPhoneで他店の値段を調べた上で、値段交渉して多少値を下げてもらって在庫確認すると「あります。ただし、別の店舗にしかないのでお届けで4日後(水曜日)くらいになります」と言う。そういうのはふつう”在庫がある”って言わないんだよ。。

持って帰る予定だったので、どうしようか迷ったが、なんとか月曜日に間に合うようにするというので、それで手を打った。5年の延長保証をつけて。価格comなどの安い店よりは高かったのだが、保証面などを考えてリアル店舗のある店を選んだ。

1ヶ月くらい前には、洗濯機が壊れてこれに買い換えた。ドラム式は子どものひどい泥汚れなどには向いてないらしいので、縦型をあえて選んだ。

200906072039.jpg

さて、今度は何が壊れるのだろう。結婚して8年。ちょうど家電の故障サイクルに入ってきた頃なのかも。

冷蔵庫は壊れる前に買い換えないとな…。

|

2009.06.01

ここ半年くらいでAmazonで買ったもの(一部)。

ブログをさぼっていた間にいろいろ買っていたものをまとめて。(プレゼントなども含む)

"ワミー ベーシックセット1" (コクヨ)






|

Wiiリモコンのストラップを買ってくる。

会社帰りにWiiリモコンのストラップを買ってきた。

DSCF6123.JPG

ただし、我が家のWiiリモコンのストラップは数が足りているので、装着する相手はこれ。

IMG_8199.JPG

最近、このカメラ(F100fd)はすっかり子ども達のおもちゃと化しているのだが、外で遊んでいて池などに落とされたり、どこかに置き忘れてこられたら困るので腕にホールドできるように、、と。




|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »