« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の9件の記事

2009.12.25

突然の訃報にびっくり…

フジファブリックのボーカル・ギターの志村正彦は、12月24日に永眠致しました。

フジファブリックは僕にとって邦楽では数少ない気になる存在の若手バンドだったので、驚きとともに大変ショック。

まだ29歳だったそう。ご冥福を祈ります。

今年は日米音楽界のキング、キングオブロック忌野清志郎、キングオブポップマイケルジャクソンの若すぎる死という不幸がありましたが、この年の瀬に来てまた一つすばらしい才能がこの世から失われてしまいました。


"フジファブリック" (フジファブリック)



|

2009.12.24

(多分)今年最後のAmazonでお買い物。

先ほどエントリした長男へのプレゼントとして購入したこの「パーフェクトあいうえお」


"パーフェクトあいうえお(新デザイン)" (学研)


12/16にオーダーしたのだが、そのときの価格は、

----------------------------------------------------------------
数量      商品                           価格 発送済み          小計
----------------------------------------------------------------
  1     パーフェクトあいうえお(新... ¥4,739      1 ¥4,739

----------------------------------------------------------------
小計: ¥4,513
配送料: ¥0
消費税: ¥226
合計: ¥4,739

のように、¥4,739だった。

で、この記事を書いた後リンクを何となくクリックしたら、価格が「¥2,687」になっていた…。

なんと63%OFF。

まだ未開封なのに…。

あまりにも悔しかったので、次男用にもう一つオーダーしてやった。

注文商品 価格

1 点 パーフェクトあいうえお(新デザイン) [おもちゃ&ホビー]

コンディション: 新品

販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.

¥ 2,687

どうせ一つだと二人で取り合いになるのは目に見えているので、
無駄にはならんだろう。
しかし、Amazonはたまにむちゃな値引きしよるな。
だいたいどこも5,000円くらいで売っている商品だから4,700円でも
お得感はあったのだが。

そして、遅ればせながらTHIS IS IT(Blu-Ray)を予約。


"マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]" (ケニー・オルテガ)


マイケルは名だたるギタリスト達と競演していますが、Give in to meのスラッシュのソロはかなり好きです。というかスラッシュの弾いたソロで一番かっちょいいのでは。。


|

我が家のサンタは、、

長男用にこれをAmazonでオーダーして届いたのだが、次男にも何か用意しないとな、、

"パーフェクトあいうえお(新デザイン)" (学研)


と思いつつトイザらスに出かけ、これを買ってきた。結局、これは二人へのプレゼントにすることに。

P1010204.JPG

この手の木製の汽車だとBRIOが有名だが、こちらはかなり高い。ので、トイザらスオリジナルのこれで。


"BRIO 2009クリスマススペシャルセット 80000-088" (BRIO)


"BRIO ズー・ガーデンセット 33008" (BRIO)


で、これを買ってきたのが19日の土曜日。翌日の20日にはサンタがやってきました。(ただ早く遊ばせたかっただけ)

中身はこんな感じでけっこうなパーツ数。
P1010208.JPG

組み立てるとさっそく二人で遊び始めました。
P1010213.JPG

が、おおかたの予想通り線路を破壊し始めたので、、

P1010231.JPG

ホームセンタで木の板を買ってきてボンドで固定してやりました。

ただこの板が115cm×85cmとかなりでかいのだ。。

二人とも楽しんでくれているので、良しとしよう。

このおもちゃは二人に対するプレゼントにしたので、最初に買った「あいうえお」はまだ未開封。

こちらはお年玉にでもする予定。

|

2009.12.14

French Connection。

訳あって本日会社をお休み。

午前中にメインの用事を終え、午後はららぽーと横浜へ。

けっこう好きなブランドFrench Connectionでセールをやっていたので、いくつか洋服を購入。

全部50%OFF。

P1010191.JPG

P1010193.JPG

僕がロンドンで初めてFCUKを知ったとき、まだ日本での出店はなかったような気がしますが、いつの間にかいろんなところで見かけるようになりました。

|

N-02B、ファーストインプレッション的な何か。

携帯電話を12日の土曜日にN-02Bに変更。とはいっても僕ではなく、嫁さんの話。

ただし嫁さんが変えたいと言ったわけではなく、ほとんど僕が無理矢理変えさせたという感じ。(デザインはあんまり気に入ってなかったようだし)

なぜそこまでして機種変してもらったかというと、、

・今まで使っていたSO705iの割賦を次回の請求で精算し、割賦がなくなること。
・N-02Bは無線LAN、ホームUに対応していること。
・もう少しまともなカメラがついている機種にして、嫁さんにどこでも写真を撮れるようになってほしいこと。

という感じ。

特にホームUというサービスをつい最近知り、ぜひ使ってみたいと思ったのが大きい。

ということで発売日の翌日の12日に最寄りのヨドバシで買ってきた。契約に待たされるかと思ったが午前中だったのでわりとすぐに完了。今回は一括払いで。

色はホワイト。嫁さんはうっすらと見えるハニカム模様が特に気に入らない様子。

P1010134.JPG

で、嫁さんの携帯なのだが、僕がやってみたかったことをいろいろ試してみた。

・ホームUの設定

我が家のルータは公式に対応しているものではないが、非対応製品でも手動で設定可能と事前に調べておいたのでさっそく試してみた。ネット上では設定にはまったという例が散見されたので、覚悟していたのだが、意外とあっさり15分くらいで完了。

今回、無線LANの親機としてWHR3-AG54を使用したが、ルータ機能は使用せず単にAPとしてのみ使用する場合は、こちらの設定変更は不要だった。ホームUのサイトに「ホームU対応アンテナ」とあるので、てっきり無線AP上の特別な設定があるものだと勘違いしていた。

設定が完了すると端末上に家のマークが表示される。表示されている間はiモードパケット代が不要となる。しかも、もっすごい速い。BeeTVの10MBくらいの動画が数秒で再生される。

ヘンリーに着せ替えした嫁さんのN-02B↓
P1010182.JPG

・ライフストレージの設定

端末で撮影した写真をWLANによりサーバ上のストレージに自動保存する機能。サーバストレージ1GBが無料で使用できるらしいというので、さっそく設定して試してみた。

たしかにその日に撮った写真が寝ている間にアップロードされた。なかなかすばらしい。

基本的にカメラは嫁さんが使うことになるので、撮影した写真をPCに取り込む手間が要らないのは大きなメリットだ。

ただし、PC側からの画像閲覧のインタフェース(ブラウザ)がかなり手抜きでやる気がないのが残念。無料のサービスの範囲だからしょうがないのかもしれないが、複数選択でダウンロード・削除などはできてほしかった。

・カメラ機能

瞬撮携帯と銘打っているだけあって、カメラのレスポンスはなかなかよいと思う。少なくともこれまで僕が使ってきた携帯のカメラとは雲泥の差。これなら撮ってみようかと思わせるだけの性能はある。

早くても画像が酷ければ意味がないが、これがまた意外といい気がしている。

携帯のモニタ上ではよく見えても、PCで見ると大したこともないということが往々にしてあるので、適当に試してみた。

ちょうど我が家に同じ1200万画素のLUMIX FT1があったので、これと比較してみた。

ともに適当にAUTOで撮ったもの。(構図、露出、WBもそろってないし、適当なことは見ればわかると思いますが)

まずは画像を横幅420ピクセルにリサイズしたもの。

どっちがN-02Bでしょうか?

P1020041.JPG


NEC_0009.JPG

答えは上がFT1、下がN-02B。
※FT1は3:2のアスペクト比に変更しているので、縦のピクセル数が異なっています。

このサイズまで縮小すると差はほとんどない気もします。

眉の部分を等倍抜き出ししたのが、以下。

むしろN-02Bのほうがノイズが少なく良いようにも見えます。。(ISO感度がかなり違う可能性もありますが、AUTOで撮ったというのは同条件ということで。)

FT1
P1020041_2.jpg

N-02B
NEC_0009_2.jpg

LUMIX FT1自体が画質で選ぶようなカメラではないので、これと比較するのも微妙な気はしますが、それでも一応単体のデジタルカメラと比較してこの結果なら携帯電話のカメラとしては上出来ではないでしょうか。少なくとも僕的には、嫁さんが出先で使うカメラ機能としては十分という結論。

僕はといえば、これからもしばらくはiPhone3G+D905iの2台体制でいく予定。
※iPhone3GSはなんとか我慢できているので、「来年iPhoneの次のが出れば即変更する宣言」を嫁さんに出しているのですがどうなることやら。

|

2009.12.12

メガネを新調。

金曜日の夜、飲めない酒を飲んだ後、メガネを外してソファーで横になっていたら何かが顔に当たる感触が。

目を開けると次男が僕に(外していた)メガネをかけようとしていた。

まぁ、それはかわいくてけっこうなのだが、そのメガネが見事に壊れていた…。フレームのプラスチック部分がパックリ割れ金属部分もグニャリ。今年、作ったばかりなのに。。

まだ、強くしかるような年齢でもないので、子供が触れるところにメガネを置いた自分に反省。

なんとか修復を試み一応かけられるようにはなったが、完全に元に戻るわけもなくかけると違和感が残る。

というわけで、急遽、今年2本目のメガネを新調。人生では何本目だろうか。小学校高学年メガネデビューし、これまで20本近く作っただろうか。

最近は1プライスや3プライスのメガネ屋で安く済ます(とは言っても薄型タイプへの変更が必須なので、値札の値段には決してならないのだが)ことが多かったが、今回はまともな(3プライスメガネ屋はまともと思っていない)メガネ屋さんで作った。

Ray Banのフレームをセレクト。
P1010149.JPG

屈折率1.74のレンズにアップグレードしても30,000円くらいで収まった。ずいぶん安くなったもんだ。

両面が非球面のタイプのレンズにすると簡単に値段が倍くらいになったりするが、どうせまたいつ壊されるかわからないので、そういのはまだお預け。

右目の度を1段階上げてもらい見え方はかなり向上した。結果的に作ってよかった。

メガネを買う原因となった酒はこちらの発泡酒。限定に弱い。しかも量が330mlと微妙に小さいのも気に入った。

IMG_1602.JPG

さらに限定に惹かれてヱビスも買ってしまった。

P1010056.JPG

|

一足早いクリスマス気分を。

クリスマスが近づくと、ちょっとおしゃれなレストランなどは大変な混雑で子連れで入店するのは気が引ける。

ということで、一足も二足も早く、ちょっとだけこじゃれた店でイタリアンディナーを。この時期にこれまでも何度か来たことがある横浜の某店。

GF1を持って行って写真を撮ってみた。GF1にはファインダーはないが、こういったレストランでファインダーをのぞくのは勇気が要るのでむしろ液晶で見ながら撮れるほうがいい。それでもかなり恥ずかしいのだが…。

前菜。
P1010107.JPG

サラダ。
P1010113.JPG

ピザ。
P1010114.JPG

パスタ。このフェットチーネが特別にうまい。
P1010118.JPG

カツレツ。この頃にはお腹いっぱい。
P1010120.JPG

|

2009.12.05

ニュースーパーマリオブラザーズWiiを購入。

CMで見て気にはなっていたのだが「予約までして買うほどはないな」と思っていた。で、発売日前日にAmazonをのぞいてみたら初回入荷分は売り切れ。じゃあ在庫が潤沢になってからまた考えるかな、と思ったら、発売日当日の夜に”在庫有り”になっていたのでとりあえず買ってみた。

P1010018.JPG

それほどゲームをしてきた人生ではないが、それなりにスーパーマリオは遊んできている。初代からDS版まで。

で、少し遊んでみた感想はネット上での評価とだいたい同じだった。

・良くも悪くも2Dのスーパーマリオ。及第点はあげられるんじゃないでしょうか。
・評判の悪いWiiリモコンによる操作ですが、確かに無理はあるが、慣れればなんとかなる範疇。ただし、長時間遊んだら右手の中指あたりが痛くなりそうな気配。(でも年齢的に連続1時間以上遊ぶのはきついので大丈夫)

上にも書いたようにそれなりにスーパーマリオシリーズは遊んできたが、正直、かなり難しい…。ステージ2に入りすでに息切れする感じです。。

というわけでマリオが何機あっても足りないので調べてみたら、ステージ2−3で無限増殖(増えるのは99までだけど)ができるというので、さっそくやってみた。

  P1010027.JPG

この緑カメ、失敗しても何度も出てきてくれるから増殖はしやすい(ここまでたどり着くのが面倒だが)。

このあとのステージ2の砦のボスがどうしても倒せなくて、さっそくお手本機能を使ってしまった。不思議なもので一度見たら次の一回目で倒せた。(というか、手本見るまでボスは回転落下じゃないと倒せないと勘違いしていた)

マルチプレイができるようなので、いずれ嫁さんと試してみよう。

ぜんぜん話は違うが、Amazonでついでに子供たちへの絵本を一緒にオーダーしていた。

P1010022.JPG

次男が象を見て「パオーン」と言っていた。パオーンなんてどこで覚えてきたんだ。。


"ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii" (任天堂)



"ふらいぱんじいさん (日本の創作幼年童話 5)" (神沢 利子)



"ぐるんぱのようちえん(こどものとも絵本)" (西内 ミナミ)

|

2009.12.01

Wiiでカラオケを。

すっかり電源を入れることもなく眠っていた我が家のWii。

以前からJOYSOUNDのカラオケソフトが出ていることは知っていたのだが、ダウンロード版が出ていることをつい最近知った。ダウンロード版だとメディアを入れ替えることなく使うことができる上に1000円だという。

しかも、最近、DX版がリリースされ評判が悪かったマイクの性能がある程度改善されたようだ。

という条件が重なったので、サクッとマイクとニンテンドー用のプリペイドカードを買ってきた。

P1000975.JPG

"カラオケJOYSOUND Wii 専用 USBマイクDX" (ハドソン)

約3000円のマイク。まぁこんなもんでしょう。

P1000983.JPG

さっそくショッピングチャンネルでWii Ware版のカラオケJOYSOUND Wiiを購入。

一日分のカラオケデータダウンロードチケットがついているので、とりあえずはそれを利用。

選曲して再生。わりと普通にカラオケできる。

P1000984.JPG

ただし、、

選曲の操作性は最悪だった。0点。Wiiのコントローラで操作するのだが、何度もコントローラを投げつけたくなった。よくもここまで酷いモノを作ったといえる出来栄えだ。少なくとも曲名やアーティスト名をあの操作性でストレスなく入力できるのは仙人くらいだろう。

とりあえずこことかここで曲番号を検索して、この番号を入力するのが現実的な利用法だ。この番号入力でさえWiiのコントローラの操作性ではイライラするのだが。

他にも伴奏の音質が悪いとか、マイクと伴奏のミックスが悪いとか、気になることは多いが、そんなのはこれに比べたらとてもささいな問題だ。

とはいいつつ、TVのスピーカではさすがに物足りないので、TVのモニタ出力をAVアンプに入力し5.1chで音出しできるようにはしてみた。いっそのこと、ミキサに通してSM58で歌えるようにするか。

P1000997.JPG

操作性に大いに問題はあるが、自宅でちょっとカラオケする分には必要最低限の性能はあると思う。


"カラオケJOYSOUND Wii DX" (ハドソン)

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »