« 伊豆へ 〜河津桜、金目鯛、トトロを。 | トップページ | オリンピック。 »

2010.02.15

今年もe-Taxを断念。

7-8年くらい前からだと思うが給与所得以外にちょっとした雑所得があるので、毎年この時期に確定申告をしている。

で、ここ数年くらい税務署から「e-Taxを利用しませんか?」という内容のDMをいただき、毎年、使ってみるかと思いつつ今年も結局断念して郵送で処理してしまった。

e−Taxというのは確定申告の電子申請のことで、申請書類を紙で出力せずにそのまま電子データで送付できる制度のことだ。たしかに一見便利に見えるが、毎年、断念するのには理由がある。

それは、、「少なくとも申請するために2回も役所に本人が出向かないといけない」ということだ。

当然、役所なので平日昼間に仕事を休むなりして、出向くことになる。これは敷居が高い。

2回というのは、

(1)住民基本台帳カードの取得および電子証明書の発行申請

(2)電子証明書の受取り

なのだが、いずれも本人証明のための処理のため、例えば嫁さんに代理を頼むなどができない。確かに代理が簡単にできてしまうと、他人になりすました申告が容易にできてしまうわけで、ある程度しょうがないとは思う。

というわけで、今年こそはと思いつつ、年に一回のことなので別に紙で印刷して郵送でいいじゃんという結論に。郵送は嫁さんに頼めるし。

申請用のデータはWebから簡単に作成できるのだが、去年より分かりにくくなっていたような気がする。(雑所得の申請がA表ではなく、B表でしか作れなくなっていた)。なんでこういう余計なことするかね。

|

« 伊豆へ 〜河津桜、金目鯛、トトロを。 | トップページ | オリンピック。 »

日記」カテゴリの記事