« 今年もe-Taxを断念。 | トップページ | Twitterに関する適当な一考察。 »

2010.03.06

オリンピック。

気がつけば、結局一度もまともに競技を見ることなくバンクーバーオリンピックは終わっていた。

オリンピックやワールドカップ(フットボール)って、「結局、日本人っていくら頑張っても世界を相手にはかなわないのね」という印象を与えるに十分なイベントだなと毎回のように思ってしまう。

何にも頑張ってないやつがいうのもアレだが、「スポーツは結果がすべて」といいつつも、頑張ったことが美しい(結果は二の次)というのが日本人の意識に根付いているんだろうなと思う。都知事の発言は言い回しは過激だったが、本気で金を狙うならあれくらいの意識じゃないとダメじゃないかねぇ。中には「あんなこというなら、政治的に選手強化のための資金をもっと出すべきだ」という意見もあるようだが、それって金メダルって金で買えると言っているようなもんだ。

今回はなんといっても印象に残ったのは国母。会見であんなふてくされて、気もないのに謝罪を述べるくらなら、謝らずに自分のポリシーを語ればよかったのに。なんとなく、彼には金メダルをとってもらって、マスコミが手のひらを返すのを見たかったのだが残念。

フィギアの採点がどうこうという話。どうでもいい。フィギアが好きな人って、周りのみんなフィギアが好きだと思い込んでいるようで困る。興味ないのもいるって。

あ、あと冬季って数増やすために無理矢理単独の競技にしたようなのが多いのは気のせい??

|

« 今年もe-Taxを断念。 | トップページ | Twitterに関する適当な一考察。 »

コラム」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事