カテゴリー「携帯・デジカメ」の80件の記事

2011.08.21

沖縄旅行写真4日目(2010/9/25)[本島南部〜那覇空港](EOS5DmkII編)

この旅最終日。

また朝焼けを狙う。

IMG_6213.jpg

IMG_6217.jpg

ホテルをチェックアウトし、高速を南へ。

今日は南部を回ってから空港へ向かう予定。

最初に斎場御嶽へ。

IMG_6249.jpg

う〜ん、パワースポットとかいう類らしいが、興味ないし、見所もなかった。

IMG_6264.jpg

奥武島という島にふらりと立ち寄ってみた。

IMG_6281.jpg

人なつっこいネコ。

IMG_6283.jpg

IMG_6285.jpg

IMG_6292.jpg

IMG_6295.jpg

ひめゆりの塔へ。

気分が落ちるのは確実なので、記念館には寄らず。

IMG_6312.jpg

那覇空港近くの公園・ビーチに立ち寄る。

離着陸時の飛行機が間近で見えて、子供達大興奮。

IMG_6348.jpg

IMG_6354.jpg

IMG_6361.jpg

IMG_6369.jpg

飛行機の腹が見える。

IMG_6412.jpg


IMG_6439.jpg

IMG_6466.jpg

シャッターたくさん切ったが、絞り優先でなぜかF22になっており、ブレ写真量産でがっかり…。

IMG_6504.jpg


IMG_6513.jpg

那覇空港に到着。

IMG_6516.jpg

IMG_6521.jpg

IMG_6534.jpg

|

沖縄旅行写真3日目(2010/9/24)その2 [古宇利島〜辺戸岬](EOS5DmkII編)

午後から島を北上。

古宇利島へ。

IMG_5990.jpg

IMG_5992.jpg

IMG_6067.jpg

さらに北上。

本島の北の端まで車で。

茅打ちバンタ

IMG_6086.jpg

最北端の辺戸岬に到着。

IMG_6113.jpg

荒れ狂う海は日本海っぽい。

IMG_6125.jpg

IMG_6144.jpg

IMG_6148.jpg


IMG_6154.jpg

IMG_6163.jpg

最後の夕食はこの店で。

IMG_6191.jpg

IMG_6195.jpg

IMG_6197.jpg

|

沖縄旅行写真3日目(2010/9/24)その1 [かりゆしビーチ](EOS5DmkII編)

早朝、朝焼けの写真を狙うもいまいち。

IMG_5689.jpg

午前中はホテルの近場で。

かりゆしビーチへ。

IMG_5712.jpg

風が強く、波が高い。

IMG_5713.jpg

乗ろうと思っていたグラスボートも欠航中。

IMG_5719.jpg

やどかり発見。

IMG_5757.jpg

IMG_5768.jpg

砂浜でぶらぶらしているとグラスボートが営業開始に。

「揺れますがいいですか?」と聞かれたがせっかくなので乗った。

IMG_5814.jpg

めちゃめちゃ揺れた。写真どころではなかった…。

ホテルに戻るとプールサイドで結婚式。

IMG_5844.jpg

IMG_5851.jpg

IMG_5861.jpg

少しだけホテルのプールで遊ぶ。

IMG_5928.jpg

昼食はホテルのビーチサイドで。

IMG_5951.jpg

|

2010.09.24

沖縄三日目、朝。

61987468-4E0E-471D-A93F-B9B36A754DBD
早起きして奇跡の一枚を、と粘ったが雲の流れが早くいまいち。
EOS5D2+17-40mmF4L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.05

オーストリアよりmicroSIM => SIM アダプタ届く。

先日、MICROSIM SHOPにオーダーしておいたmicroSIM => SIM アダプタが届いていた。

P1040137.JPG

届いてから知ったが、はるばるウィーンからの発送でした。発注してから1週間もかからないくらいで到着。

P1040138.JPG

ちなみにMICROSIM SHOPのサイトは日本語に対応していますが、住所等は半角英字で入力しないとダメでした。てっきり日本語でOKだと思って漢字で住所等を入力したら英語で住所を教えてというメールがすぐに来た。

さっそく中身を。

こんなのが1枚入っているだけです。

P1040139.JPG

国内通販でも同じようなアダプタは購入可能だが、あえて海外からの通販を選んだのは、モノとして作り込みがここの製品のほうが上に見えたため。

たとえば、国内通販某店の場合、こんな感じ↓でただ板をくり抜いただけだから、裏にすぐ抜けそう。


"上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)" (上海問屋)


さっそくSBのmicroSIMをはめ込んでみる。カチッという音とともにフィット感抜群ではまった。すぐに抜けてしまったり、ずれるような感じはない。

P1040146.JPG

さらにこれをiPhone3GのSIM収納アダプタにのっける。これまたぴったり。

P1040147.JPG

そして、これをiPhone3Gへ。

問題なくmicroSIMを認識し、通信可能なことを確認。

P1040148.JPG

これだけ小さいモノなので、簡単になくしそう。ということで、保管するのに一番向いていると思われるココにSIMなしで格納しておくことに。

P1040151.JPG

もちろん、この状態でもWI-FIなら通信OKです。

P1040152.JPG

ということで、送料込みで日本円にして600円弱だったら、十分満足なお買い物といえるのではないでしょうか。

|

2010.07.04

iPhone 4 ファーストインプレッション的な何か。

6/16朝にSBのオンライン予約して届いたのが7/1。

初回出荷には間に合わなかったが、1週間遅れ程度で届いたので意外と早かった。

P1040028.JPG

裸で使おうと思ったがすぐにガラスに傷は悲しいので、液晶保護シートは用意した。

店頭で適当に選んだこれ。まあ、ふつう。

P1040033.JPG

ケースはバンパーが本命だが、つなぎで安かったこれを買ってみた。

P1040034.JPG

が、パッケージで見えないところが、、

P1040050.JPG

これ↑。

なんじゃこれ。赤いところにTPU CASEって書いてある。コストかけてわざわざすることかね。

さくっとアクティベーションと、

P1040044.JPG

復元を。

P1040048.JPG

うちの個体も液晶は黄色っぽく、カメラは中心が条件により若干緑に。

いろんなところですでに語られているが、液晶関係について自分で確認してみかったのでその結果を以下に。

iPhone4(左)とiPhone3G(右)との比較。

■明るさ(25%)くらいでの比較。

3Gはこれくらいの明るさで使っていたが4はこれではちょっと暗い。この写真では露出の関係でそれほど暗く見えないが。そしてやっぱり全体的に黄色い。うちのはシミはなさそう。

P1040108.JPG

■明るさ全開での比較。

上の写真とそう変わらないのは、カメラの露出が優秀だからか(ちなみカメラはLUMIX GF1)。3Gと比較するとこれでも黄色く見えるが、iPhone4単独だと黄色さはそれほど目立たない感じ。ただ、バッテリから明るさ全開での使用は厳しいので、40%くらいで妥協して使用中。

P1040110.JPG

■解像感の比較。

Safariで同じサイトを開いて比較。

P1040114.JPG

上の画像の等倍切り出しが以下。

P104011423G.jpg
P10401142222.JPG

言うまでもなく、下がiPhone4。恐るべし網膜液晶。ただし、ぱっと見は2年以上使っているdocomo D905iとそう変わらない。

ところで、上の画像、行間が微妙に違うのは何だろう。(設定の問題?)

ケースを着けた状態での裏面の比較。iPhone4のほうは完全にデザイン台無し。

P1040118.JPG

microSIM=>SIMアダプタをオーダー中。3Gは予備として手元に残す。

あまり大きな声では言えないが、いざというとき純正テザができるように3GはiPhoneOS3.0の状態。結局、いざというときなど2年で2回しかなかったのだが。

まだ、大量のアプリの整理もついていないのでとりえあえずこんなところ。せこく3GSは我慢したので、少なくともこれまで遅くて使う気にならなかったアプリが普通に使えるようになっただけでも満足。

次期iPod touchはこの液晶がのるのだろうか。のる可能性があるうちは今のは手を出しづらいだろう。

|

2010.06.16

iPhone4予約。

WWDC10のライブカバレジをiPadとiPhoneで見て、これまで黒(iPhone3G)だったし、白を買おうとほぼ決めていたのだが、白の発売が未定ということでがっくり。

ということで、どうしようか迷いながら昨日(6/15)会社帰りにふらりと量販店に立ち寄ってみた。「あわよくば予約してしまうかな」という感じではあったのだが、システムダウンであっさり断念。まぁ、中途半端に待つよりかは、よかったのかも。

帰宅後、念のためオンライン予約を試すも、当然のごとくアクセスエラー。

で、朝起きて再度試すと問題なく予約できそうな感じ。

ということで、絶対白と思っていたのに結局、そのまま完了させてしまった。時間は朝7時ちょっと前くらい。これじゃ初期出荷は期待できないかな。

待ってる内に白が出てきたら後悔しそう。。

ところで、iPhone4もミュートボタン有効にしても、音楽再生すると音鳴っちゃうんだろうか。あの、アホ仕様はなんとかしてほしい。。

|

2009.12.14

N-02B、ファーストインプレッション的な何か。

携帯電話を12日の土曜日にN-02Bに変更。とはいっても僕ではなく、嫁さんの話。

ただし嫁さんが変えたいと言ったわけではなく、ほとんど僕が無理矢理変えさせたという感じ。(デザインはあんまり気に入ってなかったようだし)

なぜそこまでして機種変してもらったかというと、、

・今まで使っていたSO705iの割賦を次回の請求で精算し、割賦がなくなること。
・N-02Bは無線LAN、ホームUに対応していること。
・もう少しまともなカメラがついている機種にして、嫁さんにどこでも写真を撮れるようになってほしいこと。

という感じ。

特にホームUというサービスをつい最近知り、ぜひ使ってみたいと思ったのが大きい。

ということで発売日の翌日の12日に最寄りのヨドバシで買ってきた。契約に待たされるかと思ったが午前中だったのでわりとすぐに完了。今回は一括払いで。

色はホワイト。嫁さんはうっすらと見えるハニカム模様が特に気に入らない様子。

P1010134.JPG

で、嫁さんの携帯なのだが、僕がやってみたかったことをいろいろ試してみた。

・ホームUの設定

我が家のルータは公式に対応しているものではないが、非対応製品でも手動で設定可能と事前に調べておいたのでさっそく試してみた。ネット上では設定にはまったという例が散見されたので、覚悟していたのだが、意外とあっさり15分くらいで完了。

今回、無線LANの親機としてWHR3-AG54を使用したが、ルータ機能は使用せず単にAPとしてのみ使用する場合は、こちらの設定変更は不要だった。ホームUのサイトに「ホームU対応アンテナ」とあるので、てっきり無線AP上の特別な設定があるものだと勘違いしていた。

設定が完了すると端末上に家のマークが表示される。表示されている間はiモードパケット代が不要となる。しかも、もっすごい速い。BeeTVの10MBくらいの動画が数秒で再生される。

ヘンリーに着せ替えした嫁さんのN-02B↓
P1010182.JPG

・ライフストレージの設定

端末で撮影した写真をWLANによりサーバ上のストレージに自動保存する機能。サーバストレージ1GBが無料で使用できるらしいというので、さっそく設定して試してみた。

たしかにその日に撮った写真が寝ている間にアップロードされた。なかなかすばらしい。

基本的にカメラは嫁さんが使うことになるので、撮影した写真をPCに取り込む手間が要らないのは大きなメリットだ。

ただし、PC側からの画像閲覧のインタフェース(ブラウザ)がかなり手抜きでやる気がないのが残念。無料のサービスの範囲だからしょうがないのかもしれないが、複数選択でダウンロード・削除などはできてほしかった。

・カメラ機能

瞬撮携帯と銘打っているだけあって、カメラのレスポンスはなかなかよいと思う。少なくともこれまで僕が使ってきた携帯のカメラとは雲泥の差。これなら撮ってみようかと思わせるだけの性能はある。

早くても画像が酷ければ意味がないが、これがまた意外といい気がしている。

携帯のモニタ上ではよく見えても、PCで見ると大したこともないということが往々にしてあるので、適当に試してみた。

ちょうど我が家に同じ1200万画素のLUMIX FT1があったので、これと比較してみた。

ともに適当にAUTOで撮ったもの。(構図、露出、WBもそろってないし、適当なことは見ればわかると思いますが)

まずは画像を横幅420ピクセルにリサイズしたもの。

どっちがN-02Bでしょうか?

P1020041.JPG


NEC_0009.JPG

答えは上がFT1、下がN-02B。
※FT1は3:2のアスペクト比に変更しているので、縦のピクセル数が異なっています。

このサイズまで縮小すると差はほとんどない気もします。

眉の部分を等倍抜き出ししたのが、以下。

むしろN-02Bのほうがノイズが少なく良いようにも見えます。。(ISO感度がかなり違う可能性もありますが、AUTOで撮ったというのは同条件ということで。)

FT1
P1020041_2.jpg

N-02B
NEC_0009_2.jpg

LUMIX FT1自体が画質で選ぶようなカメラではないので、これと比較するのも微妙な気はしますが、それでも一応単体のデジタルカメラと比較してこの結果なら携帯電話のカメラとしては上出来ではないでしょうか。少なくとも僕的には、嫁さんが出先で使うカメラ機能としては十分という結論。

僕はといえば、これからもしばらくはiPhone3G+D905iの2台体制でいく予定。
※iPhone3GSはなんとか我慢できているので、「来年iPhoneの次のが出れば即変更する宣言」を嫁さんに出しているのですがどうなることやら。

|

2009.11.29

沼津港で日の入りを。後編。

続き。

日の入りまで写真を量産。こんなにじっくりと日の入りを見たのはいつ以来だろう。

徐々に沈みゆく太陽をどうぞ。(露出が難しい)

(画像クリックで拡大)

P1000265.jpg


P1000811.jpg


P1000813.jpg


P1000822.jpg


P1000829.jpg


P1000831.jpg


P1000856.jpg


P1000265.jpg


P1000266.jpg


P1000275.jpg


P1000276.jpg


P1000317.jpg


P1000860.jpg


P1000865.jpg


P1000870.jpg


P1000878.jpg


P1000319.jpg

P1000334.jpg

P1000343.jpg


P1000351.jpg


P1000355.jpg


P1000358.jpg


P1000361.jpg


P1000363.jpg

11/28沼津の日の入り。16時36分。

P1000366.jpg

日の入りを見届けた後、メインの目的である夕食へ。

これまで何度か来たことがある丸天へ。

なんと、しばらく来ないうちに新店舗を開店していた。
P1000913.jpg

目と鼻の先の旧店舗のほうが人気のよう。ご覧の行列。
P1000960.jpg

料理は同じようなので、空いている新店舗のほうへ入店。

嫁さんが、この丸天丼。

P1000925.JPG

イクラの大好きな子供たちにこちらの三色丼。

P1000927.JPG

そして、僕は煮魚(金目鯛)定食をオーダー。

ところが結果的にこれは食べられず終い。

というのは、煮魚定食はメニュー上では1300円くらいなのだが、おばちゃんに「今日の金目鯛は大きいので1890円ですがいいですか?」と聞かれ、少し考えた後で「それでいいです」と答えたのだが、どうも「それはいいです」と解釈されたようでオーダーが通ってなかった…。それに気づいたのが20分くらいたった後で、子供たちの三色丼の残りをつまんですでにお腹も膨れてきていたので、そのまま追加しなかった。

食べられなかった金目。店先に展示してあった。

P1000961.jpg


P1000935.jpg


P1000942.jpg

食事後、少しだけ周辺を徘徊。ずいぶん、前回来たときと様子が変わっていてびっくり。

沼津ICへの道も整備されており、東名に乗りやすくなっていた。

帰りは東名が少々渋滞していたが、21時前に自宅に到着。

アウトレット+漁港という充実したプチドライブになりました。

|

沼津港で日の入りを。前編。

御殿場のアウトレットで買い物をしたあと、沼津港へ移動。

目的は魚を食べることだったが、まだ時間も早いので近くの公園に行ってみた。

昔、前の車を買ってすぐに来たことがある場所だったが、ずいぶん様変わりしていた。

カメラはLUMIX G1 or GF1。

(画像クリックで拡大)

奥の方に見えるのが「びゅうお」という展望台を兼ねた水門。

P1000785.jpg

P1000206.jpg

P1000239.jpg

月。 400mm相当。

P10002461.jpg

トリミングして、少々加工したのがこちら。

P1000246.JPG


P1000908.jpg

「びゅうお」に上ってみた。大人は100円。

P1000907.jpg

条件が良ければ、この写真の右奥に富士山が見えるそう。

P1000796.jpg


P1000256.jpg

もう少しで日の入り。

P1000805.jpg

せっかくなので、日の入りまでねばる。

P1000257.jpg

日の入り写真撮りまくりの後編へ続く。

|

より以前の記事一覧