カテゴリー「LUMIX G1」の7件の記事

2010.03.20

ズーラシアへ。

3連休初日。

明日は天気が悪いとのことだったので出かける。目的地はひさしぶりのズーラシア。

出かけるのが遅くなった(11時頃)のもあるが、みんな考えることは同じなようで、道中、大渋滞。2時間くらいかかって到着。

10周年だそう。

P1020549.JPG

カメラはGF1とG1のLUMIXコンビで。EOS5Dmk2を1台持ち出すよりぜんぜん楽。GF1に標準ズーム、G1には望遠ズームを装着。ただし、場内けっこうな混雑でそれほど撮れなかった。

ま、そういう意味でもEOSを持ち出さなくてよかった。

P1020568.JPG

GF1はネックストラップで、G1にはWiiのストラップを付けて片手で持ち歩いていたのだが、露出やらなんやら勝手にモードが変わってしまうので、結局、毎回、電源スイッチを切ることに。これはかなり使い勝手が悪い。


P1000630.JPG

途中で、次男が写真を撮りたいと言い出した。

今日はコンパクトカメラを持ってきてなかったので、仕方なく、G1を手渡す。

一丁前にファインダーを覗いてシャッターを切っていた。

P1020586.JPG

そんな次男を見て、当然、長男も写真を撮ると言い出した。

仕方ないので、、

IMG_0687.JPG

↑iPhoneで撮影。

2台とも子供達の手に。。

それはさておき、二人とも久しぶりの動物園を楽しんでくれたようで良かった。

おみやげにシュライヒ社のフィギアを。1体1,000円前後するので、決して安くはないのだが、他の製品と比較してよくできていると思う。

P1020893.JPG

僕はカメがお気に入り。

動物園を後にし、そのまま港北のららぽーとへ。

本屋でこの写真集を発見。以前から図鑑ではないもっとダイナミックな動物が見られる写真集を探していたのだが、これはかなり欲しいモノに近かったので、すぐに購入を決めた。

P1020896.JPG

帰宅後、じっくり見たが、子供達も大興奮。僕が見ても楽しめる。良い買い物をした。

そんな動物三昧な一日。


"見つめる野生 (25周年)" (フランス・ランティング)


"シュライヒ インド象(メス)" (シュライヒ)


"シュライヒ ライオン(仔:遊)" (シュライヒ)

|

2009.11.29

沼津港で日の入りを。後編。

続き。

日の入りまで写真を量産。こんなにじっくりと日の入りを見たのはいつ以来だろう。

徐々に沈みゆく太陽をどうぞ。(露出が難しい)

(画像クリックで拡大)

P1000265.jpg


P1000811.jpg


P1000813.jpg


P1000822.jpg


P1000829.jpg


P1000831.jpg


P1000856.jpg


P1000265.jpg


P1000266.jpg


P1000275.jpg


P1000276.jpg


P1000317.jpg


P1000860.jpg


P1000865.jpg


P1000870.jpg


P1000878.jpg


P1000319.jpg

P1000334.jpg

P1000343.jpg


P1000351.jpg


P1000355.jpg


P1000358.jpg


P1000361.jpg


P1000363.jpg

11/28沼津の日の入り。16時36分。

P1000366.jpg

日の入りを見届けた後、メインの目的である夕食へ。

これまで何度か来たことがある丸天へ。

なんと、しばらく来ないうちに新店舗を開店していた。
P1000913.jpg

目と鼻の先の旧店舗のほうが人気のよう。ご覧の行列。
P1000960.jpg

料理は同じようなので、空いている新店舗のほうへ入店。

嫁さんが、この丸天丼。

P1000925.JPG

イクラの大好きな子供たちにこちらの三色丼。

P1000927.JPG

そして、僕は煮魚(金目鯛)定食をオーダー。

ところが結果的にこれは食べられず終い。

というのは、煮魚定食はメニュー上では1300円くらいなのだが、おばちゃんに「今日の金目鯛は大きいので1890円ですがいいですか?」と聞かれ、少し考えた後で「それでいいです」と答えたのだが、どうも「それはいいです」と解釈されたようでオーダーが通ってなかった…。それに気づいたのが20分くらいたった後で、子供たちの三色丼の残りをつまんですでにお腹も膨れてきていたので、そのまま追加しなかった。

食べられなかった金目。店先に展示してあった。

P1000961.jpg


P1000935.jpg


P1000942.jpg

食事後、少しだけ周辺を徘徊。ずいぶん、前回来たときと様子が変わっていてびっくり。

沼津ICへの道も整備されており、東名に乗りやすくなっていた。

帰りは東名が少々渋滞していたが、21時前に自宅に到着。

アウトレット+漁港という充実したプチドライブになりました。

|

沼津港で日の入りを。前編。

御殿場のアウトレットで買い物をしたあと、沼津港へ移動。

目的は魚を食べることだったが、まだ時間も早いので近くの公園に行ってみた。

昔、前の車を買ってすぐに来たことがある場所だったが、ずいぶん様変わりしていた。

カメラはLUMIX G1 or GF1。

(画像クリックで拡大)

奥の方に見えるのが「びゅうお」という展望台を兼ねた水門。

P1000785.jpg

P1000206.jpg

P1000239.jpg

月。 400mm相当。

P10002461.jpg

トリミングして、少々加工したのがこちら。

P1000246.JPG


P1000908.jpg

「びゅうお」に上ってみた。大人は100円。

P1000907.jpg

条件が良ければ、この写真の右奥に富士山が見えるそう。

P1000796.jpg


P1000256.jpg

もう少しで日の入り。

P1000805.jpg

せっかくなので、日の入りまでねばる。

P1000257.jpg

日の入り写真撮りまくりの後編へ続く。

|

LUMIX G1+GF1持って御殿場アウトレットへ。後編。

続き。

今回、わざわざ2台のカメラを持ってきたのは先日の横浜での年賀状写真撮影がイマイチだったので、リベンジを目論んでのこと。

来年の干支はトラだというので、TDLで買ったティガーのポーチを持参。ちょっとベタですが。

(画像クリックで拡大)

P1000102.jpg


P1000103.jpg

P1000119.jpg

初めてLUMIX G1を野外で使ってみたが、ピーカンだとEVFが全く見えないことも。やはりEVFにはいろいろ問題はありそうだ。

P1000104.jpg  

富士山がくっきり。

P1000701.jpg

P1000754.jpg

10時に開店後、最初に入った店で子供たちに恐竜のぬいぐるみを購入。かなり気に入ってくれた様子。

P1000757.jpg

ディズニーストアもクリスマス仕様。

P1000758.jpg

その後は14時くらいまでお買い物。

ボーナス前でクリスマスにもまだ早い時期だったからか、天気も良い土曜日だったのに昼を回っても割と場内は混雑しておらず快適に買い物ができた。

御殿場をあとにし、沼津へ移動。沼津編へ続く。

※本日の戦利品。

僕が買ったのはこのディーゼルのパーカーのみ。

P1000965.jpg

こちらは嫁さんが買ったP.S.のパーカー。

P1000963.jpg

|

LUMIX G1+GF1持って御殿場アウトレットへ。前編。

昨日の11/28の話。

天気も良いようなので、御殿場のアウトレットへ出かける。混雑を避けるため早めに出発。

朝、7時過ぎに家を出、横浜町田から東名に。御殿場には8時半に到着。横浜町田から厚木間は1000円区間対象外だが、どういう計算をするのかは知らんが御殿場まで1050円だった。

LUMIX G1とGF1を持参。G1のほうは初めての実践投入。G1には45−200mmを付けっぱなし。GF1は夜を除いて14-45mmを付けっぱなし。

アウトレットは10時開店。さすがに9時前だと人もまばら。

この頃は雄大な富士山が頭までくっきり(その後、午後に入ると全く雲で見えなくなった)。

(画像クリックで拡大)

P1000057.jpg


P1000064.jpg

400mm相当の望遠でこんな感じ。

P1000089.jpg


P1000682.jpg


P1000691.jpg

開店前するまでの静かな場内で写真を量産。

P1000692.jpg

P1000714.jpg

GF1のAEロック機能を試す。

手前の花に露出を合わせると奥が白飛び。
P1000695.jpg

奥に露出を合わせてロック。ピントは花に。操作性はまずます。ただ、完全に花はアンダー。

P1000696.jpg

後編に続く。

|

2009.11.24

意外といいかも。LUMIX G1。

昨日、レンズ目的で購入したLUMIX G1Wズームキット。

初期不良だったりすると困るので、一晩たった本日、開梱し動作確認。

レンズがない状態だと割と小さく感じる。

P1000634.JPG

充電器はGF1と同じなのでとりあえず箱の中。でもいざというときは2本同時に充電できるというのは心強い。

とりあえずなんとなく我が家にある他のカメラと比較してみる。EOS5DmkIIとは大人と子供という感じ。

P1000637.JPG

P1000639.JPG

GF1とは兄弟という感じ。ブルーも悪くないように感じてくるから不思議。

P1010924.JPG

P1010925.JPG

G1に14-45mmを付けて最初に撮ってみたのがコレ…。

やはり意味もないカメラの写真。しかもぶれた。

P1000001.JPG

P1000004.JPG

標準ズームとの組み合わせで数枚撮った後、マウントアダプター経由のニッコールレンズを。

P1000641.JPG

G1の「EVF+拡大表示」を利用したMFはとてもよい感じ。

またまた意味もない写真を量産してしまった。
MFだと構図を固定したまま自分の好きな場所にピントを持ってくることができるのが楽しい。(AFでもできないわけではないが、制約が大きい)

P1000010.JPG

P1000014.JPG

P1000017.JPG

ということで、おまけくらいに考えていたG1本体ですが少し触ってみた結果「意外と悪くないかも」という印象。特にEVFを利用した撮影はバカにできなそう(別にバカにしていたわけではないが)。

GF1との併用ということでいうと、露出補正・絞り設定用ダイヤルの位置がカメラ前面(G1)と背面(GF1)の違いがあり戸惑いそう(というか、すでに戸惑った)。

P1000648.JPG

来年はもうデジカメは買わないと心に誓っておこう…。

|

2009.11.23

結局、誘惑に負けLUMIX G1 Wズームキットを購入。

先日、LUMIX GF1用にズームレンズ2本買うなら、G1のWズームがおいしいというエントリをしたのだが、やはりというか、なんというか結局誘惑に負け買ってしまった。。

思い返せばEOS D30で最初に一眼レフデジカメに手を出してから、キット用の安いズームレンズなど一度も買ったこと(使ったこと)がなかった。(EOS5Dmk2のキットレンズは除いて)。キットレンズなんて安かろう悪かろうだろう、という変なこだわりがあったのかもしれない。

P1000592.JPG

まぁ、購入に至るまでいろいろ葛藤はあったのだが、決め手となったのはGH1やGF1ではなぜかWズームキットの設定がないこと。今後どうなるかわからないが、後継機種として想像されるG2やGH2(GHに一本化かな)でもWズームの設定がないことは考えられる。ということは、この破格の安値で2本のズームレンズ(+おまけで本体も)買えるのはこのG1で最後かもしれない。さらに、G1の販売がいつまで続くかわからない(もう生産は完了しており、在庫がなくなり次第終了という話もある)。

ということで、なんだかんだ理由を付けて、本日、某電気屋で購入してきた。色は青しか残ってなかったので、青。興味のメインはレンズなのでどの色でもいいと思ってはいた。

今年4台目のデジカメ。そしてうち3台がLUMIX。どんだけパナ好きだよ、という感じだ。

P1000594.JPG

先にも書いたが、とりあえずの興味はレンズなので、まだ本体は未開封。

標準ズームを付けて最初に撮ったのが、このレンズの写真。

P1000598.JPG

付属していたレンズ用のソフトケース。パンケーキ用のは内側がフリースっぽい素材でソフトな感じなのに対し、Wズームのはそういった配慮はなし。

P1000597.JPG

望遠とパンケーキ。さすがに望遠はGF1にはアンバランス。G1用にすべきか。

P1000601.JPG

以下、特に撮るものもなかったので、部屋にあったものを意味もなく撮ってみた。

■14-45mm

P1000604.JPG

P1000605.JPG

P1000606.JPG

■45-200mm

P1000607.JPG

P1000609.JPG

P1000612.JPG

P1000614.JPG

おまけでくれた三脚。もらえるものはもらっておくが、箱から出すことはなさそう。

「ご成約」て…。

P1000624.JPG

|